ビジネス・儲け話

「必ず儲けが出る」、「楽して得できる」などの甘い文句で勧誘し、消費者にお金を払わせるような商法によるトラブルの対処法をご紹介します。お金を要求してくる手段は様々ですが、利益を得るためには初期費用がかかる、といった勧誘の仕方をしてくるケースが多いです。例えば、ギャンブル攻略法詐欺、副業詐欺、会員権商法などがこれに該当します。このようなトラブルに遭ってしまった場合、どのように勧誘されたかが、トラブル解決において重要です。ここではビジネスや儲け話を装った勧誘によるトラブルの対処法をご紹介します。

ビジネス・儲け話に関する法律相談

  • 副業支援詐欺について

    副業支援詐欺に合いました。 消費者センターには問い合わせてますが お金って戻る可能性ありますか?

    1弁護士回答
  • コンサルティング料の返金についてお尋ねします。

    副業コンサルティングのセミナーに行き、 その場でクレジットカードでお金を払ってしまいました。 入会したとみなされ、会員サイトには入れる状態です。 あとから契約書が郵送されてきまし...

    1弁護士回答
  • 会費請求について

    昔デート商法で10年以上前にある会社から教材のビデオを買わされそれに付属して会員制のリゾートなのが利用できますよと言われました。暫くして自己破産して教材は支払わなくてすみましたが...

    4弁護士回答
  • 事業譲渡後の譲渡金額の見直しについての相談です。

    私は美容室を経営していますが、2年ほど前に1店舗を譲渡しました。 顧客も多く、地域でのネームバリューもあり、従業員もそのまま継続雇用する方向で譲渡金額は6000万円でした。 この金額は...

    1弁護士回答
  • ブランドの類似品を販売し、警察に通報すると言われています。

    今年の4月頃から副業感覚で海外から輸入したアクセサリーをフリマで販売していました。 某ブランドに似たデザインで価格も安く設定しており本物とも謳ってはおりませんでした。 売上は総額60...

    1弁護士回答

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

詐欺被害・消費者被害を扱う弁護士を探す

ビジネス・儲け話の解決策を探す