相続税

弁護士監修記事 2018年09月27日

更正の請求…払いすぎた相続税を返してもらうための手続きの流れ

相続税の申告期限までに遺産分割が終わらない場合、いったん仮の申告と納税をして、遺産分割が終わった後に足りない税金を払ったり、払いすぎた税金を返してもらったりします。 この記事では、払いすぎた税金を返してもらいたい場合の手続き「更正の請求」について、詳しく解説します。

目次

  1. 遺産分割があったことを知った日の翌日から4か月以内に更正の請求を行う
  2. 更正の請求をする方法
  3. 必要書類
    1. 「更正の請求書」
    2. 「申告に係る課税価格、税額等及び更正の請求による課税価格、税額等(相続税)」
    3. 添付書類
  4. わからない場合には税務署に相談しましょう

遺産分割があったことを知った日の翌日から4か月以内に更正の請求を行う

alt 相続税の申告期限までに遺産分割が終わらずに、仮の申告(納税)をした場合、遺産分割が終わったら、正しい相続税の金額を申告し直すことが必要です。 仮の申告税額では正しい税額より多すぎる場合には、「更正の請求」をして、払いすぎた相続税の還付を受けます。 更正の請求には期限があります。遺産分割があったことを知った日の翌日から4か月以内です。期限内に手続きを行うように気をつけましょう。

仮の申告税額では正しい税額に足りない場合には、「修正申告」をして、足りない相続税を追加で納税します。

更正の請求をする方法

alt 更正の請求は、相続税の申告をした税務署に、必要書類を提出して行います。 必要書類に還付金が振り込まれる口座を記入する欄があります。そこに記載した口座に後日、還付金が振り込まれます。

必要書類

alt 更正の請求をするのに必要な書類は、主に次のような書類です。

  • 「更正の請求書」
  • 「申告に係る課税価格、税額等及び更正の請求による課税価格、税額等(相続税)」
  • 添付書類

「更正の請求書」

「更正の請求書」は、国税庁のホームページからダウンロードすることができます。タイトルは正確には「__税の更正の請求書」となっています。 タイトルの「__税」の空白部分に「相続」と書いて、「相続税の更正の請求書」にします。 そのほか、必要事項を記入します。

「申告に係る課税価格、税額等及び更正の請求による課税価格、税額等(相続税)」

「申告に係る課税価格、税額等及び更正の請求による課税価格、税額等(相続税)」という書類は、国税庁のホームページからダウンロードすることができます。 また、仮の申告をしたときの申告書の控えも用意しましょう。 まず、右上の「被相続人」という欄に、被相続人の「住所」「氏名」「相続の年月日」「職業」を書きます。 次に、仮の申告をしたときの申告書を見ながら、「申告(更正・決定)額」の欄を書いていきます。 「請求額」の欄には、遺産分割で決まった正しい金額を書いていきます。 「㉗ 申告期限までに納付すべき税額」の「申告(更正・決定)額」と「請求額」の差額が、「㉘ 還付される税額」となります。 上側の「(1) 税額等の計算明細」だけでなく、下側の「(2) 相続税の総額の計算明細」も書きましょう。

添付書類

添付書類には、更正の請求をする理由がわかるような書類を用意します。 たとえば、次のような書類が考えられます。

  • 遺産分割協議をした場合には、遺産分割協議書のコピー。
  • 調停や審判をした場合には、調停調書や審判書のコピー。
  • 訴訟をした場合には、判決書のコピー。

わからない場合には税務署に相談しましょう

alt 更正の請求をするにあたって、わからないことがある場合には、税務署に相談することができます。 最寄りの税務署に問い合わせをしましょう。

次に読みたい記事 0 件 / あわせて読みたい関連記事 3

あわせて読みたい関連記事

相続税を申告しなければならないケースと申告書の書き方

相続税は、申告することで税額が確定します。相続税を支払わない場合でも、配偶者の税額軽減などの特例を受ける場合には申告しなければなりません。 * 相...

相続税を納める5つの方法と手続き | クレジットカード払いはできるのか

相続税を納める方法は、窓口で支払うだけではありません。以下のような方法でも支払うことができます。 * クレジットカード払い * コンビニ払い * イン...

修正申告とは…相続税申告後の遺産分割で納税額が不足するときの手続き

相続税の申告期限までに遺産分割が終わらない場合、いったん仮の申告と納税をして、遺産分割が終わった後に足りない税金を払ったり、払いすぎた税金を返して...

解決までの流れ

解決までの全記事

次に読みたい記事 0 件 / あわせて読みたい関連記事 3

あわせて読みたい関連記事

相続税を申告しなければならないケースと申告書の書き方

相続税は、申告することで税額が確定します。相続税を支払わない場合でも、配偶者の税額軽減などの特例を受ける場合には申告しなければなりません。 * 相...

相続税を納める5つの方法と手続き | クレジットカード払いはできるのか

相続税を納める方法は、窓口で支払うだけではありません。以下のような方法でも支払うことができます。 * クレジットカード払い * コンビニ払い * イン...

修正申告とは…相続税申告後の遺産分割で納税額が不足するときの手続き

相続税の申告期限までに遺産分割が終わらない場合、いったん仮の申告と納税をして、遺産分割が終わった後に足りない税金を払ったり、払いすぎた税金を返して...

解決までの流れ

解決までの全記事

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

遺産相続を扱う弁護士を探す

相続税に関する法律相談

  • 相続預金残高証明書について

    2つ質問します。 相続預金残高証明書を発行しないまま銀行口座を解約してしまったのですが(銀行の受付の人に銀行口座を解約したら相続残高証明書を発行出来ませんと言われました。)、相続税...

    2弁護士回答
  • 故人名義の刀や家。相続税の脱税にはならない?

    祖母の家から20年前に亡くなった祖父の刀が出てきました。登録名は祖父のままなのですが、法律的に故人のままで問題ないでしょうか?また、祖母が住む家は祖父の名義のままだそうで、こちら...

    3弁護士回答
  • 13年前に亡くなった父の海外株相続について

    13年前の亡くなった父の海外株(ネットで取引していた)が出てきて、 相続の手続きをします。 不安な点があります。 1)2社分で約2000万円分を、娘の私一人が相続しますが、   相続税は...

    6弁護士回答
  • 土地を売ることで相続税対策ができますか

    母、姉(子どもなし)が死亡したため、父の相続人は私一人です。父は山林や田畑などの土地が多くありますが、有効活用の見込みがなく、このままだと相続税が多額になり固定資産税もしょいこむ...

    4弁護士回答
  • 条件付所有権移転仮登記を設定している農地の相続

    死んだ父の資産を整理していたところ農地の仮登記の書類と売買契約書が見つかりました。 登記簿を見ると1980年に条件付所有権移転仮登記がされており、 農地法第五条の許可を条件に所有権が...

    1弁護士回答

相談を絞り込む

相続税の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続のニュース

  1. 結婚式で起きた「祝儀空っぽ」事件 新郎激怒...
  2. 「ドン・ファン」全財産を田辺市に寄付と遺言...
  3. はあちゅうさんが「事実婚」発表、知っておき...
  4. 高級住宅街、高価な壺や布団を近所で預け合う...
  5. 富裕層に衝撃「相続税法改正」で節税の縛り強...
  6. 「預貯金」は遺産分割の対象…最高裁の初判断...
  7. 最高裁「預貯金は遺産分割の対象に」判例見直...