弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

交通事故の法律ガイド

「交通事故」に関する基本的な知識の解説や、トラブルに遭った際の対処法をまとめました。

207件の記事が見つかりました 1 - 50件目

人身事故で物損被害も生じているときに被害を回復する手段と解決までの流れ

交通事故でケガをした場合、加害者側の任意保険会社から賠償金を支払ってもらうことができます。この記事では、事故処理が終わった後にどのように手続...

【交通事故】人身事故の被害を回復する手段と解決までの流れ

交通事故でケガをした場合、加害者側の任意保険会社から賠償金を支払ってもらうことができます。この記事では、事故処理が終わった後にどのように手続...

交通事故の慰謝料・損害賠償の種類や算定基準と相場

交通事故の被害者は、その補償として加害者に慰謝料や損害賠償を請求することが可能です。交通事故の慰謝料請求で注意したいのは、算定基準が複数あり...

【交通事故】親族が死亡事故の被害にあった場合の解決までの流れ

親族が交通事故で亡くなった場合、ショックや悲しみで今後のことをあまり考えられないかもしれませんが、葬儀の手配や保険金の請求など、進めなければ...

交通事故で被害者が死亡した場合の慰謝料や逸失利益の相場や計算方法、過失割合の注意点

交通事故でご家族がお亡くなりになった場合には、深い悲しみと加害者への怒りで苦しい思いをされていることでしょう。何をしても亡くなられた方は戻っ...

交通事故で後遺障害が残り物損被害も生じているときに被害を回復する手順

交通事故でケガをした場合、加害者側の任意保険会社から賠償金を支払ってもらうことができます。この記事では、事故処理が終わった後にどのように手続...

交通事故で後遺障害が残った場合に被害を回復する手段と解決までの流れ

交通事故でケガをした場合、加害者側の任意保険会社から賠償金を支払ってもらうことができます。この記事では、事故処理が終わった後にどのように手続...

交通事故における示談交渉の流れや不成立の際の対処、時効や過失割合などの注意点

人身事故の賠償額を決定する場面では、保険会社と直接示談交渉を行うことが一般的です。しかし、保険会社の提示する金額の低さや、担当者との交渉の難...

物損事故の損害賠償や人身事故との違い・慰謝料や過失割合の注意点

車を運転していると、いくら注意深く運転していても、交通事故に巻き込まれてしまうこともあるでしょう。相手の不注意や危険走行のために、大事な車が...

交通事故による後遺症と逸失利益の計算 - 基礎収入や期間の算定方法

交通事故の被害によって怪我をし、後遺症が残った場合には、逸失利益と呼ばれる損害賠償を請求することができます。症状の重さや年齢によって逸失利益...

交通事故の賠償金が過失相殺により減額されたときの対処法

交通事故で被害を受けたのに賠償金を減額されてしまった…。交通事故の被害者でも、前方不注意などの過失がある場合には「過失相殺」によって賠償額が減...

「交通事故証明書」を取得するためにおさえておくべきポイントと手続きの流れ

交通事故の保険金を支払ってもらうためには「交通事故証明書」が必要です。交通事故証明書は、「交通事故があった」という事実を証明する書類で、保険...

【交通事故】「休業損害証明書」とは? 取得方法と記入のポイント

交通事故のケガやその治療のために仕事を休んで収入が減った場合、その分のお金を保険会社に請求することができます。その際、サラリーマンなどの給与...

後遺障害等級と自賠責保険の限度額や等級の併合について

交通事故によって後遺症を負った際には、後遺障害の等級に認定されるかどうかが重要なポイントとなります。後遺障害に認定されれば、慰謝料や逸失利益...

交通事故の過失割合の決め方や過失相殺の仕組み

交通事故で慰謝料などの損害賠償の金額とともに、過失割合が争点となることが多くなっています。保険会社が提示する過失割合に納得できない場合も多い...

【交通事故ADR】交通事故紛争処理センターを利用するための手続きと流れ

交通事故紛争処理センターは、交通事故の紛争を解決するための代表的なADR(裁判外紛争解決手続き)機関です。法律相談や和解あっせんなど、解決に向け...

【交通事故】保険会社から提示された過失割合に納得できない場合の対処法

交通事故の被害にあったとき、「自分には全く非がない」と考えていたのに、加害者の加入する保険会社から「過失割合は8対2」と告げられたーー。過失割...

交通事故で保険会社が提示する示談金の相場と納得できないときの対処法

交通事故の被害者となり、保険会社から示談金の提示を受けると、その金額の低さに驚くこともあるでしょう。内訳もきちんと書かれておらず、どうしてそ...

「後遺障害診断書」を作成するためにおさえておくべきポイント

後遺障害の等級認定を受けるためには、「後遺障害診断書」という書類が必要になります。後遺障害等級認定は後遺障害診断書にもとづいて判断されます。...

【交通事故】賠償金の一部を前払いしてもらう方法と手続きの流れ

交通事故でケガをして働けなくなり、収入が途絶えると、生活に困る人もいるでしょう。示談がまとまれば加害者から賠償金が支払われますが、それまで待...

