物損事故

弁護士監修記事 2018年03月22日

【交通事故】修理で車の価値が下がったとき賠償が認められるのか【評価損】

交通事故で車が壊れた場合、修理できても、事故前よりも車の価値が落ちてしまうことがあります。このような場合、落ちた車の価値を損害として保険会社に賠償してもらえる可能性があります(評価損)。

  • 評価損とは何か
  • 評価損の支払いが認められた裁判例
  • 評価損の金額に影響を与える要素

この記事では、これらのポイントについて、裁判例をふまえて解説します。

目次

  1. 評価損とは?
  2. 評価損が認められた裁判例
    1. 新車登録からの期間が考慮されたケース
    2. 走行距離が考慮されたケース
    3. 車種が考慮されたケース

評価損とは?

交通事故の被害にあい車が壊れた場合、修理をしても完全に元の状態には戻らず、見た目や機能の一部が損なわれてしまうことがあります。また、修理歴があることで、「事故車」として扱われ、事故前よりも車の価値(売ったときの査定額)が下がってしまうことがあります。 このように、事故前よりも車の価値が下がったことによる損害を「評価損」といいます。 評価損は、加害者が加入する保険会社から事故による損害として賠償してもらえる可能性があります。 ただし、評価損は目に見える損害ではありません。被害者自身で、どのくらいの損害が生じたのかを立証できなければ、保険会社に賠償してもらうことは難しいでしょう。 保険会社との話合いを重ねても折り合いがつかない場合、裁判を起こして、評価損を賠償してもらうことが妥当かどうか、裁判所の判断を求めることになります。

評価損が認められた裁判例

以下で紹介するのは、評価損が認められた裁判例です。評価損の計算をするときには様々な要素が考慮され、実際の支払い金額は「修理費の◯%」という形で認定されることが一般的です。

新車登録からの期間が考慮されたケース

車が新車に近いほど、事故による値下がり幅が大きいと考えられます。新車登録から事故発生までの期間がどのくらいかは、評価損を計算する上で重要な要素です。 裁判例では、トヨタ・ヴェルファイア(登録後14日、新車価格515万円余)について、新車として購入してから間もないことや、比較的高額な車であることなどを考慮して、修理費の50%にあたる28万7016円を評価損として認めました(横浜地裁平成24年10月29日判決)。

走行距離が考慮されたケース

走行距離の長短も評価損の金額に影響を及ぼす要素です。走行距離が短いほど、評価損が高額になる傾向があります。 裁判例では、新車登録から4か月のメルセデスベンツE430について、高級車であることや、走行距離が2856km程度だったことなどを考慮し、修理費のおよそ30%である214万円1040円を評価損として認めました(東京地裁平成23年3月29日判決)。

車種が考慮されたケース

車は「車種」によって人気や需要、販売価格が異なります。評価損を計算する上でも、車種は重要な要素です。一般的な国産車よりも、国産高級車や高級外国車の方が、評価損が高額になる傾向があります。 裁判例では、トヨタレクサス(初年度登録後2年4か月、走行距離4万8315㎞、リース車両)について、高級車であり、損傷が広範囲に及んでいたことなどを考慮し、修理費の約32%にあたる60万円を評価損として認めました。

次に読みたい記事 0 件 / あわせて読みたい関連記事 5

あわせて読みたい関連記事

交通事故で車が壊れた場合に保険会社から支払われる修理費の範囲

交通事故にあい、車が壊れてしまった場合、加害者が加入する保険会社から修理費を支払ってもらうことができます。しかし、場合によっては、一部しか支払われ...

事故で車が「全損」に…時価額の計算方法と請求できる費目

交通事故で車が壊れ、保険会社から「全損事故です」と告げられることがあります。 * 自動車保険の「全損事故」は3パターン * 保険金額を左右する「時価...

【物損事故】レンタカー代を代車費用として保険会社に請求できる?

交通事故で車が壊れた場合、修理している間や、買い換えて納車されるまでの間は、車が手元にないため、代車(レンタカー)が必要になることがあるでしょう。 ...

【交通事故】衣類や持ち物が壊れたときに加害者に請求できる賠償金の範囲

交通事故で、スマートフォンや腕時計、衣類など、車の中にあった物や身につけていた物が壊れてしまった場合、加害者に弁償してもらうことはできるのでしょう...

【交通事故】ペットのケガ・死亡に対して請求できる賠償金の内訳と請求方法

家族同然に可愛がっていたペットが交通事故にあい、ケガをしたり、死んでしまったりした場合、ケガの治療費や入院料、飼い主の精神的ダメージに対する慰謝料...

解決までの流れ

解決までの全記事

解決までにすべきことを確認する

次に読みたい記事 0 件 / あわせて読みたい関連記事 7

あわせて読みたい関連記事

交通事故で車が壊れた場合に保険会社から支払われる修理費の範囲

交通事故にあい、車が壊れてしまった場合、加害者が加入する保険会社から修理費を支払ってもらうことができます。しかし、場合によっては、一部しか支払われ...

