弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

残業代

残業代は、労働時間を超えた残業時間をもとに計算します。具体的にいつ、どのような場合に残業代が請求できるのか、解説記事や具体的な法律相談を通してまとめました。

残業代に関する法律ガイド

未払いの「残業代」「割増賃金」の計算方法、支払ってもらうための手段

「未払いの残業代を会社に払ってほしいけど、どうすればいいの?」「そもそも自分に残業代が発生してるの?」ーー。そんな疑問をかかえて残業代を支払...

未払いの「残業代」「割増賃金」計算の手順を詳しく紹介

未払いの残業代を会社に払ってほしいーー。そう考えていても、いったいいくら残業代を請求できるのか、明確にわからない場合もあるでしょう。残業代・...

管理職でも残業代が請求できる? 「名ばかり管理職」にあたる場合と対処法

「管理職だから残業代は支払われない」ーー。会社からそう告げられ、残業代を支払ってもらうことをあきらめていませんか? 「課長」「マネージャー」な...

未払い残業代を会社に支払ってほしい…役立つ「証拠」は何か

未払いの残業代・割増賃金を会社に請求したいと考えた場合、「どのくらいの時間残業していたのか」ということを客観的に示す証拠をそろえる必要があり...

「フレックスタイム制」出社・退社が自由でも残業代が発生するケースは?

始業・終業の時間を、労働者が自分で決めることができるーー。「フレックスタイム制」は、その名の通り柔軟な働き方を実現する制度です。一方で、どん...

未払い残業代、60万円以下で利用できる「少額訴訟」の仕組み

退職した後、未払いの残業代や割増賃金を会社に払ってほしいと考えたとき、請求したい額が60万円以下であれば「少額訴訟」という手続きを利用すること...

残業代に関する法律相談

  • 残業未払い請求を始めたのですが

    労働残業残業代

    残業代未払い請求を開始したのですが ケースバイケースだと思いますけど だいたい回収が完了するまで 何ヶ月かかりますか?

    1弁護士回答
  • 残業代支払の合意書の内容について

    労働残業残業代

    合意書の内容ですが 第2条(禁止行為) 甲および乙は、直接的または間接的を問わず、他の当事者を誹謗中傷し、または他の当事者に不利益・不適切となるような言動・行動を行わないものとす...

    1弁護士回答
  • 会社都合の拘束時間に対しての賃金について。

    労働残業残業代

    御世話になります。 今回も、御教示御願い致します。 現在、勤務している病院での疑問です。 雇用契約時に提示された勤務時間は 8時30分 ‐ 17時30分 でした。 しかし、実際は ...

    2弁護士回答
  • 社内資格取得のための勉強時間について

    労働残業残業代

    社内資格の取得と、勉強時間の扱いについて。 私の勤める会社には社内資格があり、ほぼ強制で受けさせられます。 落ちれば受かるまで毎年です。 形式上は個人で会社に受験申し込みする形です...

    1弁護士回答
  • 残業代請求。利益相反の可能性について

    労働残業残業代

    未払い残業代の訴訟の為、全国展開されている弁護士事務所に電話しました。 私の氏名、年齢、住所地 会社名、代表取締役名、代表取締役の住所地、おおよその年齢を伝えました。(伝えたのは...

    2弁護士回答

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

給料・残業代請求を扱う弁護士を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

残業代に関する解決事例

櫻井 俊宏

櫻井 俊宏弁護士

残業代請求の裁判において250万円を回収しました。

会社が,これまでにかなりの残業代を支払ってこなかった事案です。依頼者様が退職することをきっかけとしていらっしゃいました。会社に対し支払うように通知したが、残業代を支払うどころか、私達を無視して直接依頼者様本人に電話をかけてプレッシャーをかけてきました。 そこで、強く警告をすると共に、即座に裁判を提起しました。...

嶋崎 満久

嶋崎 満久弁護士

未払賃金(残業代)を交渉により約200万円の支払を得られたケース

これまで10年以上,毎月40時間以上の残業をしてきたにもかかわらず,全く残業が支払われなかったが,退職を期にこれまでの残業代を会社に請求したいとのことで,ご相談いただきました。ご依頼後,直ちに残業代を計算したところ,過去2年分で約200万円の残業代の未払いがあることが判明しました。この金額を会社に対して請求し...

野間口 寛

野間口 寛弁護士

残業代請求の裁判において250万円を回収しました

会社が,これまでにかなりの残業代を支払ってこなかった事案です。依頼者様が退職することをきっかけとしていらっしゃいました。会社に対し支払うように通知したが,残業代を支払うどころか,直接本人に電話をかけてプレッシャーをかけてきました。 そこで,強く警告をすると共に,即座に裁判を提起しました。ペナルティである付加金も請求...

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 就活「Webテスト」で替え玉、偽アカウント受...
  2. 熊本・産山村「村内に住んで」職員通勤手当を...
  3. iPad、モバイルルーター、会社支給なく「自費...
  4. 勝手に「一人フレックス」勤務、早朝出勤して...
  5. バイト出勤1時間前に「やっぱり休みで」と店...
  6. 佐川「週休3日制」導入、副業OK…労働弁護士「...
  7. LGBT就活の乗り越え方「受け入れ企業を選ぶだ...