交通事故の治療費打ち切りの対策・対処 - 適切な症状固定に向けて

交通事故の被害に遭い、怪我の治療に専念していると、保険会社から「改善が見込めないので、治療を打ち切り、症状固定としましょう」などと言われるこ...

交通事故による後遺障害認定の流れ - 被害者請求や非該当となった際の対処法

交通事故によって後遺症が残ってしまった場合には、後遺障害認定を受けることで、慰謝料や逸失利益を請求することが可能です。しかし、保険会社に任せ...

交通事故における自賠責保険での慰謝料や治療費の相場と請求方法

自動車所有者は自賠責保険への加入が義務付けられており、人身事故の被害者は、自賠責保険から最低限の支払いを受けることができます。自賠責保険では...

【交通事故】後遺障害等級認定の手続きと認定結果に不服がある場合の対処法

交通事故のケガの治療を続けていて、医師から症状固定を告げられた後は、後遺障害等級認定の手続きを進めていくことになります。この記事では、後遺障...

交通事故でケガをした場合に自賠責保険から支払われる慰謝料の計算方法

交通事故でケガをし、保険会社との示談交渉がまとまるまでに時間がかかりそうな場合、治療費の支払いなどお金の面で不安を覚える方もいるでしょう。そ...

知らなかったことで泣かないため 道しるべここにあります

交通事故被害に遭ったときに、
この先知っておくべき注意点解決までのステップが1ページでわかります。

交通事故の被害回復を弁護士に依頼することのメリット

交通事故の被害にあって保険会社と示談交渉するとき、弁護士に交渉を依頼することで適切な賠償(保険金)を受けられる可能性が高まります。弁護士は、...

逸失利益の計算に使用するライプニッツ係数表

交通事故により被害者が後遺障害認定された場合、または死亡した場合には、逸失利益を加害者に請求することができます。その計算にはライプニッツ係数...

交通事故でかかった治療費はどこまで請求できるのか?自賠責で対応可能な範囲や立替などの注意点

交通事故で負傷した場合には、治療費は加害者負担となり、通常は自賠責保険で最低限の保障がされています。しかし、自賠責には上限があり、任意保険会...

交通事故裁判の流れ・期間・費用と遅延損害金について - 示談がまとまらないときの対処法

交通事故の被害者となり、保険会社と慰謝料や過失割合で示談しているものの、納得できない条件でまとまらないということも多いでしょう。裁判を起こす...

交通事故紛争の交渉を弁護士に依頼することのメリットと費用の相場

交通事故の被害にあって保険会社(加害者)に賠償を求めて示談交渉などを進めていく際、弁護士に交渉を依頼することを考える人もいるでしょう。この記...

【交通事故ADR】日弁連交通事故相談センターを利用するための手続きと流れ

日弁連交通事故相談センターは、交通事故の紛争を解決するための代表的なADR(裁判外紛争解決手続き)を行う機関です。法律相談や示談あっせんなど解決...

交通事故による後遺症慰謝料の相場 - 等級別基準別の相場や親族や非該当に対する慰謝料

交通事故に遭い後遺症を患ってしまった場合には、肉体的にも精神的にも辛いことでしょう。後遺症が残ってしまったら、加害者に慰謝料を請求できますが...

交通事故による休業損害の期間や計算方法

交通事故によって負傷した場合には、通院や入院を余儀なくされ、その間に仕事ができない場合も多いでしょう。収入の補填を休業損害として加害者に求め...

【交通事故の休業損害】被害者が給与所得者だった場合の計算方法

交通事故でケガをしたために仕事を休まなければならなかった…。このような場合に、仕事ができれば得られたはずの収入を「休業損害」として賠償してもら...

【交通事故の休業損害】被害者が事業所得者だった場合の計算方法

交通事故でケガをしたために仕事を休まなければならなかった…。このような場合に、仕事ができれば得られたはずの収入を「休業損害」として賠償してもら...

【交通事故の休業損害】被害者が主婦・主夫だった場合の計算方法(兼業主婦についても解説)

交通事故でケガをしたために家事ができなかった…。このような場合に、家事ができなかった期間の平均賃金を「休業損害」として賠償してもらうことができ...

【交通事故の休業損害】被害者が学生だった場合の計算方法

交通事故でケガをしたために仕事を休まなければならなかった…。このような場合に、仕事ができれば得られたはずの収入を「休業損害」として賠償してもら...

【交通事故の休業損害】被害者が会社役員だった場合の計算方法

交通事故でケガをしたために仕事を休まなければならなかった…。このような場合に、仕事ができれば得られたはずの収入を「休業損害」として賠償してもら...

【交通事故の休業損害】被害者が失業者だった場合の計算方法

交通事故でケガをしたために仕事を休まなければならなかった…。このような場合に、仕事ができれば得られたはずの収入を「休業損害」として賠償してもら...

納車2日目、こだわりの中古車が追突事故被害に…どんな補償が受けられる?

交通事故にあってケガをした場合、加害者に対して慰謝料を請求することができます。では、事故で大切な愛車が壊れて精神的ダメージを負った場合でも、...

