弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

等級や認定手続きなど交通事故の後遺障害

交通事故

交通事故で後遺症が残ってしまったら、事故の記憶だけではなく障害とも一生つきあわなければなりません。被害者は正しい後遺障害の等級認定を受けて、適正な金額の慰謝料と損害賠償を受け取りましょう。

症状固定

後遺障害認定の前に、まずは後遺症が残らないように治療に専念することが重要です。保険会社は治療費の支払いを早期に終えたいため、打ち切りの話を持ちかけてきますが、必ず主治医の意見を聞きましょう。後遺障害と認定されるためには、回復の見込みがない状態まで治療したことが必要です。無暗に治療を中断しないように注意しましょう。

step 1

後遺障害認定

治療による回復が見込めず、後遺症が残ってしまったら、後遺障害の等級認定を申請します。後遺障害認定は書類審査が原則なので、医師の診断書が非常に重要となります。また、加害者の保険会社に認定手続きを任せていては、正しい等級認定は期待できません。もし保険会社に任せてしまい、認定内容に納得がいかない場合は、速やかに異議申立をしましょう。

step 2

後遺症慰謝料

後遺障害に認定されれば、慰謝料と逸失利益と言われる損害賠償が、自賠責保険で最低限保障されます。無事に正しい等級認定を受けたとしても、適正な慰謝料額を支払ってもらうためには、保険会社と示談や裁判で争うこととなるでしょう。また、もし後遺障害等級に非該当となってしまっても、慰謝料を請求できる可能性はあります。

step 3

状況で調べる

後遺障害に関する法律ガイド

交通事故で後遺障害が残った場合に被害を回復する手段と解決までの流れ

交通事故でケガをした場合、加害者側の任意保険会社から賠償金を支払ってもらうことができます。この記事では、事故処理が終わった後にどのように手続...

【交通事故】後遺障害等級認定が認められる可能性を弁護士が症状別に解説

交通事故のケガの治療、医師から症状固定(これ以上治療を続けても症状が改善しない状態)を告げられた後は、後遺障害等級認定の手続きを進めていくこ...

「後遺障害診断書」を作成するためにおさえておくべきポイント

後遺障害の等級認定を受けるためには、「後遺障害診断書」という書類が必要になります。後遺障害等級認定は後遺障害診断書にもとづいて判断されます。...

【交通事故】後遺障害等級認定の手続きと認定結果に不服がある場合の対処法

交通事故のケガの治療を続けていて、医師から症状固定を告げられた後は、後遺障害等級認定の手続きを進めていくことになります。この記事では、後遺障...

後遺障害等級認定の結果が出るまでの期間と認定後の手続きの流れ

交通事故の被害に遭ってケガをし、後遺障害等級の認定を受けたいと考えている方にとって、「いつ結果が出るのか」という点は気になるポイントでしょう...

通勤中や仕事中の交通事故で後遺障害が残った場合の後遺障害等級認定の手続き

通勤中の交通事故でケガをしたけれど、完治せずに症状が残ってしまった…。このような場合、後遺障害の等級を認められれば、労災保険や自賠責保険・任意...

後遺障害等級認定の結果に納得できない…異議申立てで主張すべきポイント

まだ痛みや違和感が残っているのに、後遺障害等級認定の審査結果は「非該当」ーー。結果に納得できず、異議申立てを考える人もいるでしょう。この記事...

むち打ちは後遺障害に認定される?どんな症状がどの等級に当てはまるのか

交通事故のケガが完治しない場合には、後遺障害の認定手続きを行います。しかし、むち打ち(外傷性頚部症候群)と診断されていても、必ず後遺障害と認...

後遺障害等級認定までの手続きの流れ、結果に不満がある場合の対処法

交通事故に遭ってケガをし、治療を続けても「これ以上よくならない」「将来も回復が見込めない」という状態(症状固定)になった場合でも、残った症状...

【交通事故】後遺障害等級認定の申請、保険会社に任せてよい? 弁護士Q&Aまとめ

交通事故に遭ってケガをし、症状固定になった場合でも、残った症状について「後遺障害」と認めてもられば、程度に応じて保険金を請求することができま...

後遺障害に関する法律相談

  • 症状固定になりますが、、

    2月末日に症状固定となり、そのまま後遺症認定申請を致します。 医師にも後遺症申請を進められております。 ただ、頚椎捻挫で指先の痺れありで※MRI所見なし 6ヶ月目前で症状固定になります...

    1弁護士回答
  • 症状固定時から裁判が終わるまでの逸失利益の年収証明はする必要はありますか?

    3年前に事故が発生し、2年前に症状固定した症状固定時25歳とします。 裁判を提起したのが1年前だとすると、この間の2年間の収入証明をしなければ逸失利益として換算してはくれませんか...

    4弁護士回答
  • 後遺症申請を進められております。

    後遺症14級9号について意見を聞かせて下さい。 弁護士依頼済 MRI撮影済、異常なし。 そろそろ症状固定になり、弁護士も後遺症申請をと仰っており 医師も後遺症申請を書いてくれると仰って頂...

    1弁護士回答
  • 軽微な事故の被害者 身体の痛みについて

    10日前に高速道路で走行中に 軽微な追突事故に遭った被害者です。 翌日に首や肩、肩甲骨付近の痛みで整形外科へ受診し 首、肩のレントゲンを撮りました。 骨には異常なしだが ストレート...

    3弁護士回答
  • 後遺障害非該当から異議申し立て

    こんにちは、1年前に2ヶ月間に2度の交通事故に遭いました。1件目は自車がバイパス左方から一時停止の車に突っ込まれ、2件目は信号待ち停車中ゆ追突された交通事故被害者です。相談したいこ...

    4弁護士回答
1 2 3 4 5 ... 30

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

後遺障害等級認定を扱う弁護士を探す

後遺障害の中から絞り込んで解決策を探す

後遺障害認定

後遺症慰謝料