弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

残業代

残業代は、労働時間を超えた残業時間をもとに計算します。具体的にいつ、どのような場合に残業代が請求できるのか、解説記事や具体的な法律相談を通してまとめました。

残業代に関する法律ガイド

未払いの残業代を請求する前に。残業代の正しい計算方法

労働基準法では法定労働時間が定められており、「1日で8時間、1週間で40時間」が基準となります。法定労働時間の定めにより、残業には法定内残業と法定...

未払い残業代を請求する方法

使用者は労働者に対して労働の対価として給料や賃金を支払います。労働基準法では支払いに関する規定を定めており、違反した場合は罰則対象です。労働...

月60時間を超える残業代の割増率

1か月に60時間を超える法定時間外労働について、大企業の場合は50%以上の割増賃金が必要です。通常の法定時間外労働で、25%以上と定められている割増...

管理職に残業代が出ないのが違法になるケース

労働基準法の規定により、「管理監督者」には時間外労働に対する割増賃金が支払われません。一般的な監理職に相当するケースもありますが、管理監督者...

残業代に関する法律相談

  • 残業代請求の解決金と相殺について

    労働残業残業代

    先日,弁護士の先生に依頼して,前勤務先に残業代請求したところ,解決金として50万円支払ってもらうという内容で和解が成立しました。 ところが,実際に解決金が支払われる前に,私が以前...

    2弁護士回答
  • 未払いの残業代がある状態でどうしたら良いでしょうか?

    労働残業残業代

    妻の職場についての相談です。 あるアパレルブランドの店に、販売代行という派遣のような形で勤務しています。 勤務している店舗は、常時稼働しているスタッフは全部同じ所からの出向で、店...

    1弁護士回答
  • 残業代が出るのは「私が認めたもの」だけ!?

    労働残業残業代

    残業代はちゃんと出ると募集要項にも書いてあり、面接でも言っていたのに、代表によると実態は 「残業代は私が認めたものしか払わない」 というものでした。 会社は金銭関係で様々なトラブ...

    2弁護士回答
  • 残業代についての問題

    労働残業残業代

    残業起算について、3交替勤務(朝勤8〜16時、夕勤16〜24時、夜勤24〜8時)実働7.5時間にて勤務しております。各部署少人数体制の為、休暇者や突発休暇者が出ると、通常勤務時間プラス1勤務と...

    1弁護士回答
  • 不法行為とは何を指すかがイマイチわかりません

    労働残業残業代

    不幸行為とは、具体的にどのようなこと(状態)を指すのかの解釈を単純に教えてください。 個人的には違法なことをした=不法行為と思っていますが、間違っていますか? 例えば、残業代の...

    1弁護士回答

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題を扱う弁護士を探す

残業代に関する解決事例

八坂 玄功

八坂 玄功弁護士

交渉で未払残業代400万円支払わせる

Aさんは従業員100人ほどの不動産管理会社で営業を担当していました。 賃貸住宅の原状回復費用の見積書や賃貸人と賃借人の調整などの業務は過重で、帰宅が夜12時をすぎることがしばしばありました。依頼者のパソコンの起動記録を証拠として、実労働時間を主張し、未払残業代を請求しました。 訴訟や労働審判を経ることなく、交渉で400...

嶋崎 満久

嶋崎 満久弁護士

未払賃金(残業代)を交渉により約200万円の支払を得られたケース

これまで10年以上,毎月40時間以上の残業をしてきたにもかかわらず,全く残業が支払われなかったが,退職を期にこれまでの残業代を会社に請求したいとのことで,ご相談いただきました。ご依頼後,直ちに残業代を計算したところ,過去2年分で約200万円の残業代の未払いがあることが判明しました。この金額を会社に対して請求し...

清水 廣人

清水 廣人弁護士

【不払残業代に関して】

トレーニングジムの店長兼インストラクターをしていました。 もともと労働時間が不規則なのはわかっていたのですが、それにしても労働時間が長すぎます。 働いた分の給料は払ってもらいたいです。契約内容からして、交渉に不利な部分があったのですが、残業代として100万円を払ってもらいました。 もう少しもらいたい気持ちもあ...

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 「お前の都合なんか知らん」子どもが生まれる...
  2. ファミマ過労死訴訟和解…コンビニFC本部は加...
  3. つわりで吐いても先輩女性からは「根性論」…...
  4. 2017年から「マタハラ防止措置」事業主に義務...
  5. 年末年始の休み希望出したら上司ブチ切れ…バ...
  6. 月100時間超の残業で「うつ病」、解雇された...
  7. 政府「同一労働同一賃金」ガイドライン案、倉...