労働裁判

パワハラや不当解雇など、労働問題の裁判に関する法律相談が数多く寄せられています。ここでは手続き方法や流れについて、解説記事や具体的な法律相談を通してまとめました。

労働裁判に関する法律相談

  • 過去に関連事件を担当した裁判官を忌避するための法的手続を知りたい。

    【相談の背景】 労災の行政訴訟(本人訴訟)で予定されている裁判官の中に、その元になった労働事件の民事訴訟を担当した裁判官が入っています。 この民事訴訟は現在控訴中ですが、事実誤...

    1弁護士回答
  • 裁判の資料の提出について質問です。

    【相談の背景】 数カ月前に本人訴訟で労働審判を起こしました。私と会社側の双方に合意できない部分があり、通常ではその後、通常訴訟になるところですが、私は退職、転職をしており、有給...

    2弁護士回答
  • 労働審判の第1回期日の会社都合による期日変更

    【相談の背景】 労働審判の申立人です。 11月21日付近に相手方に送達はされていました。 裁判所からの期日指定は12月22日で答弁書の期限は12月15日でした。 本日、裁判所...

    1弁護士回答
  • 虚偽ばかりの準備書面

    【相談の背景】 未払賃金請求中です。 交代要員がいなく、休憩中も待機をしていなければならない状態が数年続いていましたが、会社に言っても対応してくれず、訴訟をおこしました。 「...

    1弁護士回答
  • 会社のいじめ 慰謝料

    【相談の背景】 会社で嫌がらせが起き、病院へ行ったところ適応障害と診断されました。 上司に報告しましたが見て見ぬ振りです。 慰謝料を請求するため示談か、訴訟を起こそうと思ってお...

    1弁護士回答

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題を扱う弁護士を探す

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識