現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    

相続 借金

被相続人に借金があった場合、相続人はどのように債務を回避すればよいのでしょうか。ここでは借金が残されていた場合の対処法について、解説記事や具体的な法律相談を通して紹介します。

相続 借金に関する法律相談

  • 公正証書あり差押さえについて

    【相談の背景】 個人間の借金で公正証書があり貸主が亡くなり相続人より請求されているのですが、公正証書があると直ぐに差押さえがくるのでしょうか?相手の弁護士の先生などからは何も連...

    1弁護士回答
  • 個人間の借金返済について

    【相談の背景】 17年ほど前に知り合ったから肉体関係を条件でお金を援助とお借りしていました。12年前を最後にお借りしてはいません。ある時私は既婚だった為、先方から浮気で訴えられたく...

    2弁護士回答
  • 相続と借金についてです

    【相談の背景】 相続。 姉は結婚してすぐ離婚して色々あり、 元夫と一緒に暮らしていました。 子供が1人おり、まだ6歳です。 姉はつい最近亡くなり、相続の件で質問があります 【質...

    2弁護士回答
  • 時効のきた借金の遺産分割での取り扱い方

    【相談の背景】 高齢の母から借金を10年以上前にしていますが、借用書はなく、現金での授受だったため、銀行に送金履歴は残っていません。借金の返済は一度もしておらず、借金は時効になっ...

    1弁護士回答
  • 死後の借金の時効成立に関して

    【相談の背景】 2011年に父が他界しました。父は連帯保証人として知人の借金を数千万円背負っていた為、残された家族は皆相続放棄をしました。 亡くなる数年前から督促通知が来ても父は支...

    3弁護士回答

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

遺産相続を扱う弁護士を探す

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識