「不動産取引 契約」の法律相談(2ページ)

8,161件見つかりました 51 - 100件目

  • 認知症診断0点、母の不動産売買について。

    ...認知症、母の不動産売買について。 医師の診断で認知症テスト0点の母がいます。 成年後見人を立てる話も出ています。 この度、父と母の共同名義である不動産を父が勝手に売ろうとしています。 私は父に反対する旨を伝えましたが、無理でした。 この不動産は認知症になる前に母が私に相続させると遺言を遺してくれた不...

    • 2018年12月06日
    • 2回答 /
    • 1弁護士回答
  • クーリングオフの説明がなかった場合の、賃貸契約をクーリングオフができる期間について

    ...息子が大学に入学し、春から1人暮らしします、そこで賃貸契約について相談です・・ 預かり金が、戻らない等で不動産会社には暴力団員との付き合いがあると聞きますが、そこで不動産会社は宅地建物取引主任資格を所持しなければなりません。 宅建主任の届け出は、各都道府県知事が管理しているようですが大阪府下でも暴力...

    • 2014年02月16日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 宅建業の登録の際に求められる宅地建物取引士の専任性について

    ...当社は代表取締役と従業員2名の会社です。 今月末で宅地建物取引士の資格を持っていた従業員が退職し、来月から宅建士の資格を持っている従業員を雇用することになりました。 来月、入社する従業員に対しては基本給の他に、不動産契約の契約金額に応じたコミッションを支払うことになりました。コミッションについては...

    • 2019年03月15日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 宅建業者の監督処分行政

    ...不動産取引の仲介業者が契約締結前に義務を負う重要事項説明等を一切行わず、ダイレクトに契約(書)を締結したことで、対象不動産の権利関係でトラブルを抱えています。 宅建業者を処分監督している国土交通大臣又は都道府県知事は宅建業法に基づき「・・・(中略)〜・・免許の取消又は業務の停止を命ずる“ことができる...

    • 2010年11月03日
    • 2回答 /
    • 1弁護士回答
  • 契約後の他人を内覧したことについて

    ...契約時に口頭ですが、引渡しまで契約者(私)及び他人は内覧は絶対やらないと言って契約しました。しかし、2週間前外観を見に行ったら取引した不動産の人とお客さんが内覧していました。私達が購入した旨を伝え(1月に)他人に内覧しない条件ですよと言うと言い訳をしていました。担当者から直ぐに謝罪電話がきましたが購...

    • 2014年06月08日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 手付金の返還責任について

    ...手付金の返還責任についてお伺いします。 取引経緯は以下の通りです。 売主(一般)と買主(不動産業者)が売買契約を銀行融資の停止条件付で締結。 契約時の手付金の支払いについての項目はありますが、仲介業者が売主に無断で買主より 手付金を受領し預り証を発行していました。(手付金返還要請時に判明) その後...

    • 2019年06月04日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 賃貸契約、賃貸保証会社契約について

    ...賃貸契約時に契約者行けずに配偶者が代理で契約書署名、捺印した場合に賃貸契約無効にできますか? 不動産屋から契約者が仕事で来店出来ないなら代理で配偶者が署名、捺印しても賃貸契約できると言われました。 しかし、物件見学、物件資料、契約時の宅地取引資格者からの重要事項説明時にも聞いていないことばかりいくつ...

    • 2018年09月27日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 工場空きスペースの賃貸の際の法的留意点

    ...弊社の工場には一部空きスペースがあり、 当該空きスペースを他社が倉庫として利用したいという相談がありました。 この場合の法的な留意点について以下ご相談です。 ①当事者同士で不動産賃貸の契約を行う場合、 宅建取引業者に書面の作成や重要事項説明などの手続きをお願いすることは必須ではない (=当事者同...

    • 2018年06月30日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 35年前の取引についての請求

    ...今日、35年前の不動産取引についての、追加請求がありました。親族間での取引で、譲ってもらった土地と家(売買契約として取り交わしました)に関して当時余裕のある相手側が払った税金と手数料を今自分たちが余裕がないので支払って欲しいと、本日通知されました。(当方留守でしたので、メモと請求書が家のポストに入っ...

