会員権商法

会員権商法とは、「会員特典が受けられます」、「この会員権は将来必ず値上がりします」などといって消費者に会員権を買わせる悪徳商法です。リゾート会員権とゴルフ会員権に関するトラブルが多く発生しています。このようなトラブルにあってしまった場合、どのように勧誘されたかが、トラブル解決において重要です。ここでは会員権商法のトラブル対処法をご紹介します。

会員権商法に関する法律相談

  • 会費請求について

    昔デート商法で10年以上前にある会社から教材のビデオを買わされそれに付属して会員制のリゾートなのが利用できますよと言われました。暫くして自己破産して教材は支払わなくてすみましたが...

    4弁護士回答
  • 有限責任事業組合への訴えについて

    先日ある有限責任事業組合に対して出資金返還請求の少額訴訟を起こしました。 訴訟内容は以前被告(有限責任事業組合)からバリ島不動産投資の出資勧誘があり(その後何の説明もなく勝手にフ...

    1弁護士回答
  • 解約して引き落としを止めたい

    何年も前に会員権のようなものを契約したのですが、しばらくしたら冊子も送られてこなくなりました。毎月の引き落としも3000円程度と少額だったのもあり、放置していた自分が悪いのですが。...

    1弁護士回答
  • ゴルフ会員年間費滞納で退会扱いにされてた。

    ゴルフ会員権の事での質問です。 年間費を数年分滞納しています、気づいたら、年間費の振込み用紙が送られて来なくなってました。 業者さんに頼んで会員権を売ろうとしたら、退会扱いになっ...

    2弁護士回答
  • ゴルフ会員券の年会費の未納と預託金

    現在、ゴルフ会員券を所持していますが、そのゴルフ場の【年会費の未納分の5万円】と【6年後に預託金が返還されるという預託金の証券】がありますが、この度退会することを決めたのでゴル...

    1弁護士回答

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

詐欺被害・消費者被害を扱う弁護士を探す