交通事故による通院・入院に対する慰謝料 - 自賠責・裁判基準による相場と計算方法

交通事故によって負傷し治療を強いられた場合には、通院や入院に対して慰謝料が認められています。しかし、自賠責基準と裁判基準で計算方法が異なり、...

物損事故と人身事故の違いと人身事故へ切替えを検討すべきケース

交通事故は、大きく分けて「物損事故」と「人身事故」があります。交通事故にあったとき、物損事故と人身事故のどちらで処理されるかによって、利用で...

交通事故で加害者が無保険だった場合に被害者や遺族が賠償金を得る方法

交通事故でケガや死亡したけれど、加害者が任意保険に入っておらず自賠責保険のみ入っている、あるいは自賠責保険にすら入っていない…。このような場合...

【交通事故】保険会社との話合いがまとまるまでに経済的な余裕がない場合の対処法

交通事故で親族が亡くなったけれど、保険会社との話合いがまとまるまでに時間がかかりそうな場合、収入が途絶えて経済的な余裕がない人もいるでしょう...

【交通事故】「事故発生状況報告書」を記載する際の注意点とポイント【図解】

交通事故の被害を回復するために保険会社に保険金を請求する場合、様々な書類を用意する必要があります。その1つに、「事故発生状況報告書」という書類...

交通事故で健康保険を利用するための手続きと請求できる治療費の内容

交通事故で負ったケガを治療する際、その費用は加害者が加入する保険会社から支払ってもらうことが一般的です。ただ、どの範囲までが治療費として認め...

【交通事故】物損について保険会社に請求できる賠償金の費目と手続きの流れ

交通事故の被害は、ケガや死亡など「人」に生じる被害と、車が破損するなど「物」に生じる被害との大きく2つに分けられます。この記事では、物損につい...

交通事故の被害者が示談するときの注意点、弁護士Q&Aまとめ

交通事故の被害に遭ってケガをした場合、加害者に対して損害賠償を請求することができます。ケガの治療費はもちろんのこと、精神的ダメージに対する慰...

後遺障害等級認定の結果が出るまでの期間と認定後の手続きの流れ

交通事故の被害に遭ってケガをし、後遺障害等級の認定を受けたいと考えている方にとって、「いつ結果が出るのか」という点は気になるポイントでしょう...

【交通事故】保険会社が提示する慰謝料に不満…弁護士が交渉すると増額する?

交通事故の慰謝料として保険会社から金額を提示されても、それが妥当なのかどうか素人にはなかなか判断がつきません。保険会社から提示された額に不満...

1 2 3 4 5

知らなかったことで泣かないため 道しるべここにあります

交通事故被害に遭ったときに、
この先知っておくべき注意点解決までのステップが1ページでわかります。

交通事故に関する法律相談

  • 業務中の人身事故、社員の求償

    交通事故交通事故慰謝料・損害賠償

    私は配送ドライバーをしています。 入社して1年ですが、役員のセクハラや先輩の業務押し付けなどで嫌気がさし退職届けを提出しました。色々あったものの3ヶ月後に退職と確定していただき、業...

    2弁護士回答
  • 【至急対応依頼】商業施設の有料遊戯施設で怪我をした場合の慰謝料や示談金について

    交通事故交通事故慰謝料・損害賠償

    10日ほど前に、商業施設内の有料遊戯施設にて怪我をし、相手方も施設の不備があった為に怪我をしたと認めています。 怪我の程度と怪我をした際の状況については、左足小指の付け根部分を裂...

    2弁護士回答
  • 渋滞停止時追突事故の被害者

    交通事故

    交通事故発生状況報告書を相手側保険会社に請求したのですが、発行してもらう話にも進まず、そう言う資料は、当保険会社には存在すらしませんとの回答でした。 事故証明書とは、別に被害者か...

    2弁護士回答
  • 2週間以上経過した後に初診の場合

    交通事故交通事故慰謝料・損害賠償

    3週間前に子供が自転車で接触事故を起こしました。 相手の怪我は擦り傷で、2週間以上経過した時点で通院無し。 2週間後に物損に関しては5年前に購入という服の破れに対して、この件が終わり...

    3弁護士回答
  • 子供が乗っている来るまで駐車違反

    交通事故

    子供が乗っていた状態で切符を切られた 警察は子供に声をかけたと言っていたが、子供は声をかけられていなかった。 掛けていない事実は動画で録画しています。 子供には警察が来たらすぐ...

    1弁護士回答

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故を扱う弁護士を探す

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故の人気法律相談

  1. 示談交渉について悩んでます
  2. 交通事故の過失割合
  3. 後遺症障害と示談 慰謝料について
  4. 交通事故と怪我との因果関係がないと言われました。
  5. 追突事故で物損事故から人身事故に、困ってます。
  6. 交通違反に対する会社の罰則
  7. 交通違反したら後から連絡が来るのでしょうか?

交通事故のニュース

  1. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  2. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  3. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  4. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...
  5. 東名夫婦死亡事故、進路妨害した容疑者の「危...
  6. ひき逃げ事件「人をひいた認識はない」男性に...
  7. うちの車に便乗したがる図々しい「ママ友」、...