役職手当

役職手当とは、部長手当・課長手当・主任手当など管理職クラスの労働者に支給されるものです。「昇格したら残業代が支給されなくなり給料が減った」などの法律トラブルについて対処法を紹介します。

役職手当に関する法律相談

  • 役職手当の減額について

    先日、27年働いている職場で、急に課長に昇進しました。その後二ヶ月がたち、給料を計算したら役職手当が規定の%通り出ていない事にきがつきました。 質問は、役職手当が規定通り支払われな...

    1弁護士回答
  • ハラスメントでしょうか?

    私は1歳の子供がおり、現在時短勤務で販売の仕事をしています。子供が産まれる前は店長もしていましたが復帰と同時に役職ははずされました。 本来だと実働7.5時間(内休憩1.5時間)、就業時間...

    2弁護士回答
  • 試用期間中であってもトップの意思で手当等減額できるのでしょうか。

    社会福祉法人に勤務しています。令和1年5月1日に入職して、現在、試用期間(3ヵ月)ですが、先日、理事長より、事務長としての資質を問われ、役職手当60,000円→25,000円(係長手当)減額する...

    1弁護士回答
  • 代表取締役が役員受任にあたり口約束した手当が、事後的に不支給となった

    ある会社の使用人兼務取締役をしております。代表取締役が取締役就任にあたり口頭で約束した役職手当が今まで支払われず困っています。経緯は以下の通りでした。 A:(今から1年前)代表取...

    1弁護士回答
  • 役職手当の通知無き剥奪について

    役職手当について相談します。 うちの職場では、「主任」以上の肩書きで役職手当が付きます。また、国から管理者として登録している部署の長も社内では「主任」として扱われて来ました。 が...

    1弁護士回答

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題を扱う弁護士を探す