弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

犯罪・刑事事件

犯罪が起きると、被害者からの被害届や目撃者の通報を受け、警察が捜査を開始します。そして、犯人が検挙されれば、逮捕や起訴、刑事裁判を経て、刑罰が科されることとなります。

犯罪の発覚から刑罰の決定まで、刑事事件の流れは大きくは変わりませんが、犯罪内容によってその刑罰は様々です。罪の重さや犯罪抑止、加害者の更生可能性などを考慮して、刑法では、犯罪ごとに細かく規定されているのです。

一方で、刑法では、「3年以下の懲役」「50万円以下の罰金」などと、幅のある刑罰の定め方をしています。実際に刑罰を決める際には、犯行の悪質性や被害の大きさ、加害者の前科の有無、被害者感情など、数多くの要素を考慮して判断されることになります。

どのような要素が影響するのかや、加害者・被害者のそれぞれができることは事件ごとに大きくことなります。自身の巻き込まれている事件ごとに、正しい対処法を知り、適切な処置を採ることが重要でしょう。

相談
ガイド

薬物事件

少年事件

罪を犯してしまった方・疑われている方・加害者家族の方

罪を犯してしまった場合には、当然ながらその罪を償う必要があります。しかし、何も素直に処罰を受け入れなければならない、ということでもなく、刑罰を受けることだけが償いでもありません。

刑罰が定められているのは、罪の重さを受け止め、反省を促し、二度と犯罪に手を染めないようにするため、という理由もありますが、刑罰を受けなくとも反省し、更生を図ることは可能なはずです。 また、被害者がいる場合には、刑罰を受けるよりも、被害の弁償をすることの方が償いとなることもあるのです。

こうした対処を行うには、多くのケースで弁護士の力を必要とすることでしょう。犯した罪を反省し、少しでも早い更生を望むのであれば、早期に弁護士に相談すべきでしょう。 刑事事件はスピードとの勝負な部分があります。逮捕され、長期間身柄を拘束されてしまう場合もあり、刑事事件が進めば進むほど、採れる対処法が限られてくるのです。刑事事件の各場面で、加害者がどのような処遇を受けるのかについては、「逮捕・刑事弁護」をご覧ください。

前科をつけたくない

不起訴処分を獲得する

執行猶予にしてほしい

刑務所に入りたくない

釈放・保釈してほしい

いつもの生活に戻りたい

示談したい

被害者に謝罪したい

会社に知られたくない

解雇されたくない

面会・差入れをしたい

接見禁止を解除してほしい

逮捕されないか不安

捜査・取調べに備える

冤罪を証明してほしい

無実の罪を晴らしたい

犯罪・刑事事件に関する法律ガイド

人身事故・死亡事故での過失運転致死傷罪や危険運転致死傷罪の成立と逮捕された場合の懲役や罰金の相場

車を運転していて人身事故を起こしてしまったら、逮捕されるのではないか、刑務所に入れられるのではないか、と不安になることもあるでしょう。ここで...

ワンクリック詐欺の対応は無視や放置でOK?連絡がきた場合の対処とは【弁護士の回答まとめ】

ワンクリック詐欺とは架空請求詐欺の一種ですが、被害の数は増えていくばかりです。ここでは実際の相談例からワンクリック詐欺への対応や手口、実際に...

大麻の所持や栽培など大麻取締法違反で逮捕された際の刑期と裁判までの流れや対処法

大麻の所持や栽培は大麻取締法で規制され、発覚した際には逮捕され刑罰が科されます。大麻取締法違反の罪に問われている場合、どのような刑罰が科され...

執行猶予とは?執行猶予の要件やメリット、獲得するための対処法

一時の気の迷いで犯罪を犯してしまったら、罪を認め反省し、罪を償う代わりに、刑務所に入りたくない、早く日常に戻りたいと思うことも多いでしょう。...

冤罪事件に巻き込まれたら - 無実の罪を晴らすためにできること

無実の罪で、逮捕され、裁判にかけられた挙句、有罪判決を受け、刑罰を課される冤罪事件。死刑判決を下された場合には、死の恐怖と数十年にわたって向...

