弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

遺産分割調停

遺産分割協議がまとまらない場合、遺産分割調停となります。ここでは、申立ての方法を含めた具体的な調停の流れについて、解説記事や具体的な法律相談を通して紹介します。

遺産分割調停に関する法律ガイド

遺産分割調停とは:調停の流れと手続き方法

遺産分割協議にて話がまとまらなかった場合、遺産分割調停によって相続分を決定できます。遺産分割調停は裁判所を介して行う手続きですが、調停成立の...

遺産分割審判とは:審判の流れと手続き方法

遺産分割調停が不成立となった場合、自動的に遺産分割審判へと移行します。新たな申立て手続きは不要で、通常であれば審判についても調停を行った裁判...

遺産分割調停申立書の書式・書き方

遺産分割調停を家庭裁判所に申し立てるためには、遺産分割調停申立書の作成が必要です。申立書や財産目録は、裁判所のホームページからダウンロードで...

遺産分割調停を欠席したい:欠席の罰則や代理人の立て方

正当な理由なく欠席を続けると、遺産分割調停はいずれ不成立となります。調停は、家庭裁判所で行われるとはいえ「話し合いで合意に至る」ことが前提と...

遺産分割調停にかかる弁護士費用の相場

遺産分割調停をするためには、家庭裁判所への申立てが必要です。争いがある相続人の双方が弁護士を立てると比較的早く解決する場合もありますので、速...

遺産分割調停の必要書類一覧

遺産分割調停をする場合、相続人全員の合意が調停成立の条件となります。被相続人の戸籍謄本だけではなく、相続人それぞれの戸籍謄本も必要となります...

遺産分割調停に基づく相続登記の方法

遺産分割協議がまとまらなかった場合、遺産分割調停に移行します。調停で相続人全員の合意をもって遺産分割が決着すると、調停調書が作成されます。調...

遺産分割調停に関する法律相談

  • 銀行口座 自分 相手方の口座凍結について

    相続遺産分割遺産分割調停

    母が亡くなって相続発生後に 相続人Aがお金を隠してしまいました。 調停または裁判になりそうです。  質問したいのは  調停証書や判決が出て相続人Aが遺産返金すると決まった時に お金...

    3弁護士回答
  • 相続審判 審理の遅い早いの要因

    相続遺産分割遺産分割調停遺産分割審判

    相続分割がまとまらず審判になった場合 遺産範囲の特定ができない場合は時間がかかると知りました。 その他、どんな要因で審理が早まったり遅くなったりしますか? 高齢の相続人の死亡は ...

    2弁護士回答
  • 相続分割はいつまで引き延ばせるのjか?強制力を持って終わらせることができるのか?

    相続遺産分割遺産分割調停遺産分割審判

    一部の相続人は審判などで強制的に相続分割を終わらせたい 一部の相続人は当事者が亡くなっても相続分割をいつまでも引き延ばしたい。 この場合、最長いつまで どんな条件の場合に引き伸ば...

    3弁護士回答
  • 遺産分割調停の回答書に追加した陳述書を非公開にできるでしょうか。

    相続遺産分割遺産分割調停

    遺産分割調停が行われることになり、私は被申立人となりました。 裁判所から回答書が送られてきて記入しましたが、その回答書は希望があれば公開されると書かれておりました。 今回回答書に...

    1弁護士回答
  • 生前贈与に該当しないと思われる資金移動

    相続遺産分割遺産分割調停

    夫が母親の遺産相続で調停しています。相続人は夫と夫の妹2人の計3人です。私たち夫婦で約20年間、夫の母親(義母)の世話をしてきました。(20年前から健康な状態ではなく、身の回りの世話は私、金銭...

    2弁護士回答

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続分野を扱う弁護士を探す

遺産分割調停に関する解決事例

川合 晋太郎

川合 晋太郎弁護士

ゴルフ場を有している会社を設立したオーナーが亡くなったことにより生じた紛争で、ゴルフ場が誰のものか、会社の経営は誰が承継するのか、財産はどのように遺産分割するのかが問題となった事案。

亡くなられたオーナーは、複数の嫡出子(法律上の婚姻関係がある男女に生まれた子供)がおりましたが、その外にも、非嫡出子(法律上の婚姻関係がない男女の間に生まれた子ども)が、複数いらっしゃいました。また、このオーナーは、例えば、他の会社に融資の代わりに、そのゴルフ場を有している会社の株式の一部を譲渡するような内容...

高橋 賢司

高橋 賢司弁護士

【遺産分割調停】先妻の子と後妻との相続争いを調停で解決

男性が亡くなり、相続人は、先妻との間の子と、後妻です。感情的な対立が根深く、本人どうしでは話合いになりません。弁護士にご依頼いただき、調停を申立てました。双方弁護士をたて、調停内で話し合うことで、円満な解決となりました。感情的な対立から話合いが円滑に進まないことがあります。そのような場合には、弁護士にご依頼い...

内藤 寿彦

内藤 寿彦弁護士

義母名義の遺産の中に実際には亡くなった夫が所有していた不動産がある

義母(先に亡くなった夫の母)が亡くなりました。遺産の中に不動産がありますが、その不動産は実際には亡くなった夫のものです。遺産分割の調停が申し立てられましたがどうしたらいいでしょうか。調停を取り下げてもらい、義母の相続人を相手方として、問題の不動産の名義を、義母から亡くなった夫に移すように求める裁判を起こしまし...

遺産分割調停の中から絞り込んで解決策を探す

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続のニュース

  1. 最高裁「預貯金は遺産分割の対象に」判例見直...
  2. スマホを残して死ねますか? 不倫の記録を妻...
  3. YouTuberヒカルさんが購入した「47万円」高級...
  4. 結婚式の余興の賞金30万円、「盛り上げるため...
  5. 夫の手取りが15万円で困窮、姑から妻にこっそ...
  6. プリンスさん遺産に親族?700人が名乗り…もし...
  7. 「勝手に処分」「見積もりより高い」遺品整理...