    • 2013年11月16日
    • 11回答 /
    • 6弁護士回答
  • 管理会社の家賃振込遅延(無許可)

    ...・状況 当方アパートのオーナー 家賃回収を管理会社へ委託している 毎月末に管理会社→オーナーへ家賃振込する契約 管理会社が8月分、9月分の家賃振込をオーナー事前許可なく停止 他の不動産取引案件で流用している模様 家賃支払い催促を度々行うも、管理会社社長から待ってくれという回答 8月分は数回に分け...

    • 2018年10月29日
    • 6回答 /
    • 3弁護士回答
  • 賃貸の更新料と火災保険

    ...今年の3月に賃貸アパートを購入したのですが、 以前のオーナーさまが不動産会社を通さず、 借主さまと直接取引をやられていた様子で、 借主さまが、更新料も火災保険も払っていない状況です。 私としては、貸主の名義も変わったので、不動産会社を通して 契約の巻きなおしをして、これから更新料も火災保険も払って頂...

    • 2018年05月18日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 不動産会社からの圧力について(ローンが通らなかった場合)

    ...主人の取引先の不動産会社(主人の方が立場は下です)から、投資用のマンションの購入をすすめられました。 主人は乗り気で契約することにして、ローンの手続きをしたのですが、学生時代の事故が原因でブラック扱いだったようで審査が通りませんでした。 この時点で取引を無かったことにしてほしかったのですが、仕事上の...

    • 2018年02月16日
    • 2回答 /
    • 2弁護士回答
  • 不動産売買契約の解除について

    ...昨年暮れに一般媒介契約と不動産売買契約(売り主側です)を交わしてしまいましたが、契約書特約事項に納得できない箇所があり、その場で追記、変更してもらったので、契約書に記名捺印しました。 後日、その部分を再度書き直した契約書を送付して来て、再度記名捺印して送り返して下さいと言うものでした。 今になって、...

    • 2019年01月14日
    • 2回答 /
    • 2弁護士回答
  • 売主(不動産業者)の専任媒介業者へ買主(個人)も仲介手数料を払わなければならないのか?

    ...不動産取引、購入時の仲介手数料についての質問です。 不動産業者(A)のホームページにて物件を見て問い合わせ、数件の紹介をいただいた中で購入を決めました。(中古一戸建て) 売買契約時に突然仲介業者(B)との媒介契約書を持ち出され、一連の流れの中で必要な書類だからと一般媒介契約を結ばされていました。 ...

    • 2017年01月23日
    • 2回答 /
    • 1弁護士回答
  • 個人取引における重要事項説明書に関して

    ...不動産の個人間取引を検討しておりますが、重要事項説明書が無いと、銀行からの住宅ローン融資が受けにくいと聞きました。 知人に宅建資格者がおりますので、媒介契約なしで重要事項説明書のみの作成を依頼しようかと考えておりますが、 媒介契約を締結していない宅建資格者から、重要事項説明書のみを作成してもらうこ...

    • 2013年11月06日
    • 2回答 /
    • 1弁護士回答
  • 不動産購入時の重要事項説明方法

    ...先日中古住宅の契約手続きを行い手付金を支払っています。 契約前の重要事項説明時、別紙参照との説明を受けましたが、別紙は重要事項説明、契約後に他の書類と一緒に渡されました。 当該部分の説明はありませんでした。 当該部分は擁壁についての説明で、購入の判断に十分影響がある部分です。 説明不足、瑕疵責任...

    • 2018年11月07日
    • 3回答 /
    • 2弁護士回答
  • 中古住宅購入時に、別口の請求を受けました。

    ...5年前に中古住宅を不動産業者の仲介で購入しました。その際に、担当していた宅地建物取引士の方から、前の住宅所有者が自己破産しているから、売買契約とは別個に、銀行には内密に別に前の住宅所有者に200万円渡して下さいと言われました。 そのときは、初めてのことでもあり、無知もあり、言われるがままに、200万...

