弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

交通事故裁判

交通事故に遭い、保険会社との示談がまとまらない場合は、最終的には訴訟を起こして裁判での解決を図ります。ここでは裁判の期間や費用の目安などを、解説記事や、具体的な法律相談を通して紹介します。

交通事故裁判に関する法律ガイド

交通事故裁判の流れ・期間・費用と遅延損害金について - 示談がまとまらないときの対処法

交通事故の被害者となり、保険会社と慰謝料や過失割合で示談しているものの、納得できない条件でまとまらないということも多いでしょう。裁判を起こす...

交通事故裁判に関する法律相談

  • 老人ホ-ムでの事故の着手金について教えてください。

    交通事故交通事故裁判

    老人ホ-ムで転倒して、父が植物状態になってしまったのですが訴訟する場合、弁護士への着手金は幾ら位でしょうか? 交通事故等で着手金を取らない事もあるようですが、老人ホ-ムではどう...

    5弁護士回答
  • 追突なのか巻き込みなのか。また過失割合はいかに。

    交通事故交通事故裁判

    司法と民事では違うのか。 片側2車線の道路で対向車との境にオレンジのコーンがあり、Uターンの為にコーンが抜いてある所で事故を起こしました。 Uターンの為に止まり、対向車がきてたから ...

    2弁護士回答
  • 呼び出し供述調書署名拒否

    交通事故交通事故裁判

    人身事故後に検察に呼ばれ、検察に供述調書に署名を求められたが自分の話したことが細かく調書に書かれていないとの理由で拒否して帰った場合の質問です。 その後、検察が起訴し正式裁判にな...

    2弁護士回答
  • インターネット依存症がある運転手の脇見運転事故の責任者

    交通事故交通事故裁判

    お世話になりありがとうございます。 最近、インターネット依存症があり抗うつ剤で治療を受けているという運転を仕事にする方と話をする機会がありました。 主治医から注意して運転して...

    2弁護士回答
  • 検察官へ不起訴を求める意見書について

    交通事故交通事故裁判

    人身追突事故の件で、実際は加害者は謝罪して誠意を示したのに、被害者が警察に対して加害者は誠意がないとか謝罪が一言もない等の嘘を言っていたり、事故から2週間以上たってから病院にい...

    1弁護士回答

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故を扱う弁護士を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

交通事故裁判に関する解決事例

井野邊 陽

井野邊 陽弁護士

加害者の保険会社は被害者に過失があるとして賠償額5000万円を提示したが、遺族は示談を拒否し提訴。裁判の結果、被害者に過失がないことが認められ、遅延損害金も含め1億円の損害賠償が認められた事例

ご遺族の方からの相談でした。50歳代のお母様が、知人運転車の助手席に乗っていたところ、運転者の前方不注意により車がフェンスに激突して大破、同乗者であったお母様は救急搬送されたが1週間後に死亡。 ところが加害者の保険会社は「被害者は車外の路上に倒れている状態で発見された。シートベルトをしていなかったから車外に放り...

清水 政史

清水 政史弁護士

交通事故の周辺領域(介護施設における事故や保育施設における事故、店舗内の事故等)に関しご依頼いただいた事案

⑴ 介護施設でやけどを負った入居者が、事故の数ヶ月後、肺炎が直接の原因となって亡くなられた事案。施設が加入している保険会社からは、介護事故と死亡したことは関係(因果関係)が無いと言われていた。⑴ 担当医の先生などにご協力いただき、裁判手続において、介護事故と死亡との因果関係があるという前提で、和解をすることがで...

中原 圭介

中原 圭介弁護士

死亡事故事案。刑事事件では、加害者に過失なしとして不起訴処分になった事例において、民事訴訟を提起し、加害者に過失ありとして、多額の賠償金を命じる判決を獲得。

亡くなられた方の奥様及びお子様からの御相談です。加害者が刑事処分で不起訴となっていたことから、いくつもの法律事務所から受任を断られて、弊所に相談に来られる。難しい事案ではあったものの、加害者の事故後の供述に不自然なところが見られたことから、民事訴訟を提起することになりました。御相談者様は、「夫だけが悪いとされ...

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故の人気法律相談

  1. 示談交渉について悩んでます
  2. 交通事故の過失割合
  3. 後遺症障害と示談 慰謝料について
  4. 交通事故と怪我との因果関係がないと言われました。
  5. 追突事故で物損事故から人身事故に、困ってます。
  6. 交通違反に対する会社の罰則
  7. 交通違反したら後から連絡が来るのでしょうか?

交通事故のニュース

  1. 横浜小1死亡事故、「高齢ドライバー」不起訴...
  2. 「歩きスマホ」VS「3人乗り自転車」歩道で事...
  3. 追い越し車の「飛び石」でマイカーのフロント...
  4. 赤信号の交差点に進入した「パトカー」が車と...
  5. 交通事故で異例の「刑免除」判決、背景にある...
  6. 「十分な注意が必要」ノーリードで犬飼育、ペ...
  7. 北関東でお馴染み?「鬼ハンドル」「カマキリ...