借地権の売買・譲渡

借地上に建てた建物を売る場合、建物と一緒に借地権を売却することが多いです。借地権の売買・譲渡には地主の承諾が必要とされていますが、地主が譲渡承諾を拒んだ場合でも借地権を譲渡できるケースもあります。ここでは、借地権の売買・譲渡に必要な手続きや費用、注意点をご案内します。「承諾料の相場ってどれくらい?」「地主が譲渡を承諾してくれない」など、あなたのお悩みにあった法律ガイドや法律相談を見つけましょう。

借地権の売買・譲渡に関する法律相談

  • 第三者の立退き交渉が非弁行為となるか否かについて

    不動産の相続を心配されている高齢の底地所有者の方が、この底地の売却を検討されています。先日この方より第三者の私に対して(1)借地人との借地契約を解約するよう交渉して、(2)私に...

    1弁護士回答
  • 家の所有権移転方法について

    昨年末、持ち家(土地は借地)を地主へ明け渡す形(買上げ)で、同意書にサインして譲渡しましたが、固定資産税の納税通知書が届きました。なぜ固定資産税納税通知書が届くこととなったのか...

    2弁護士回答
  • 担保になっている土地の売買について。

    アパートを経営しているものです。 築25年の一戸建てアパートを今回リホームしなければならない事になりました。 リホーム代は一戸につき250万と言われて現状を見て増額の可能性もあり全部で...

    1弁護士回答
  • 借地上の建物の売却について

    地主と30年契約をした借地を農転し、建物を建てました。10年間、商売をしてまいりましたが、閉店することになりました。 契約書を確認したところ、地目は田のままであることが判明しました。...

    2弁護士回答
  • 亡くなった父の負債・不動産の処分

    先日亡くなった父の遺品や書類等を整理してたところ 父がリース会社に多額のリース料で機材を借りていたことが分かりました とてもうちでは払える金額ではないため今住んでいる家土地を売却...

    1弁護士回答

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築問題を扱う弁護士を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料