弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

有給休暇

有給休暇(年次有給休暇)は、労働基準法で定められた、全ての労働者に与えられている権利です。ここでは付与日数や有効期限などの概要や、トラブル対処法についてまとめています。

有給休暇に関する法律ガイド

有給休暇の基本ルール…日数は?取得条件は?買い取ってもらえる?

有給休暇を取りたいと考えても、「周りの人が取っていないのに自分だけ取ってもよいのだろうか…」と思い取得をためらう方も多いのではないでしょうか。...

退職するときの有給消化を会社に拒否された場合の対処法

在職中になかなか有給休暇が取れない職場で働いている場合、退職する際にまとめて有給消化をしたいと思う人もいるでしょう。ただ、職場によっては、退...

アルバイトが有給休暇をとれる条件…正社員に昇格しても権利を引き継げる?

有給休暇は、正社員でもアルバイトでも、一定の勤務条件を満たせば取得することができます。ただ、アルバイトとして働いている人の中には、有給休暇に...

有給取れない、取得したら賞与減額…会社の独自ルールに従う必要はある?

有給休暇を取ろうとして申請したところ、会社から「うちの会社では有給休暇が取れない」「有給を取ったら賞与を減額する」と言われた場合、従わなけれ...

有給休暇に関する法律相談

  • 有休取得義務化への対応

    2019年4月から有休取得5日間取得が法的に義務付けされます。 1.この場合、従業員およびパート従業員は、2019年4月1日から2010年3月31日までの間に5日間取得すれば良いのでしょうか? 2....

    3弁護士回答
  • 入社半年たたずにもらえた有給の消滅について。

    2018年1月中旬入社の週3日のパート勤務です。入社後半年たったので先日有給を1日取りました。問題なく取れたのですが、こちらの会社では入社後半年で付与されるのではなく、4/1に全員まとめ...

    2弁護士回答
  • 会社復職に際し届けを会社に出す必要性はあるのか?

    4日間病院からメンタルヘルスで休職するよう言われました。診断書は会社に送付しましたが、会社復帰に際し 特別な届けはいるのでしょうか?

    1弁護士回答
  • 有給休暇取得義務化について

    今年の4月から始まる有給休暇取得義務化は、会社の規模、業界業種に関わらず一律に適用される法律なのでしょうか?

    1弁護士回答
  • パートの有給計算について

    パートの有給について教えてください。現在、週1で来られている方が、4月より月に2日のみの出勤になります。今までは週1と計算していて年間に2日ほど有給を与えていましたが、今後はど...

    1弁護士回答

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題を扱う弁護士を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. しゃぶしゃぶ鍋事件、被害男性「熱い鍋より、...
  2. 私学教員の部活指導など、「明確な指示」なく...
  3. タイムカード打刻「15分単位」で切り捨て…薬...
  4. ベネッセ個人情報流出、東京地裁が請求棄却「...
  5. 過労死遺族、官邸前に座り込み…高プロに反対...
  6. メディア業界のセクハラ、半数が同業者から ...
  7. 日本郵政、正社員の手当廃止で論議…梅田弁護...