現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    

退職 期間

「明日退職します!」という労働者の一方的な都合では退職が難しいでしょう。退職の意向を伝えてから、退職までの期間はどのくらいが適当なのでしょうか。退職できるまでの期間について確認しましょう。

退職 期間に関する法律相談

  • 副業禁止規定と法人登記のタイミング

    【相談の背景】 ただ今有休消化中でその間に法人登記を考えており、退職後営業開始を予定しております。 【質問1】 就業規則に副業禁止要項が記されておりますが、登記のみで営業してお...

    1弁護士回答
  • 転職に対する現社の退職日と有給利用について

    【相談の背景】 8月1日から転職することとなり、他企業に移籍となります。 その際に、下記の条件において、退職日や有給利用についてご質問させて頂きたく存じます。 ■就業規則及び労働...

    1弁護士回答
  • 法的にグレーな会社から退職したい

    【相談の背景】 新しく就職した会社が法的にグレーなことをやっている会社のようで一刻も早く退職したいと考えています。 法的には2週間前に申告すれば可能だと思いますが、労働条件通知書...

    1弁護士回答
  • 実務経験証明書を書いてもらえないときの対処

    【相談の背景】 ケアマネジャー試験を受けるために5年前に退職した施設に実務経験証明書の作成を人事担当者に依頼したのですが4月末頃書類を送ったところその後3週間以上音沙汰ないため2回...

    1弁護士回答
  • 退職後の退職金未払いの請求について

    【相談の背景】 令和2年4月から休職をしていました。令和2年7月に会社の就業規則が変更され、退職金規定が新たに設けられ、退職金支給をすることになりました。 私は、令和3年1月に...

    1弁護士回答

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題を扱う弁護士を探す

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識