事故で車が「全損」に…時価額の計算方法と請求できる費目

交通事故で車が壊れ、保険会社から「全損事故です」と告げられることがあります。 * 自動車保険の「全損事故」は3パターン * 保険金額を左右する「時価...

【物損事故】レンタカー代を代車費用として保険会社に請求できる?

交通事故で車が壊れた場合、修理している間や、買い換えて納車されるまでの間は、車が手元にないため、代車(レンタカー)が必要になることがあるでしょう。 ...

【交通事故】衣類や持ち物が壊れたときに加害者に請求できる賠償金の範囲

交通事故で、スマートフォンや腕時計、衣類など、車の中にあった物や身につけていた物が壊れてしまった場合、加害者に弁償してもらうことはできるのでしょう...

【交通事故】ペットのケガ・死亡に対して請求できる賠償金の内訳と請求方法

家族同然に可愛がっていたペットが交通事故にあい、ケガをしたり、死んでしまったりした場合、ケガの治療費や入院料、飼い主の精神的ダメージに対する慰謝料...

【交通事故】過失割合の基礎知識と納得できない場合の対処法

交通事故の被害にあったとき、「自分には全く非がない」と考えていたのに、加害者の加入する保険会社から「過失割合は8対2」と告げられたーー。 過失割合...

交通事故で保険会社との示談交渉がまとまらない場合の3つの対処法

「示談金額に納得がいかない」「担当者が取り合ってくれない」ーー。保険会社との示談交渉がまとまらない場合には、自分自身で交渉を続ける他にも、主に3つの...

解決までの流れ

解決までの全記事

解決までにすべきことを確認する

次に読みたい記事 0 件 / あわせて読みたい関連記事 5

あわせて読みたい関連記事

交通事故で車が壊れた場合に保険会社から支払われる修理費の範囲

交通事故にあい、車が壊れてしまった場合、加害者が加入する保険会社から修理費を支払ってもらうことができます。しかし、場合によっては、一部しか支払われ...

事故で車が「全損」に…時価額の計算方法と請求できる費目

交通事故で車が壊れ、保険会社から「全損事故です」と告げられることがあります。 * 自動車保険の「全損事故」は3パターン * 保険金額を左右する「時価...

【物損事故】レンタカー代を代車費用として保険会社に請求できる?

交通事故で車が壊れた場合、修理している間や、買い換えて納車されるまでの間は、車が手元にないため、代車(レンタカー)が必要になることがあるでしょう。 ...

【交通事故】衣類や持ち物が壊れたときに加害者に請求できる賠償金の範囲

交通事故で、スマートフォンや腕時計、衣類など、車の中にあった物や身につけていた物が壊れてしまった場合、加害者に弁償してもらうことはできるのでしょう...

【交通事故】ペットのケガ・死亡に対して請求できる賠償金の内訳と請求方法

家族同然に可愛がっていたペットが交通事故にあい、ケガをしたり、死んでしまったりした場合、ケガの治療費や入院料、飼い主の精神的ダメージに対する慰謝料...

解決までの流れ

解決までの全記事

解決までにすべきことを確認する

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

物損事故を扱う弁護士を探す

物損事故に関する法律相談

  • 物損事故のその後の対応について

    スーパーの駐車場でのことです。 車を運転中にハンドル操作を誤って、停めてあったバイクに当たって倒してしまいました。 すぐにバイクの所有者を探し、事情を説明しました。 見た目には傷...

    2弁護士回答
  • 自動車同士物損事故の過失割合についてのご相談

    物損事故の過失割合についてのご相談になります。 事故発生からすでに150日以上経過しておりますが、和解にいたっていない状況です。 【状況】 ・当方、追い越しが禁止されていない市道を...

    1弁護士回答
  • 自動車同士物損事故の過失割合についてのご相談

    物損事故の過失割合についてのご相談になります。 事故発生からすでに150日以上経過しておりますが、和解にいたっていない状況です。 【状況】 ・当方、追い越しが禁止されていない市道を...

    1弁護士回答
  • 物損事故での慰謝料(迷惑料)を支払いの可否

    物損事故処理終了後の被害者方へのお見舞い。(当方が起こした側) 2月頃に物損事故を発生させました。 経緯 全方向矢印信号制御(常時赤で右左折直進を矢印制御のタイプ)を見間違え他方向矢印...

    1弁護士回答
  • 飲酒運転後の車両保険について質問です。

    先日、飲酒後に運転し、単独物損事故を起こしました。呼気中アルコール濃度は0.05%であり、始末書のみで行政処分等は不問となりました。 保険会社より飲酒運転についての調書が送られてきて...

    1弁護士回答
1 2 3 4 5 ... 30

法律相談を検索する

物損事故の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  2. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  3. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  4. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...
  5. 東名夫婦死亡事故、進路妨害した容疑者の「危...
  6. ひき逃げ事件「人をひいた認識はない」男性に...
  7. うちの車に便乗したがる図々しい「ママ友」、...