交通事故

弁護士監修記事 2016年05月26日

交通事故に強い弁護士の選び方

交通事故による損害賠償を請求するにあたって、加害者側の提示する賠償額が、不当に低いことや、被害者の知識が乏しいために妥当なのか判断がつかないことがよくあります。そのような場合には、弁護士に分からないことを相談したり、示談交渉に代理してもらったりすることで、納得のいく適正な金額の賠償を得ることが期待できるでしょう。 しかし、弁護士なら誰でも同じではありません。弁護士によって、得られる賠償額が大きく変わることもあり得ます。以下では、交通事故の被害に遭った際に、適正な金額の賠償を得るための弁護士選びのポイントについて説明します。

目次

  1. 説明がわかりやすい
  2. 料金体系が明確
  3. 交通事故案件の経験が豊富
    1. 解決事例をチェックする
    2. 交通事故に注力する弁護士を選ぶ

説明がわかりやすい

交通事故トラブルを解決しようとすると、様々な専門用語に出会うでしょう。言葉の意味がわからなければ、しっかりと理解して納得のいく結果を得ることはまず無理です。 弁護士に相談した際には、当然ではありますが、説明がわかりやすいかどうかが第一のポイントとなります。わからない点を何度も聞いたときも、イライラせずに丁寧に説明してくれる弁護士であれば、心強いパートナーとなってくれることでしょう。

料金体系が明確

交通事故の賠償額は非常に大きな金額となる傾向になります。場合によっては1億円を超える賠償請求を行うこともあるでしょう。 そのような場合には、弁護士費用も大きくなるものです。思っていた金額と違った、そのようなことが起きないように、依頼する前には必ず弁護士費用を明確にすべきです。弁護士に相談した際に、曖昧な受け答えをしたり、料金体系の説明がわかりにくいと感じたら、他の弁護士とも比較してみましょう。 「弁護士ドットコム」では、料金表のある弁護士に絞って弁護士を探すことができます。相談前に料金体系がわからないのは不安が大きいでしょう。是非ご活用ください。

交通事故案件の経験が豊富

医者にも専門があるように、弁護士にも得意としている分野があります。単に弁護士としての経験が長いだけでは足りません。単に法律論を振りかざすだけでは、適正な賠償を得られないこともあり得ます。 例えば、後遺障害がある場合は、適正な賠償を得るためには適正な後遺障害等級の認定を得なければなりませんが、そのために医学的な知識を持っていることや認定のポイントを熟知していることが必要です。 過失割合が争点となる場合は、自動車工学の知識が必要となる場合もあります。これらの周辺知識は、一朝一夕で獲得できるものではありません。交通事故紛争処理の豊富な経験によって獲得できるのです。交通事故紛争処理が高い専門性を要することは裁判所の対応にも表れています。

解決事例をチェックする

経験の豊富さを調べるためには、弁護士が打ち出している解決事例をチェックすると良いでしょう。 死亡事故を依頼する場合には、死亡事故の解決事例を持つ弁護士が望ましいでしょう。後遺障害の認定が争点となっている場合には、後遺障害認定の獲得経験のある弁護士、特に重度の等級認定を得た経験があれば、医学的な知識や認定のポイントを熟知している可能性が高いでしょう。 「弁護士ドットコム」では、解決事例の有無で弁護士を検索することも可能です。料金表や解決事例の有無など、あなたの希望の条件で弁護士を探してみてください。

交通事故に注力する弁護士を選ぶ

実は弁護士は、自身で「交通事故に強い」や「交通事故を専門とする」と宣伝してはいけないことになっています。そのため、交通事故に強い弁護士を選ぼうと思ったら、「交通事故に注力する」などと謳っている弁護士の中から探すのが近道です。 「注力する」だと、本当に交通事故に強い弁護士なのかどうか定かではありませんが、少なくとも交通事故分野に積極的に取り組もうという意思表示なので、最新の判例をチェックしていたり、医学や自動車工学の知識を磨いている可能性は高いでしょう。

慰謝料や損害賠償金額を計算する

計算機とお金の画像

交通事故被害の慰謝料・賠償金を計算できます 慰謝料・損害賠償金計算機

お悩みの解決策を探す

やること診断

今するべきことがわかります 交通事故のやること診断

チェックリスト

解決の流れとすべきことを知りたい方へ

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故を扱う弁護士を探す

交通事故の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 凶暴な飼い犬、小学生を襲う…被害児の親は「...
  2. バイク運転手死亡事故、信号無視した「歩行者...
  3. 池袋事故「上級国民だから逮捕されない」 運...
  4. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  5. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  6. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  7. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...