弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

死因贈与

死因贈与は、贈与者と受遺者の合意による契約です。ここでは遺贈と死因贈与の違いや、有効性、契約の方法について、解説記事や具体的な法律相談を通して確認しましょう。

死因贈与に関する法律相談

  • 死因贈与契約の有効性について

    相続贈与死因贈与

    死因贈与契約についてご教示頂ければと思います。 祖父が生前、祖父の子である父が死亡した場合には相続人でないAに土地を渡すというメモ書きのようなものを残していたそうです。 祖父自...

    1弁護士回答
  • 死因贈与契約についてお尋ね申し上げます

    相続贈与死因贈与

    死因贈与契約についてお尋ね申し上げます。 既に交わした死因贈与契約は 後に相続放棄した場合には、この契約は無効になるのでしょうか? 新たに遺言書がでてきて、死因贈与契約は受けた...

    1弁護士回答
  • 書面によらない死因贈与の立証・証言の有効性について

    相続贈与死因贈与

    お世話になります。 弟が死亡し、相続が発生しました。 相続人は同居していた妹と別世帯の兄である私の2名です。 遺産分割を行いたく、相手方と話し合いを進めておりますが、相手方が長...

    1弁護士回答
  • 相続について質問です

    相続贈与死因贈与

    相続について質問です 親が亡くなりました 死亡前 死因贈与契約にて、一つの不動産を仮登記しました。 現在、財産目録作成中です 不動産二軒 うち一軒(評価800万)は死因贈与契約にて仮登記...

    2弁護士回答
  • 死因贈与での受贈者と相続人の立場

    相続贈与死因贈与

    お世話になっている知人に所有(夫名義)不動産の死因贈与を考えています。 当家は夫婦2人です。始期はどちらも死亡した時ですが、公正証書により 契約書を作成し、受贈者=執行者としても...

    2弁護士回答

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

遺産相続を扱う弁護士を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

死因贈与に関する解決事例

藤原 大輔

藤原 大輔弁護士

【遺産分割協議・調停】依頼者の実父が亡くなり、相続人(依頼者と妹)が遺産分割のための協議をしたがまとまらず、家庭裁判所での調停で依頼者の希望どおりに解決した事例。

 被相続人が健在であったときから、依頼者姉妹は仲が悪いわけではありませんでしたが、連絡をあまりとりあっていませんでした。  被相続人が亡くなり、相続の話し合いとなり、そこで初めて依頼者は、妹が被相続人から、妹所有建物が建っている被相続人所有地である底地の所有権について死因贈与を受けたことを知りました。  妹は...

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続のニュース

  1. 富裕層に衝撃「相続税法改正」で節税の縛り強...
  2. 「預貯金」は遺産分割の対象…最高裁の初判断...
  3. 最高裁「預貯金は遺産分割の対象に」判例見直...
  4. スマホを残して死ねますか? 不倫の記録を妻...
  5. YouTuberヒカルさんが購入した「47万円」高級...
  6. 結婚式の余興の賞金30万円、「盛り上げるため...
  7. 夫の手取りが15万円で困窮、姑から妻にこっそ...