現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    

マルチ商法

マルチ商法とは、商品を販売している業者が、消費者に「当社の会員になって商品を第三者に売ったら、利益を与える」などと言ってて勧誘するような手法です。連鎖販売取引、ネットワークビジネスなどと呼ばれることもあります。マルチ商法でトラブルにあってしまったら、まずはクーリングオフを検討しましょう。ここではマルチ商法のトラブル対処法をご紹介します。

マルチ商法に関する法律相談

  • 友人が支払った金額を私が支払う義務がありますか?

    【相談の背景】 海外のネットワークビジネスをしていて、一緒に成功したいと思い、友人をビジネスに誘いました。 その時、私は少しずつ収入も得ていたのでこれは間違いないと思って友人を...

    2弁護士回答
  • 返金してもうらう方法はないのでしょうか?

    【相談の背景】 精神障害福祉手帳を所持している友人がマルチ商法の勧誘に遭い入会しました。 ・SNSで知り合った人とやり取りする中で、「人生が変わる」「明るくなれる」からと自分...

    1弁護士回答
  • マルチの勧誘かと思われる会話。

    【相談の背景】 SNSで知り合った人に「私がwebビジネスで成功するきっかけになった人に会わせたいんです。」と言われ会う約束をしました。その人物は電話でクレジットカードの上限額や今消...

    3弁護士回答
  • マルチ商法ねずみ講をしている人の本名や大学名を晒したが名誉毀になりますか?

    【相談の背景】 SNSの勧誘ビジネスで、いわゆるねずみ講のようなことをしている人たちに騙された方が多数いて、勧誘ビジネスをしている人が本名や顔写真をネットに載せていたこともあり、大...

    1弁護士回答
  • 個人コンサル 中途解約

    【相談の背景】 とある方の個人セッション、オンライン会議システムでのセッション1回、3ヶ月フォロー毎日質問OK。で27万。 一度断ったら、私のセッション受けないとラットレースの人生か...

    1弁護士回答

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

詐欺被害・消費者被害を扱う弁護士を探す