弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

死因贈与

死因贈与は、贈与者と受遺者の合意による契約です。ここでは遺贈と死因贈与の違いや、有効性、契約の方法について、解説記事や具体的な法律相談を通して確認しましょう。

死因贈与に関する法律相談

  • 要件の満たしていない死因贈与契約は有効か無効か?

    相続人はA、B、Cの3人です。 被相続人と同居していたAが、生前に死因贈与契約していたのでその分の財産はもらうと言い張ります。 実際に死因贈与の文書を見たところ、ABC3人それぞれ...

    1弁護士回答
  • 分筆に伴い死因贈与の仮登記を一部抹消することの可否について

    死因贈与の仮登記がついた一筆の土地について、贈与者はその後死亡しているのですが、現在は贈与者の子(受贈者ではありません)の名義になっており、当該土地の一部を贈与の子が使用してい...

    2弁護士回答
  • 死因贈与と公正証書遺言 どちらが有効か

    死因贈与と公正証書遺言 どちらが有効か (背景) 叔父死去 生前、叔父死去の際は、当方の父(叔父の弟)に死因贈与を約束 証人は、相続人5人のうち2名(残り3名はその場におらず) 叔父...

    1弁護士回答
  • 死因贈与の相続税について

    死因贈与で土地を知人に贈与したいと考えています。 1.知人の相続税額は相続人(または税理士)が知人へ連絡するのでしょうか?   遺言執行者が連絡するのでしょうか? 2.なんらかの...

    2弁護士回答
  • 土地の死因贈与の仮登記が本登記される場合の時効取得の可否について。

    35年前、一筆の土地について、贈与者のいとこを受贈者とする死因贈与及び仮登記がなされました。その後30年前に贈与者が亡くなりましたが、当該土地については相続人である贈与者の子が所有...

    1弁護士回答

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

遺産相続を扱う弁護士を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続のニュース

  1. 「ドン・ファン」全財産を田辺市に寄付と遺言...
  2. はあちゅうさんが「事実婚」発表、知っておき...
  3. 高級住宅街、高価な壺や布団を近所で預け合う...
  4. 富裕層に衝撃「相続税法改正」で節税の縛り強...
  5. 「預貯金」は遺産分割の対象…最高裁の初判断...
  6. 最高裁「預貯金は遺産分割の対象に」判例見直...
  7. スマホを残して死ねますか? 不倫の記録を妻...