競業避止義務

労働者の「競業避止義務」とは、競合他社へ転職したり起業したりするなどの競業行為をしてはならないという義務です。契約が成立していた場合は、転職の際にトラブルになりえますので注意しましょう。

「競業避止義務」の法律ガイド

同業他社へ転職したら前社から競業避止義務違反を主張されたときの対処法

会社によっては、就業規則や誓約書で、従業員に「退職後1年間は同業他社に転職してはいけない」などの競業避止義務を定めているところがあります。こう...

【弁護士Q&A】同業他社に転職しないという誓約書には従う必要あるのか

勤務先を退職する際に、「退職から●年間は同業他社への就職を禁止する」といった内容の誓約書の提出を求められることがあります。このような誓約書を提...

【弁護士Q&A】退職した後元の会社の顧客や従業員を引き抜くことのリスク

退職して独立する場合、独立後に元の会社の顧客や従業員とのコネクションを活用したいと考える人もいるでしょうが、場合によっては元の会社との間でト...

競業避止義務に関する法律相談

  • 競業避止を許可する書面を書いてくれません。

    現在業務委託美容師として働いています。 もともと私は近いうちに独立(開業)する予定だったのですが、業務委託契約書に競業避止について書かれていました。 予め書面や文章で承諾があれば良...

    2弁護士回答
  • 前職の部下の引き抜きについて

    今年の2月に他業種に転職し、現在新しい職場で働いている状態です。 しかしここ数ヶ月で前の職場の仲が良かったアルバイトの人達や契約社員の後輩達が数人退職し、 また一緒に働きたい、 と...

    1弁護士回答
  • 業務委託(美容師)の競業避止についてお願いします。

    現在業務委託美容師として働いているのですが、契約時に競業避止について記載がありサインをしています。 契約時には近いうちに自分で開業するつもりなので競業避止の項目が記載されている...

    1弁護士回答
  • 競業避止義務について

    競業避止義務についての相談です。 現在コンサルタントとして勤めておりますが、社内で暴行事件が発生し、職場環境に不安を覚えております。そんな中、常駐先の企業担当者から引き抜きの打診...

    2弁護士回答
  • 塾の閉鎖、開講について

    塾の開校について 以前勤めていた会社の塾が、来月閉鎖になると元生徒の母親から連絡がありました。※こちらから連絡を取るようなことはしてません。 こちらと会社とは誓約書を書いており、...

    2弁護士回答

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題を扱う弁護士を探す