弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

サービス残業

サービス残業とは、法定労働時間を超えた労働に対して残業代が支払われていない状況のことです。サービス残業の対処法や残業代の請求など、解説記事や具体的な法律相談を通してまとめました。

サービス残業に関する法律ガイド

サービス残業とは:サービス残業は違法なのか?

時間外労働など割増賃金が発生する労働について、会社は残業代を支払わなければなりません。会社が残業代を支払わずに労働者に残業させている状態は、...

サービス残業分の残業代を請求する方法

使用者は労働者に対して労働の対価として給料や賃金を支払います。労働基準法では支払いに関する規定を定めており、違反した場合は罰則対象です。労働...

サービス残業に関する法律相談

  • 終業時間後から会議開始までの時間の扱い

    労働残業サービス残業

    始業が8:30,終業が17:00の事業所です。 17:15から18:05迄、先日会議があったため、管理職が「1時間残業手当をつけます」と言いました。 17:00~18:00の1時間で、5分はおまけでサービス残業か...

    1弁護士回答
  • 残業理由に「自己都合」と書かされます

    労働残業サービス残業

    人手不足な私の職場では、いつも少ない人数でギリギリの業務を回しています。 休憩時間を除く実働8時間の規定ですが、 休憩時間は全く取れず(取るようにと指導はされているが物理的に無理)...

    1弁護士回答
  • 円満な解決方法を教えてください。

    労働残業サービス残業

    今の会社に勤めだして1年3か月ほどになります。元々、クライアント先のシステム担当が急遽退職にあたり、その変わりとして派遣され、その後、その現行システムの新規システム入替作業の仕...

    1弁護士回答
  • 会社の規則で「残業したら解雇」は法的にOK?

    労働残業サービス残業

    会社で従業員のサービス残業をなくそうとしてこのようなルールを仮に作った場合、法的には許されるのでしょうか? 極端な例になりますが、ご回答いただけましたら幸いです。 ご回答宜しくお...

    1弁護士回答
  • 持ち込みのサービス残業の認め方をお聞き出来れば幸いです

    労働残業サービス残業

    労働組合の執行部を務めておりますが、出版業ゆえに残業が多く、 社内残業だけではなく深夜や休日には自宅でサービス残業をしております。 そこで先生方に質問なのですが、サービス残業をや...

    1弁護士回答

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

給料・残業代請求を扱う弁護士を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

サービス残業に関する解決事例

中原 卓也

中原 卓也弁護士

<労働者側>勤続2年間で250万円の残業代を勝ち取った事例

依頼者は、相手方会社で働き始めた当初から、サービス残業をさせられており、退職する契機に、これまでの残業代を請求したいと相談されました。労働審判で、相手方会社にタイムカードや就業規則の開示を請求し、それに基づいて約250万円の支払いが認められました。現在、我が国の労働関係法は、労働者に手厚い保護をもうけているた...

増田 崇

増田 崇弁護士

【労災申請の結果数千万単位の休業補償獲得】パワハラを含む過酷な勤務の末、うつ病になったが、労災申請が認められて、数千万単位の休業補償が受けられた

繁忙期は現場への移動時間だけが睡眠時間というような状況で働いた結果うつ病となりました。その後体調不良を誤魔化しながら数年働き続けましたが、パワハラを契機に働けなくなり退職しました。傷病手当金で生活していましたが、それもそろそろ切れそうで、貯金もそれほどないので、今後の生活をどうするか不安でしかたがありません。...

上條 義昭

上條 義昭弁護士

食品小売りスーパーでのサービス残業について、多額な正当となる時間外手当を裁判で取得できた事例

食品小売業、衣料品雑貨小売業などのサービス産業に従事している労働者は、労働基準法で定める労働時間の制限が守られず、時間外労働を強いられる状況が多く、しかも、時間外労働について時間外手当が正当に支払われないサービス残業を慢性的にさせられるケースが少なからず存在している。 ある中堅食品スーパーにおいて、退職時に副...

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 「痴漢」で逮捕されたことが会社にバレて、配...
  2. 介護保険法改正で自己負担が2割から3割に…背...
  3. うつ病から復帰後、昇進の打診…「ストレス、...
  4. 社長が同僚に「お前は赤ちゃん以下」と罵声…...
  5. 「社会保険料が高くなるから、春に残業するな...
  6. 実績、選考状況の嘘…就活で経歴「盛る」学生…...
  7. ほっともっと店長「名ばかり管理職」訴訟、静...