詐欺罪の成立と逮捕された場合の流れ、刑罰や執行猶予について

詐欺罪とは、人を騙してお金や貴重品を差し出させることを言います。詐欺と言っても手口は様々ですが、詐欺罪の容疑で逮捕された場合には、刑務所に入...

覚せい剤取締法違反で逮捕された際の刑期と裁判までの流れや対処法

ここでは、覚せい剤取締法違反の罪に問われている場合、どのような刑罰が科されるのかについて、量刑の相場とともに説明します。逮捕・勾留中における...

飲酒運転をするとどうなるのか - 罰金や懲役と逮捕の流れ

飲酒運転は非常に危険な行為であり、一度事故が起きれば大惨事になりかねません。昨今では社会的にも問題視する声が多く、飲酒運転は厳罰化の傾向が強...

被害届や刑事告訴とは何か?被害届の出し方や告訴を受理してもらうには

不幸にも犯罪被害に遭ってしまったら、加害者を逮捕してほしい、罰してほしい、と思うのは当然の感情です。しかし、「被害届」という言葉は聞いたこと...

麻薬及び向精神薬取締法違反による逮捕と懲役までの流れ

麻薬の使用は当然のこと、所持しただけでも法に触れ、刑罰を科されることとなります。ここでは、麻薬に関連する罪に問われている場合、どのような刑罰...

犯罪・刑事事件に関する法律相談

  • 社長の指示で不正に関与しました。

    犯罪・刑事事件

    貨物運送運送事業法の名義利用で会社の社長が警察に事情聴取を受けています。 名義貸しをした会社が反社会組織団体に関連していました。 私も事務や経理の面で関与していたという理由で事情...

    2弁護士回答
  • 被害届、告訴状の内容「すべて」をホームページ上で公開したい

    犯罪・刑事事件犯罪被害被害届・告訴・告発

    太陽光発電設置業者との取引きで、被害にあいました。騙されました。 被害届または告訴状の内容「すべて」をホームページ上で公開したいと考えています。 法的な問題あるでしょうか? 弊社...

    1弁護士回答
  • 違法駐車しました。場所を勘違いで書類送検

    犯罪・刑事事件

    バイクを盗まれたと思い被害届を出したのですが自分はコンビニに停めてたと思っていたのですが違う場所に停めてたみたいでパチンコ屋さんに保管されていました。 それで警察の方が嘘つくなと...

    2弁護士回答
  • 保険会社との示談交渉について

    犯罪・刑事事件傷害

    2016年9月、知人と腕相撲をし上腕を骨折しました。相手方の保険会社と話し合いになる可能性が出てきまして、示談の流れになるかと思うのですが、先生方に3つ質問がございます。 ・保険会社...

    1弁護士回答
  • 自宅の合鍵を作り、自宅に侵入。家中に盗撮カメラを取り付けたら、どんな罪になる?

    犯罪・刑事事件

    会社の更衣室のロッカーを勝手に開け、自宅の鍵の合鍵を作り、家族の居ない間に自宅に入り、盗撮カメラを家中に取り付けられました。どんな罪になりますか?

    2弁護士回答

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件を扱う弁護士を探す

犯罪・刑事事件の中から絞り込んで解決策を探す

暴力事件

性犯罪

経済・財産事件

薬物事件

交通事故

少年事件

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件の人気法律相談

  1. 公然わいせつ罪に対する被害届
  2. 傷害事件で被告訴人が犯行否認
  3. 淫行条例の件で、警察から呼び出しを受けました。
  4. 万引きの後日逮捕について。
  5. 初犯で盗撮をしてしまいました。
  6. 携帯の白ロム詐欺にあったのに加害者にさせられた友人がいます
  7. 児童ポルノのダウンロード履歴から逮捕されることはありますか?

犯罪・刑事事件のニュース

  1. 深夜の居酒屋で「チューしよ」…同僚女性の唇...
  2. 金正男氏暗殺、LOL女「悪ふざけだと思った」…...
  3. 交通事故「無保険」で巨額請求のリスク…知っ...
  4. 弁護士局部切断事件、小番被告人の控訴棄却…...
  5. 「万引き犯です」コンビニ店内に防犯カメラ画...
  6. 野球場で女子大生「チアリーディング」撮影し...
  7. まさかの「首つり遺体」発見で警察沙汰に…空...