1. 弁護士ドットコム
  2. 不動産・建築

不動産・建築

不動産取引は一般的には高額で、トラブルになれば損失も大きなものになってしまいます。「契約時と話が違う!」という場合には、瑕疵担保責任の追求が可能か、重要事項説明義務が果たされていたか、契約解除が可能か、などを確認しましょう。
賃貸物件では、強制退去の条件や手続きの流れを紹介しています。その他にも敷金返還や原状回復義務、借地権について…など、賃貸トラブルの多くを網羅しました。
また近隣トラブルも不動産・建築に紐付く大きな問題です。マンション管理や土地の境界線、騒音、ペットのトラブルで近隣と揉めている方も多いでしょう。ここでは不動産に関連した基礎知識を幅広く紹介していますので、トラブル解決にお役立てください。

不動産・建築に関する法律相談

  • 家屋は単独、土地は共有の場合の建て替えについて

    【相談の背景】 家屋は自分名義、土地は自分と兄の共有名義です。兄とは疎遠になっており、連絡をとっておりません。この度、建物の老朽化のため立替を考えております。この場合、兄の許可...

    1弁護士回答
  • 賃貸物件の駐車スペースの無断転貸について

    【相談の背景】 私は所有しております戸建て住宅を賃貸しておりますが、当該物件の駐車スペースを賃借人が無断で駐車場賃貸サイトに登録して他人に又貸ししていることが判明しました。 賃...

    2弁護士回答
  • 被告2名の時、弁護士は1人でも出来るのか?

    【相談の背景】 損害賠償請求で、当方原告、 相手が2名で、分かりやすく例えますと、 自分の賃貸の、不動産会社法人Aと、家主個人Bを提訴する場合での、 被告側の弁護士について、 ...

    3弁護士回答
  • 貸主からの退去のお願い。

    【相談の背景】 マンションの一室を所有しており、現在人に貸して家賃を得ています。 借りてる人は特に問題なくすごしてくれています。今2年と少し借りてくれてます。 ですが、退去して...

    2弁護士回答
  • 連絡をとっていない父の家賃滞納について

    【相談の背景】 17年前に両親が離婚し、子供たちは全員母の戸籍に入りましたが、長女の私は父とも連絡を取っていました。 離婚から数年後、父が住んでいる所が古くて取り壊される為引っ越...

    4弁護士回答

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築問題を扱う弁護士を探す