    • 2017年11月05日
    • 3回答 /
    • 1弁護士回答
  • 第三者のためにする契約で、Cに物件引渡しできなかった場合の白紙解約特約は無効?

    ...不動産取引において、業者ではない一般買主に対して、以下の特約は無効になりますか? ※消費者に不利な特約に該当するのか? 売主は不動産業者 第三者のためにする契約のABCのBの立場。 一般買主はCの立場。 AB間の契約が成就できず、 B業者はC一般買主に引渡しできず、債務不履行。 売買契約書上...

    • 2017年04月19日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 敷金を横領されました

    ...不動産賃貸の家主です。 過去十数年間に渡り、宅地建物取引業者に契約の代理と管理を依頼して賃貸を行っており、賃借人が支払った敷金は仲介業者が預かっておりました。 契約書の敷金の返還条項には「賃借人の都合による短期での解約の場合は敷金の返還は行わない」とあり、それに従い過去5回、合計金額にして100万円...

    • 2014年01月27日
    • 5回答 /
    • 3弁護士回答
  • 会ったことが無い事を、どう証明するのか?

    ... 敷金返還請求を起こし、民事訴訟を起こしています。 不動産会社には妻が行き、内覧を行っています。契約書は自宅に郵送で届けられ、私が署名捺印しています。 重要事項の説明を、宅地建物取引士が妻へ、内覧後に店頭で対面にて説明したと主張しているのですが、妻は宅建士とは会っていません。宅建士は男性ですが、...

    • 2017年02月02日
    • 3回答 /
    • 2弁護士回答
  • 以下の不動産取引は違法ではありませんか?

    ...最近、自宅を売却する事となり初めて知ったのですが、その土地はある不動産業者と売買契約書を交わし、購入代金を支払い、その業者から土地売買の領収書をもらっているのですが(仲介手数料の領収書で無く)、登記簿謄本にはその業者の所有の記載が無くある個人から私への土地の動きしかありませんでした。当時不動産取引に...

    • 2016年04月01日
    • 3回答 /
    • 3弁護士回答
  • 事務所 賃貸物件のトラブル

    ...業務上取引のある会社に紹介され、その会社のグループにあたる不動産会社から紹介された物件を申込み、契約金を催促されたので振込ました。合計150万(2月12日) その後、契約書と重要事項説明書(2月1日付)と鍵が送られてきました。 まだ、全契約者の荷物があり、それを処分すると伝えられていたのですが、昨日...

    • 2014年02月24日
    • 2回答 /
    • 1弁護士回答
  • 不動産取引の瑕疵について

    ...不動産取引の瑕疵責任についての質問です。半年前に築25年マンション一棟の取引を行いました。売主は業者のため、2年間の瑕疵責任条件での契約です。先日バルコニーに水が溜まり排水口を掃除すると、実はバルコニーのモルタル防水処理がすでに剥げてて、コンクリートの中側に水が入っているとのことが判明しました。バル...

    • 2016年04月23日
    • 5回答 /
    • 3弁護士回答
  • 売主宅建業者の不動産の「設備」の瑕疵担保責任免責は合法か

    ...不動産(建物)の売買において、売主が宅地建物取引業者である場合、設備(給湯器等)の瑕疵担保責任について「設備も建物の一部であるから宅地建物取引業法40条の規定する2年以上の瑕疵担保義務がある」という説や、「契約書に明記してあれば設備に関しては瑕疵担保免責も有効である。」という説を目にし、どれが法的に...

    • 2017年03月13日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 不動産売買手数料について

    ...不動産売買の仲介手数料について 借家を350万円で売ろうと思いますが不動産業者(8年間管理委託契約している)と 専任媒介契約書を交わしましたが 1、約定報酬額として180000円と消費税とある。 1、これは、国交省の定めた約款の4%に違反しませんか。 1.この契約の有効期間は3か月ですが途中解約はで...

