1. 弁護士ドットコム
  2. 相続
  3. 相続分
  4. みんなの法律相談「指定相続分」

「指定相続分」の法律相談

「指定相続分」には、「今日信託銀行の担当者から連絡があり、遺言執行者の信託銀行は、遺言が「遺産全体を割合で分けるように指定してあれば譲渡可能」ですが、私の家の場合は、「公正証書遺言の内容が、不動産、有価証券、預貯金など財産それぞれについて相続を指定しているので、譲渡できない」と言いました。」「bの相続分は遺言の文言よりも増えているが「指定相続分」自体に変化はない」「父は退職後、5千万円以上かけて家を二世帯住宅に建て替え(金額は母に聞いた話です)、私には「既に2千万以上渡したので、弟の相続分とのアンバランスは無い」として、弟の1/3程度を遺言で指定しておりました。」「遺言書の指定が無く残された遺産である土地は、遺言書に指定された土地を除いて、4人が遺言書指定の無い土地を法定相続分で分けるのが、正しいのか、遺言書のある相続人はその相続分を持ち戻す形で法定相続でわけるのか。」「しかし、遺言で指定相続人になっている父の分が代襲できないということは、代襲相続人はその遺言に対しては遺留分請求の権利も代襲できなくなってしまうのでしょうか?」等の質問が寄せられています。相続分分野に「指定相続分」に関連する相談が多く寄せられています。

1,126件見つかりました 1 - 50件目

  • 指定相続分について

    ...http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1496819804 ここで二度質問をしたのですが、回答が分かれ混乱してしまったので、専門家の方にお伺いしたいです。 司法書士試験 平成5年第20問 問題 特定遺贈を受けた相続人と相続...

    • 2012年11月07日
    • 2回答 /
    • 2弁護士回答
  • 法定相続人 と 指定相続分を受贈するものの違いについて

    ...私(達)は、法定相続人です。 私の他に、指定相続分を受贈する方々がいます。 指定相続分を受贈する方は、相続人とは呼ばないのでしょうか? 被相続人が生前に委任契約していたものは、相続人がその地位も相続するとありますが、 この地位の承継には「指定相続分を受贈する方」も入っているのでしょうか? また...

    • 2018年04月10日
    • 3回答 /
    • 2弁護士回答
  • 「特別受益」が「遺言書による指定相続分」を超過する部分につき他の相続人に返還義務はある?

    ...法定相続分よりも多額の生前贈与(特別受益)を受けている「超過特別受益者」 は「特別受益」が「法定相続分」を超過する部分について、他の相続人に対し 返還義務はないことを前回質問のご回答で教えていただきました。 今回の質問では「遺言書による指定相続分 < 特別受益」のケースにおいて、 ある相続人の「特...

    • 2018年06月18日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 自筆証書遺言で遺留分減殺請求されないように相続分指定

    ...自筆証書遺言で遺留分減殺請求されないように相続分指定したいが次の書き方は問題ないでしょうか? 私〇〇 〇〇は預貯金5000万円と家と土地を持っている。 子供は4人いる。 遺言書 遺言者〇〇 〇〇は次のように遺言する。 一、遺言者の所有する全財産の8分の5を長男の△△ △△に相続させる。 二...

    • 2018年03月23日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 準確定申告の相続分指定

    ...準確定申告を税理士さんにお願いしました。 公正遺言証書があり相手側は1/4でした。 申告書を見ると、指定ではなく法定分の1/2と記載されたありました。 これは相手側からクレームなり、問題となりますでしょうか? 公正遺言証書には、明確に土地と現金が誰に渡すと記載されており、何分の1とかでは記載されて ...

    • 2017年06月19日
    • 4回答 /
    • 2弁護士回答
  • 予備的遺言で相続分を指定された場合の扱いについて

    ...父は、生前、母に預金、長男の私に自宅、次男に自宅以外の不動産を相続する、また、父より母が先に亡くなった場合、その相続分は、長男と次男で半分ずつとする、との遺言を作成していました。 金額にすると、母、私、次男の取り分は、だいたい2:5:3です。 母は、特に財産をもっておらず、父より先に亡くなり、その...

    • 2020年06月11日
    • 11回答 /
    • 7弁護士回答
  • 一部の遺産に対する相続分の指定と特別受益の関係について

    ...弟2人と父の遺産に関して、調停で協議を行っています(相続人は、3人です)。 父は、自筆の遺言で、自宅の土地と建物は、長男の私に相続し、金融資産については、私が2割、弟2人には4割ずつ相続させるとの記載がありました。 金融資産には、現金・預金・株式がありますので、私は、それらの合計の2割をもらえる...

