弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

相続 権利

遺言書の有無や、相続人の身分にも左右されますが、法定相続人であるからといって必ず相続する権利があるわけではありません。相続の権利について、解説記事や具体的な法律相談を通して確認しましょう。

相続 権利に関する法律相談

1 2 3 4 5 ... 30

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

遺産相続を扱う弁護士を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

相続 権利に関する解決事例

宮前 隆文

宮前 隆文弁護士

相続トラブル

相続人がいない方が不動産などを残して亡くなり,そのお世話をしてきた方からどうしたらよいのか相談がありました。相続財産管理人選任の申立をし,特別縁故者としてお世話をしてきた方が財産の一部を取得できるようにしました。当時,相続財産管理人制度を利用するのは初めての経験でしたので,複雑な手続きに苦労しました。しかし,...

佐々木 博征

佐々木 博征弁護士

相続関係にない親族の遺産の分与が認められた事例

相続関係にない(相続の権利のない)親族の看護をしていたが、同親族が突然亡くなった。相続権がないので、遺産を相続できない。裁判所に対して「特別縁故者に対する財産分与の申立」を行い、遺産の分与が認められた。相続関係にない方は、遺産を相続できないことが基本です。ただし、亡くなった方の世話をするなど、特別な貢献されて...

中島 繁樹

中島 繁樹弁護士

唯一残された遺産の家と土地はどのように分割するのか。

 三人兄弟の長男が父親の唯一の遺産である家と土地を単独で相続したいという遺産分割の申立をしました。長男は長年父親のめんどうをみて来たから、実際に住んでいる家や土地は自分が全部を引き継ぐのが当然だ、という言い分でした。 次男の弟は私に対策を相談しました。裁判所での遺産分割手続きにおいて、けっきょく、兄弟三人は平...

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続のニュース

  1. 高級住宅街、高価な壺や布団を近所で預け合う...
  2. 富裕層に衝撃「相続税法改正」で節税の縛り強...
  3. 「預貯金」は遺産分割の対象…最高裁の初判断...
  4. 最高裁「預貯金は遺産分割の対象に」判例見直...
  5. スマホを残して死ねますか? 不倫の記録を妻...
  6. YouTuberヒカルさんが購入した「47万円」高級...
  7. 結婚式の余興の賞金30万円、「盛り上げるため...