    • 2018年07月07日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 競売落札された賃借物件

    ...平成15年1月から賃借物件で飲食店を経営しています。契約時に私は敷金200万円を支払っております。契約期間は20年です。 賃借土地建物の所有者がこの土地建物を私との賃借契約後に担保として大手不動産ローン会社から借入していました。 その後土地建物所有者が借入金の返済を怠っていたため債権者から競売の...

    • 2010年10月26日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 競売落札された賃借物件

    ...平成15年1月から賃借物件で飲食店を経営しています。契約時に私は敷金200万円を支払っております。契約期間は20年です。 賃借土地建物の所有者がこの土地建物を私との賃借契約後に担保として大手不動産ローン会社から借入していました。 その後土地建物所有者が借入金の返済を怠っていたため債権者から競売の...

    • 2010年10月26日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 土地売買に関わる業務委託契約の解約について

    ...現在、畑、原野、山林である土地を購入し、工場用地を造成後、事業者に売却するために、不動産取引の仲介手数料及び造成設計費、開発申請代行を含む各種申請代行料を合計した金額でコンサルタント契約(業務委託契約)を結び、契約総額5000万のうち着手金として500万円支払いました。造成後の土地の購入予定者である...

    • 2017年01月23日
    • 2回答 /
    • 2弁護士回答
  • 土地の相対売買は宅建業法違反かどうか

    ...太陽光発電関係の仕事をしております。発電システムとそのシステムが設置される土地を事業主に売却する案件があり、土地はいったん当方が土地所有者から購入して登記した上で、これを最終事業者に取引契約書を取交して相対で売却する手続きをとります。また、購入価格=売却価格での取引です。当方が土地を購入した際には不...

    • 2017年02月22日
    • 2回答 /
    • 2弁護士回答
  • 家賃滞納者の対応について

    ... 相談は借主の家賃滞納の対応です。  貸家に不動産取引の会社の紹介で、手数料なしで入居させました。1回更新して、11月で契約満了となります。入居して、しばらくして数ヶ月分滞納し始めて、1年前まではまでは遅れてはいましたが家賃は支払われていました。家賃の支払いが平成25年2月分から無く、10か月分滞...

    • 2013年11月03日
    • 2回答 /
    • 2弁護士回答
  • 質問があります

    ...投資用のアパートを2年くらい前に購入し、最初の1年くらいは収支もプラスだったのですが、空室が増えてローン返済にも苦慮するような状況となり、購入時の仲介業者に相談したら、今のローン残金を全てゼロにして、必要な手数料も全て買主側が負担し、私は一円の負担もしないで売却できるからと、売却を持ちかけられました...

    • 2014年02月08日
    • 9回答 /
    • 5弁護士回答
  • 中古の戸建物件の瑕疵担保責任の上限について

    ...不動産会社の仲介で購入した中古の戸建物件の瑕疵担保責任について。 2017年10月に不動産契約、その後に不動産会社のサポートを受け、建物に問題はないとの診断を受けた上で、同年11月に購入しました。 2018年8月に雨漏りが発生。取引時のサポート内容が雨漏り・主要な木部の腐食・給排水管の故障450万...

    • 2019年01月24日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 公正証書による強制執行

    ...個人間の金銭消費貸借契約で相手方に誠意が見られないので強制執行しようと思います。 公正証書は作成していたので、必要な書類を送って連絡待ちです。 今後の流れと、不動産を差押えする場合の費用等を教えていただきたいです。不動産は消費者金融の根抵当権が300万ついていました。私の債権は100万以下なので不動...

    • 2012年07月15日
    • 7回答 /
    • 4弁護士回答
  • 借地権の買取について

    ...借地権の買取について 当社は、B(個人所有者)の土地を新たに賃貸し、A社用の物流施設を新規で建築し、賃貸することを計画しております。 A社は現在、Bから土地を普通借地権契約で土地を賃借し倉庫を営んでおり、Bの土地にはA社の建物が建っております。 A社は建物を取り壊す予定ですが、相当の除却損が発生す...