    • 2020年05月29日
    • 5回答 /
    • 3弁護士回答
  • 遺言書で相続分の指定0とされた場合の遺産分割協議への参加の要否

    ...父が残した遺言書において、相続分の指定のみが明記されており、自分は0(ゼロ)とされていました。 財産も少額で、さらに関わりたくないということもあり、遺留分を請求することはしないのですが、遺産分割協議にも参加したくないと考えております。 相続分の指定が0(ゼロ)の場合は、遺産分割協議に参加しなくてもい...

    • 2019年07月06日
    • 2回答 /
    • 2弁護士回答
  • 遺言書で遺留分を指定しても相続財産の変動によってその価額は変更されるのか?

    ...相続人が子供二人の場合、遺言でそのうちの一人(A)に全財産を譲りたいと思います。ただもう一人の子供(B)の遺留分を侵害しないようにするために、遺言書を作成する時点において存在する財産から(B)に対する遺留分を計算して指定する、という考え方で間違いはないですか?ただ相続発生時に財産が減っている場合、遺...

    • 2019年05月03日
    • 4回答 /
    • 3弁護士回答
  • 遺言書指定の長男の相続する賃貸物件収入は法定果実として遺留分減殺請求対象となりますか

    ...相続の遺留分についてのご相談です。遺留分を請求する側の長女です。 母が亡くなり、長男に全てを相続させる。不動産は相続税評価で計算し長女次女には1/6づづ代償金を支払うようにと書かれております。 相続財産の中には、母屋と小さなアパートと預金があります。 1母屋とアパートを相続税評価では計算した場合は、...

    • 2018年12月17日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 遺言で特定財産の相続人が定められている場合、相続分譲渡はどうなりますか?

    ...遺言で「不動産1を子Aに相続させる」と記載されている場合、子Aから子Bへの相続分譲渡には不動産1は含まれるのでしょうか。 ・遺言で不動産1は子Aが相続→譲渡により不動産1と相続人指定無し財産の子A相続分が子Bに譲渡される ・相続分譲渡があっても遺言により不動産1は子Aが相続、指定の無い財産について...

    • 2019年01月09日
    • 2回答 /
    • 1弁護士回答
  • 「相続人」「受遺者」などの言葉の定義について

    ...相続に関する民法上の言葉の定義、解釈についてお聞きします。 相続人が複数いて、遺言で「私の全財産は妻に相続させる」とした場合、 これは、民法964条の「包括遺贈」であり、民法902条の「指定相続分」であり、妻は「包括受遺者」であると同時に「相続人」でもあり「相続かつ包括遺贈」により財産を取得した。...

    • 2016年12月14日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 印鑑を拒否されたら

    ...父親の遺産を長女、長男 三男で相続予定  ①しかし三男は相続前に死亡 ②相続直前に三男は死亡 三男には、子供がいる(親権は元妻) この場合 父親の遺産を長女 長男が相続して、土地 家の名義を変更するときに娘の印鑑がいりますが、娘が拒否、もしくは行方不明だったら名義変更不可能なのでしょうか? ...

    • 2015年01月21日
    • 5回答 /
    • 3弁護士回答
  • 土地・建物の遺産相続

    ...有効な遺言書で土地と建物の相続者が指定してあっても、 遺留分滅殺請求されると遺留分は認められるのでしょうか?? 主人には前妻との間に子供がいます。...

    • 2015年04月28日
    • 2回答 /
    • 2弁護士回答
  • 生命保険と遺留分

    ...生命保険の死亡保険金しか相続財産がない場合、指定された受取人以外の相続人は遺留分減殺請求はできますでしょうか?教えていただけたら幸いです。...

    • 2013年04月07日
    • 2回答 /
    • 2弁護士回答
  • 遺言後に、相続人と死因贈与契約を結ぶ場合の遺産分割

    ...被相続人Aは、公正証書遺言書を以前作成しています。相続人は子B・Cの2人だけで、遺言の内容はB・Cに各々財産の1/2を相続させるです。(Aの財産は約3,000万円あります) Bに少し多く残したいと考えてA・B間で死因贈与契約を新たに締結しようと考えています。内容はBに1,000万円贈与するです。 1...

    • 2015年10月24日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 遺言書がある場合の遺留分

    ...父が亡くなり、自筆遺言が出てきました。財産の一部につき、相続分の指定がされたものです。その段階で遺留分が侵害されたものでした。その際の遺留分請求の基となる財産は父の全ての財産でしょうか?それとも遺言書で指定された財産以外を基とするのでしょうか?...

