現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    

誓約書

退職の際に会社から誓約書へのサインを求められることもありますが、労働者はサインをしなくてもよいとされています。場合によってはトラブルになりえますので、適切な対処法を確認しておきましょう。

「誓約書」の法律ガイド

同業他社へ転職したら前社から競業避止義務違反を主張されたときの対処法

会社によっては、就業規則や誓約書で、従業員に「退職後1年間は同業他社に転職してはいけない」などの競業避止義務を定めているところがあります。こう...

【人事労務担当者向け】元従業員に競業避止義務違反を問えるケースと請求できること

退職した従業員が、同業他社に転職をしたり、競合となる会社を起業したりした場合、差止請求や損害賠償請求をできることがあります。この記事では、退...

【弁護士Q&A】同業他社に転職しないという誓約書には従う必要あるのか

勤務先を退職する際に、「退職から●年間は同業他社への就職を禁止する」といった内容の誓約書の提出を求められることがあります。このような誓約書を提...

【弁護士Q&A】退職した後元の会社の顧客や従業員を引き抜くことのリスク

退職して独立する場合、独立後に元の会社の顧客や従業員とのコネクションを活用したいと考える人もいるでしょうが、場合によっては元の会社との間でト...

誓約書に関する法律相談

  • 雇われ院長で理事の退職

    【相談の背景】 私は医療法人社団のクリニックの雇われ院長で理事に4ヶ月前に就任しました。前院長は病気で医業ができなくなったため、理事長となっています。委任契約で年度更新ですが、出...

    2弁護士回答
  • 退職届け提出後の会社のデータ持ち出しに伴う相談

    【相談の背景】 退職届けを出した後で、会社のデータをUSBに取り込んだ事が会社にバレて、刑事告訴しない代わりに、データを削除し、秘密保持の署名をする事を要求されました。 データは目...

    2弁護士回答
  • 辞職後、同業他社への転職禁止について

    【相談の背景】 よろしくお願い致します。 現在アイリストとして働いております。 この度退職をして、個人事業主として独立を考えております。 ですが、以前同業種への転職は3ヶ月禁止...

    1弁護士回答
  • 就業規則の効力と退職時の秘密保持誓約書について

    【相談の背景】 退職時に秘密保持誓約書にサインを求められました。 就業規則には、退職時には、秘密保持誓約書にサインしなければならない、と記載があります。 一般的に、誓約書のサイ...

    2弁護士回答
  • 障がい者手帳の取得の強要されました。慰謝料貰えますか?

    【相談の背景】 児童養護施設で10年働いた後に、 今年転職活動をし今年の5月末にある放課後児童デイから内定を頂きました。 児童養護は有給の未消化分もあったので、有給消化を行い...

    1弁護士回答

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題を扱う弁護士を探す

誓約書の解決策を探す

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識