弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

物損事故

物損事故と人身事故では、請求できる損害内容が異なります。ここでは物損事故の基準や手続き方法について、解説記事や、具体的な法律相談を通して紹介します。

知らなかったことで泣かないため 道しるべここにあります

交通事故被害に遭ったときに、
この先知っておくべき注意点解決までのステップが1ページでわかります。

物損事故に関する法律ガイド

物損事故の損害賠償や人身事故との違い・慰謝料や過失割合の注意点

車を運転していると、いくら注意深く運転していても、交通事故に巻き込まれてしまうこともあるでしょう。相手の不注意や危険走行のために、大事な車が...

納車2日目、こだわりの中古車が追突事故被害に…どんな補償が受けられる?

交通事故にあってケガをした場合、加害者に対して慰謝料を請求することができます。では、事故で大切な愛車が壊れて精神的ダメージを負った場合でも、...

物損事故と人身事故の違いと人身事故へ切替えを検討すべきケース

交通事故は、大きく分けて「物損事故」と「人身事故」があります。交通事故にあったとき、物損事故と人身事故のどちらで処理されるかによって、利用で...

人身事故に切り替えていないとき必要な人身事故証明書入手不能理由書とは

警察で物損事故から人身事故への切替えが認められなくても、保険会社に「人身事故証明書入手不能理由書」という書類を提出することで、人身事故の範囲...

【交通事故】警察で物損事故から人身事故に切り替える手続きの流れと注意点

交通事故直後はケガをしたと思わず、物損事故として届け出たケースでも、後になって身体に痛みなどの症状が出てきたら、警察に医師の診断書を提出して...

【交通事故】物損事故の被害を回復する手段と解決までの流れ

交通事故は、大きく分けて「物損事故」と「人身事故」があります。物損事故とは、人が死亡したりケガを負ったりすることなく、車などの物のみに被害が...

【交通事故】物損事故で保険会社に請求できる賠償金の費目と手続きの流れ

交通事故の被害は、ケガや死亡など「人」に生じる被害と、車が破損するなど「物」に生じる被害との大きく2つに分けられます。この記事では、「物」だけ...

【物損事故】高額な修理代や新車の買替え費用の請求に応じるべき?

交通事故で車を壊してしまった場合、加害者は被害者に対して修理代などを賠償しなければなりません。では、被害者から高額な賠償金を請求されたとして...

交通事故で車が壊れた場合に保険会社から支払われる修理費の範囲

交通事故にあい、車が壊れてしまった場合、加害者が加入する保険会社から修理費を支払ってもらうことができます。しかし、場合によっては、一部しか支...

夜間に無灯火で走る自転車と衝突した場合の過失割合 【弁護士Q&Aまとめ】

夜、自転車や原付で走っているとき、無灯火の自転車と接触事故ーー。このような場合に、自分と相手の過失割合はどのように判断されるのでしょうか。「[...

物損事故に関する法律相談

  • 物損事故に対する侮辱発言について

    交通事故交通事故慰謝料・損害賠償物損事故

    レンタカーの物損事故について教えてください。 住宅街を主人が走行中左折しようとした際に物損事故を起こしました。 現状としてわかりにくいかも知れませんが説明させていただきます。 左折...

    2弁護士回答
  • 相手に新車要求されています。

    交通事故交通事故慰謝料・損害賠償物損事故

    今年の7月に出会い頭の交通事故をしました。 見通しの悪い優先道路での衝突事故です。 私は赤色点滅で一時停止線で停止をして もう一度左右確認するためにもう一度 一時停止をして、左右確...

    1弁護士回答
  • 車線変更時における軽い物損 過失割合の決定は?

    交通事故交通事故慰謝料・損害賠償物損事故

    7月下旬に、軽い物損事故を起こしてしまいました。 右折レーンに間違えて入ってしまい、車線変更禁止の部分ではなかったので、直進に戻ろうとした際に衝突してしまいました。 そこで、先生方...

    1弁護士回答
  • 物損事故 送付文書は示談書代わりになりますか?

    交通事故交通事故慰謝料・損害賠償物損事故

    物損事故(当方が加害者)で示談が成立し、代理人弁護士から下記の文書が届きました。 :(前文省略)普通自動車(oo123ooo)に衝突した交通事故について、   甲が金oo円を平成oo年o月o...

    3弁護士回答
  • 訴訟 (物損事故) 加害者側 【相手の過剰請求】

    交通事故交通事故慰謝料・損害賠償物損事故

    4度目のご相談です。 当方(原付50cc) 相手(車)への追突 物損事故です。 相手車両の傷はかすり傷程度。 下記に相手(以下原告、代理人弁護士)の損害賠償請求の詳細を記載いたしま...

    4弁護士回答
1 2 3 4 5 ... 30

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

物損事故を扱う弁護士を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

物損事故に関する解決事例

佐藤 初美

佐藤 初美弁護士

コンプリートカーの物損事故訴訟において、最終的に保険会社提示額の約5倍の金額で和解できた事例

依頼者が被害車両(外国車をチューニングしたコンプリートカー)に乗って、夜間、道路を直進していたところ、加害者である相手方車が道路脇のコンビニの駐車場から、飲酒運転の上、右方を確認せずに右折進入してきたため被害者車と衝突し、被害車両(本件事故の6年前に420万円で購入)は、修理費が時価を上回る、いわゆる経済的全...

塙 祐一郎

塙 祐一郎弁護士

示談交渉で過失割合0対10を獲得した事例

 道路幅の狭い道路で、すれ違い様に対向車両に接触されて修理費の損害が発生してしまった物損事故です。  相手方では両車両が動いていた、どちらからぶつかったか分からないなどとして、過失割合5対5を提案していました。  相談者様は、狭い道路であったので、相手車両を先に行かせるべく停車していたので、過失はないとのお考...

斉藤 圭

斉藤 圭弁護士

物損事故で、損害額と過失割合について有利な和解となった事案

 交差点内の事故の事案です。車両の損害のみで、怪我のない物件事故でした。  車両の修理費用見積もりなどが終わり、相手方保険会社から書面による示談提示を受けました。しかし、被害者側の過失割合が40%とされていました。事故の状況からすると、納得できるものではありませんでした。  また、車両積載物のカーナビなどの損害...

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故の人気法律相談

  1. 示談交渉について悩んでます
  2. 交通事故の過失割合
  3. 後遺症障害と示談 慰謝料について
  4. 交通事故と怪我との因果関係がないと言われました。
  5. 追突事故で物損事故から人身事故に、困ってます。
  6. 交通違反に対する会社の罰則
  7. 交通違反したら後から連絡が来るのでしょうか?

交通事故のニュース

  1. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  2. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  3. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  4. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...
  5. 東名夫婦死亡事故、進路妨害した容疑者の「危...
  6. ひき逃げ事件「人をひいた認識はない」男性に...
  7. うちの車に便乗したがる図々しい「ママ友」、...