    • 2017年01月30日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 売買契約書を作成しない不動産売買

    ...競落者からその不動産を買い戻すこととしました。 先方から、「売買代金をくれれば、権利書を渡すから、そっちで名義変更の登記をしてくれ。」と 言われていて、特に売買契約書等を作成するつもりはないようです。 その不動産を買い戻したいという弱みもあり、あまり強く出ることができません。 そこで質問です。 ①...

    • 2015年05月13日
    • 3回答 /
    • 3弁護士回答
  • 「不動産取引が『個人間売買』とみなされる条件について」

    ...はじめまして。 現在、不動産取引の『個人間売買』を促進するビジネスを検討しています。 不動産仲介業者を間に入れない『個人間売買』としてみなされる条件についてお伺いしたく、投稿しました。 下記の2つの場合においても、仲介業者が介在していない『個人間売買』としてみなされるのでしょうか? (1)不動産...

    • 2015年06月15日
    • 3回答 /
    • 2弁護士回答
  • 消費者契約法の瑕疵担保責任免責は無効にならないのか?

    ...築18年鉄骨造りベタ基礎、中古の土地建物を5月に内覧をして5月末に購入しました。内覧の時は不動産屋が悪いところは、①部屋の奥の大理石が割れている事②大理石の床暖房が使えない事、その2点を聞きました。契約後、カギを貰って中を掃除してる時にシロアリの蟻道が沢山あり、サッシの窓枠4か所シロアリに食われスカ...

    • 2019年06月29日
    • 4回答 /
    • 3弁護士回答
  • 宅地宅建取引士無資格なのに重要事項説明をできるのか?

    ...不動産の賃貸営業で勤務することになり、自分で決めたアパート契約する際には、お客様に重要事項説明をするよう指導を受けました。 私は無資格ですが、確か宅地宅建取引士の有資格者でないといけないと思ったのですが、どうなのでしょうか? 有資格者が1人でもお店にいれば、無資格でも重要事項説明をできるものなので...

    • 2017年05月14日
    • 3回答 /
    • 2弁護士回答
  • メールや電話の重大な約束の責任

    ...不動産会社とのメールと電話で、ある売価なら、現況で、ローン特約なしのキャッシュで今すぐ、契約しても良いという、購入希望者がいるので、今月いっぱいまで、返事をとのこと。 売価は希望価格とは、かなり低いが、早く売りたい気持ちもあり、仮に上記の条件を再度確認してから、サイン、もしくは、電話で承諾した後日、...

    • 2013年03月26日
    • 2回答 /
    • 2弁護士回答
  • 仲介会社の変更について

    ...不動産を購入検討していたのですが、 売主の不動産屋が専任媒介契約を切られた為、 購入者である私としても、元々不信感があった為、買い付けを別の業者経由でお願いしたいのですが、元の不動産屋が、別の業者経由で契約した場合は売主に2年以内なら違約金を請求する。と言われており、困っております。 解約された経...

    • 2016年08月08日
    • 3回答 /
    • 2弁護士回答
  • 債務者の自己破産免責について

    ...先日、債務者に自己破産をされました。債務者は所有していた住宅を任意売却し、売買契約をしていましたが、この売買契約に財産隠ぺいの疑いがあります。念のため裁判所に【意見書】を提出しましたが、受理されず、裁判所から免責許可という書類が届きました。この場合、自己破産した債務者と、この債務者から住宅を購入した...

    • 2012年03月06日
    • 5回答 /
    • 3弁護士回答
  • 土地購入 不動産業者へ損害賠償請求が可能ですか

    ...家を建てる用の土地を購入しました。 土留め工事の必要がある土地なので、不動産業者に工事の見積もりを三社ほど取って同工事の平均価格を調べてもらいました。 工務店が不動産業を兼務している会社ですが、土地取引と家の建設は別。土地を購入してから建築会社を探す。土留め工事は、見積をとった土木会社で施工しても...

    • 2018年09月24日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 差押え時の第三債務者が滞納した場合、債務者が弁済すべきなのでしょうか?

