現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    

当て逃げ

物損事故を起こし、道路上の危険を取り除かずに逃走すれば、当て逃げとなります。当て逃げには1年以下の懲役、または10万円以下の罰金が科され、前科が付く可能性もあります。

当て逃げに関する法律相談

  • 車両事故を起こしたかわからない。

    【相談の背景】 本日の夕方ごろ、他県で左折の際に左折先で信号待ちの対向車スレスレで曲がりました。そのときは音楽もかけておらず、友人と話しているだけでしたが、擦った音も感覚もあり...

    1弁護士回答
  • 当て逃げ事故 証拠なし 警察の対応

    【相談の背景】 4/30午後23時〜5/1午前8時の間に 県外の友人宅の団地で車を 当て逃げされました。 納車3年の車で修理費50万円以上と なっています。走行も不可能です。 ドライブレコ...

    1弁護士回答
  • スーパーの駐車場での不安

    【相談の背景】 先日、スーパーの駐車場で駐車をしました。 私は、不安性(診断を受けたわけではないのですが、強迫性障害に近い) で、もしかして斜め前の車にぶつけたのではないか?と...

    1弁護士回答
  • 無免許当て逃げ2回目

    【相談の背景】 知人が4年ほど前に酒気帯び事故を起こし免許取り消しになり、その間に当て逃げをし懲役1年執行猶予3年に処されました。先日また当て逃げをし、警察がきて車の確認と事故処理...

    1弁護士回答
  • 執行猶予中の再犯について

    【相談の背景】 窃盗無免許で執行猶予.2年の4年 保護観察中に無免許で当て逃げになった場合   【質問1】 執行猶予取り消された場合 時効はありますか?  また自主もしてなくて...

    1弁護士回答

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通犯罪事件を扱う弁護士を探す

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識