弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

副業

公務員以外の副業については、法律では禁止されていませんが就業規則で禁止されている場合が多いです。副業にも様々な内容が考えられますが、ここでは主にトラブル対処法について確認しましょう。

副業に関する法律ガイド

「副業禁止」と言われたら守るべきなのか

就業規則によって従業員の副業を禁止し、許可がない限り副業してはならないとしている会社が多々あります。それでは、「副業禁止」と言われたら守るべ...

副業とは何か:なぜ副業は禁止されるのか?

副業とは、本業以外の収入が発生する仕事のことで、サイドビジネス、兼業ともよばれます。会社によっては、就業規則で副業を禁止しているところもあり...

副業がバレてしまったら

多くの企業では、就業規則によって従業員の副業を禁止あるいは許可制としています。それでは、就業規則で禁止されているにも関わらず副業がバレてしま...

副業に関する法律相談

  • 会社を閉めてよく日から別社名で営業がしたい

    労働規則・条件副業

    特に会社の業績が悪いわけではありませんが、代表取締役の病気のため4月末日で会社を閉めることになりました。3月25日に役員会が開かれ採決されます。代表取締役が大株主のため可決は間...

    1弁護士回答
  • 事務所利用可の物件について

    労働規則・条件副業

    現在、会社員をしておりますが、副業も可能な雇用形態のため 個人事業主としても活動をしようと今年の1月に開業届けを提出しました。 そちらが軌道に乗れば、会社を辞めて、事業一本に絞り...

    1弁護士回答
  • 悪徳業者に書き込みを特定されてゆすられています。

    労働規則・条件副業

    事例が特殊なので相談させていただきます。 クーリングオフが可能と聞いていた副業ビジネスの話を持ち掛けられたのですが 営業の言っていた話にかなり嘘が多く、お金を払ったうえかなり危険...

    2弁護士回答
  • 株式投資の損金回収に付いて

    労働規則・条件副業

    数年にわたり証券会社で株式投資をしています。 証券会社の担当者の薦める株式に投資した所、数百万の損が出てしまいました。 少しでも損害を取り返す事は出来ませんか?

    1弁護士回答
  • 副業禁止規定について

    労働規則・条件副業

    副業の禁止されている所で正社員として働いている場合、賃金が安くどうしてもほかで働かなければならない場合は職業を変えるしかないのでしょうか。例えば、内緒でアルバイト等の副業をして...

    1弁護士回答

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題を扱う弁護士を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

副業に関する解決事例

鳥居 孝充

鳥居 孝充弁護士

超大企業である使用者から懲戒解雇を受けたものの、労働審判で解雇無効を主張し、懲戒解雇を撤回させ、依願退職に変更させる

在職中の副業が就業規則に違反していることを理由として、勤務先(日本を代表する大企業)から懲戒解雇を受け、退職金も至急されず、途方に暮れていた労働者の方からの相談です。ご相談者様はさして悪意のない行為を理由とした重い処分が納得いかず、住宅ローンの返済に充てることを予定していた退職金も支給されないため、1年以上悩...

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 50代女性教師「子育ては女性がするもの。先に...
  2. 男性の育休申請「お前のガキなんか1円にもな...
  3. 「正社員よりも働いているのに…」東京メトロ...
  4. 恋人の有無、結婚予定、家族の職業・・・採用...
  5. WOWOW「6歳子役」を未明まで働かせ謝罪、「働...
  6. 「有休消化して退職したい」→上司「前例ない...
  7. 昼休み中に電話番、来客対応を強制…その分の...