    ...個人事業主である友人が税金の滞納を続けていました。不動産収入もあったため、それを差押えられました。 不動産の借主(法人)が家賃相当額を役所に納めなければまだならないところ、10ヶ月滞納しているとのことです。 今は借主との契約は解除されています。 役所は借主の滞納分を友人に支払うように言ってきてるそう...

    • 2019年08月12日
    • 3回答 /
    • 2弁護士回答
  • 預り金の着服について

    ...私は不動産会社を営んでいる代表です。 預り金の着服についての相談です。 2年前のことになるのですが、マンション売買に関して、 仲介業者A 買主 私の会社をB 売主 マンションの所有者をC で取引をするに際し、預り金としてBが1千万円をAに支払いました。← 2年前のことです。 その後、マンショ...

    • 2019年06月26日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 司法書士が所有権移転申請で権利証や登記済証が無い場合の本人確認

    ...司法書士が所有権移転の登記申請をするとき、権利証や登記済証が無い場合、本人確認情報を作成しなければならないと聞きました。司法書士は、本人確認をする時まで、父親とは、面識がなく、立ち会ったのは、父親、母親、仲介業者の4人でした。引き渡し近くまで、売りたく無いと言っていた父親だったので、取引のある不動産...

    • 2018年07月01日
    • 2回答 /
    • 1弁護士回答
  • 不動産売渡証と売買契約書 の金額が異なっていた。

    ...40年以上前に老親が購入した山林を開発業者へ売却する事になり登記済権利書の不動産売渡証と売買契約書 領収書等確認したところ売渡証の額の約70倍に及ぶ金額を実際支払っていた事が判明しました。(当時の取引相手は故人です。) (関わった弁護士名義の領収書はありますが 現在営業中か確認はしておりません。)詐...

    • 2019年09月06日
    • 2回答 /
    • 1弁護士回答
  • 故人の氏名と印鑑で不動産売買を成立させたら、売買契約書は。

    ...当方の曽祖父Aが元所有者Jとで不動産の売買契約書を交わし、不動産はAの所有になりましたが登記していません。現在は当方ら曾祖父の曾孫世代への相続です。 今現在、改めて登記をしたいと思っています。 登記をしたい為、売買契約書などを最初から調べていくと、次の事が分かりました。 家屋の名義がJ、土地の名...

    • 2018年03月22日
    • 4回答 /
    • 2弁護士回答
  • 裁判中の不動産を動かしたいのですが

    ...合法的に取得した不動産に『売買契約書に判子も押していない。金も受け取っていない。これは不実の登記だ』として仮処分を打たれました。1回目の裁判で登記の経緯を示す書類を出した所、『判子は押した、金も受取ったが、売買とは思わなかった』と答弁したので、呆れてしまいました。所有者が会社であり、銀行や取引先の心...

    • 2015年02月02日
    • 2回答 /
    • 2弁護士回答
  • クライアントを紹介したことによる、紹介料の帰属は紹介した従業員か代表者(個人事業主)のどちらか

    ...取引先A社のクライアントBを不動産業者Cに紹介した場合の紹介料の受取を、そのクライアントBを紹介した従業員が受け取った場合、法的に問題があるのでしょうか。状況は下記の通りです。 A社とは契約があるが、B、Cと当社(個人事業主)には直接の関係はありません。  1.A社とは継続契約があり、契約書もある...

    • 2017年05月22日
    • 3回答 /
    • 2弁護士回答
  • 個人で行なった賃貸契約の解消方法

    ...父所有マンションの1室を知人に不動産会社を通さず個人で書類を作成、賃貸契約を結んでおります。(共益費は父の支払い)。今の状況は*2年程の間で数か月しか家賃を払わず今も住み続けている。 *家賃は手渡しで行なわれた為、支払いの記録が無い。*住人は女性。父と何らかの関係がある(詳細は不明)*退去した後は不...

    • 2016年06月29日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
8,161件見つかりました 51 - 100件目

条件を変えて検索する

関連するワード一覧

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築問題を扱う弁護士を探す

法律相談を検索する

例: 不動産 取引 契約書

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士