弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

みなし残業

「みなし残業」では、個々の会社で定められた残業時間までは残業代が支給されません。制度自体は合法ですが、一定時間を超えた分の残業代が支給されず、サービス残業になる場合にトラブルとなります。

みなし残業に関する法律ガイド

みなし残業とは

みなし残業制度とは、事前に予想される残業時間分の残業代を固定で支払う制度です。月の残業時間数をあらかじめ定めておくため、実際の残業時間が時間...

みなし残業に関する法律相談

  • 法令違反運送業で未払金残業代請求はできるのか?

    労働残業みなし残業

    夜間長距離運転手で拘束時間平均15時間、36協定は結んでいるかはわかりませんが、仮に結んでいたとしても40時間の残業は軽く超え、特別条項を使ったとしても半年以上または年間の残業時間を...

    1弁護士回答
  • みなし残業の支払いは

    労働残業みなし残業

    違法性及びみなし残業代を回収は出来ないか知りたいです。 基本給20万 時間外手当8万(毎月同じ) 超過分の支払いはあるが、月によって違うと言われ、毎月、何時間残業代込みか、分からず。 ...

    3弁護士回答
  • 残業代を請求出来るかについて

    労働残業みなし残業

    現在月給制でみなし残業代(30時間/h)が含まれているのですが、毎月30時間以上の残業をしており(多い月で約90時間)会社に相談したいと考えております。 ネットで調べてみたところ、下記...

    4弁護士回答
  • 残業代の不払いについて

    労働残業みなし残業

    現在、退職した会社の顧問弁護士を通じて残業代の不払い請求をしています。 その結果、法律で定められた過去2年分を不払い分を意思があると回答がありました。 5年前当時、よく確認してい...

    2弁護士回答
  • みなし残業について教えてください。

    労働残業みなし残業

    私は今の会社に2年程度勤めています。みなし残業が噂では45時間あるみたいなのですが、入社する時に、みなし残業があるという説明を受けておりません。労働条件通知書、雇用契約書、就業規則...

    1弁護士回答

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題を扱う弁護士を探す

みなし残業に関する解決事例

岡本 直也

岡本 直也弁護士

会社が残業代請求を受けた場合

元従業員から残業代請求を受けたがどうすれば良いか。管理監督者に該当するか、固定残業代に関する規定はどうなっているかなど様々な観点から証拠を収集して対応し、会社側に有利に解決した。 残業代に関する紛争は会社が不利な場合が多いといわれていますが、諦める必要性はありません。 様々な観点から資料を収集して対応することが...

李 承現

李 承現弁護士

固定残業手当なんですけど・・・。

私が勤務する会社は、固定残業手当制度を導入しています。時間外労働手当を2万円とする、というような定め方をされています。ですが、私の時間外労働は、毎月40時間を超え、到底2万円で済む金額ではありません。どうにかならないでしょうか?固定残業手当制度を導入していたとしても、必ずしもその固定額以上の時間外労働手当を請...

山縣 史也

山縣 史也弁護士

会社による定額残業代の主張を覆し、約200万円の残業代の支払いを認めさせた事案。

ご依頼者様は、毎日1~2時間、月にして30~40時間の残業を行っておりましたが、給与明細上は残業代が払われているようには見えませんでした。最近ニュース等で残業代のことが話題になっていたため、会社の人事・総務担当者に残業代について確認したところ、月3万円の「営業手当」が20時間分の残業代であり、月の残業時間が2...

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 社会保険逃れ? 雇用主変更、6年半で67回も…...
  2. 新人女性教員自殺、高裁も「公務に起因」認定...
  3. 入社1日目から「有休取得」可能にする改革案…...
  4. トイレに行くたび「殺すぞ」と暴言吐く上司...
  5. 酒席で会社から「解雇宣告」、「言った」「言...
  6. 改正「介護休業法」で取得の要件緩和…働く人...
  7. 「ほっともっと」店長は「名ばかり管理職」…...