退職金

労働基準法では退職金に関する取り決めはありません。個々の就業規則や労働条件によって、労働者に支給される退職金の金額は異なります。未払いや減額などのトラブル対処法についてまとめました。

退職金に関する法律相談

  • 法人の破産について教えてください。

    【相談の背景】 近い将来、法人破産を予定しています。 債務は元経営者に支払う退職金のみであり、他にはありません。私が社長をしてますが、連帯保証もない為、法人債務になります。よっ...

    3弁護士回答
  • 役員退職金の決め方はどうするか

    【相談の背景】 従業員6人の小規模の会社です。 過去に1名だけ役員が辞めています。その時は基準もないままざっくりと退職金を払いました。 今回1名役員が退職します。役員退職金規定もな...

    1弁護士回答
  • 学校法人の退職金について

    【相談の背景】 退職金についてお尋ねします。学校法人に勤めています。 60歳で定年、その後は、1年契約の嘱託職員(給料は下がりましたがフルタイムの月給)になりました。 みなし退職とい...

    1弁護士回答
  • 法人の破産について教えてください

    【相談の背景】 有限会社の1人取締役です。 近い将来、破産を考えています。 債務は元経営者の退職金と役員報酬未払いがあり債権者は元経営者一人だけです。 私自身が連帯保証には...

    2弁護士回答
  • 雇用契約書と就業規則の内容が違う場合

    【相談の背景】 5年正社員で働いた会社を退職します。 入社時に雇用契約書を交わして退職金は無しとなっていたのですが、就業規則には細かく表になっており、2年以上働けば支給すると書い...

    2弁護士回答

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題を扱う弁護士を探す

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識