賃料

賃借人は、使用収益の対価として賃料を支払う義務を負います。ここでは、賃料の役割や増額・減額交渉の方法など賃料に関する基礎知識とよくあるトラブルの対処方法などをご案内します。「賃料の値上げに応じない場合には更新ができないと言われた」「滞納した家賃をどうしても支払えない場合にはどうしたら良いのか」など、あなたのお悩みにあった法律ガイドや法律相談を見つけましょう。

賃料に関する法律相談

  • 家賃滞納の強制退去について。

    家賃滞納について。 家賃を3か月滞納してしまい、管理会社から契約を解除するので来月中に退去するようにと言われました。その通知の2日後に1か月分の賃料は入金済みで、残りは2回に分けて1...

    1弁護士回答
  • 駐車場内放置車について

    管理駐車場で、契約者が車を放置したまま連絡がとれません。 契約書記載の連絡先、住所に連絡しても連絡はつかず、内容証明も送りましたが受け取りがなく返送されてきました。 身内の連絡先...

    1弁護士回答
  • 地主が地代を頻繁に改訂

     土地バブルで沸騰していた平成2(1990)年4月に土地賃貸借契約を更新して285円/㎡で30年間の契約を締結しました。  ところが翌平成3(1991)年の地代は361円/㎡に27%も値上げされました。...

    1弁護士回答
  • 支払いが完了してる家に家賃を払わないといけないのか、教えてください

    質問させてください。 わたしには一つ歳が上の兄がいます。 3年前兄がバイクの事故で植物状態になり障害者一級になり以前まで病院で入院をしていたのですが、その病院が入院は三年が満了と ...

    4弁護士回答
  • マンション共有部分の水漏事故賠償請求の一部を理事長が認めません

    都内で不動産経営をしています。 先月中旬から所有する分譲マンションの室内天井から水漏れが発生し、賃借人から「半月以上の期間水漏れがしていて心労も多かったので一ヶ月だけ家賃を減額し...

    1弁護士回答
1 2 3 4 5 ... 30 ... 50

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築問題を扱う弁護士を探す