    • 2013年01月13日
    • 2回答 /
    • 2弁護士回答
  • 相続執行人に指定されましたが不安です。

    ...遺書で相続執行人に指定されていました。遺書には相続分の金額は記載されていますが複数ある預金口座の銀行名や口座番号は書いてありません。兄弟間でトラブルがあるため兄弟の実印がなくても相続執行人の私が銀行の手続きを出来ますか?...

    • 2017年05月17日
    • 6回答 /
    • 5弁護士回答
  • 有効な自筆遺言書のある相続人

    ...4人の相続人がおります。 有効な自筆遺言書のある相続人と遺言書の無い相続人がいます。 指定されていない遺産である土地もあります。 有効な遺言書のある相続人に特別受益【現金2000万】が有り指定されていない遺産である土地の相続権を特別受益分持ち戻してもなお多くの特別受益があります。 遺留分は指定されて...

    • 2015年06月17日
    • 2回答 /
    • 2弁護士回答
  • 遺書に基づく遺産相続及び相続放棄について

    ...遺書に基づく遺産相続及び相続放棄について 父が主な財産である土地を後継である長男に相続させたい為、長男以外の子供に生前贈与を渡し遺産相続分の指定を遺書として残しています。 親から生前贈与を受けているので遺産放棄するように言われているのですが父名義の銀行口座は子供達で分けるように先日言われました。 ...

    • 2019年09月08日
    • 3回答 /
    • 3弁護士回答
  • 法定相続分

    ...有効な遺言書に指定された遺産である土地と指定が無い土地があります。 4人の相続人の内2人に遺言書があるのみです。 遺言書の指定が無く残された遺産である土地は、遺言書に指定された土地を除いて、4人が遺言書指定の無い土地を法定相続分で分けるのが、正しいのか、遺言書のある相続人はその相続分を持ち戻す形で法...

    • 2015年06月15日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 公正証書遺言が残されている場合の相続放棄と相続分譲渡

    ...叔母が亡くなりました。公正証書遺言が残されており、10人の法定相続人の内二人が相続人として指定されておりました。この場合指定された相続人が相続放棄をしたり、又相続分譲渡は可能なのでしょう? もし仮に相続放棄が出来ないとなると叔母に遺産を超える債務があったりした場合これも相続しなくてはならずなんとなく...

    • 2018年05月16日
    • 3回答 /
    • 2弁護士回答
  • 遺留分減殺請求について

    ...父が公正証書の遺言の執行を指定した信託銀行は、「遺留分減殺は、相続人の誰がしてもいい」と言いましたが、本当にそれでもいいのでしょうか? 相続法の本には、遺留分を侵害している人がその侵害する割合で減殺しなければならないと書いてありました。...

    • 2012年10月08日
    • 3回答 /
    • 2弁護士回答
  • 固定資産税の相続人代表者指定通知について

    ...固定資産税の相続による納税義務者について教えてください。 90歳になる母親を引き取り、今年住所変更したところ、前住所地の市役所から母親宛に固定資産税の納付書が三通届きました。 内容を確認すると、一通は亡父(母からすると夫)名義のもので、もう一通は、亡父の父名義のもの、さらにもう一通は亡父の祖父名義の...

    • 2018年05月24日
    • 2回答 /
    • 1弁護士回答
  • 財産相続分の一部をもらえない

    ...三年前に実母が亡くなり(実父は既に他界)相続財産の分割協議書を作成しました。 手続きを姉に一任しており、私の相続分の一部は指定口座へ振り込まれました。 その後、姉とちょっとした揉め事があり直接会って話をすることが難しくなった為、メールで残りの相続分を指定口座に振込んでほしい旨伝えたところ、本人からの...

    • 2017年01月31日
    • 4回答 /
    • 4弁護士回答
  • やること診断

    今するべきことがわかります 相続のやること診断

    解決までの全記事

    必要な情報を詳しく知りたい方へ

  • 公正証書の遺言通りでなく、分割協議をする場合について教えてください

    ...祖母が被相続人です 公正証書で、実子の母と養子の父に土地を共有持ち分として各1/2の割合で均等相続させる、それ以外の財産は母に相続させるとなってました 遺言執行人は父ですが、他界してます 他の相続人は、叔母と代襲相続人の私と私の姉になります 受遺者が遺贈を放棄して改めて分割協議する場合です そも...

    • 2019年09月20日
    • 2回答 /
    • 2弁護士回答
  • 受遺者の相続分の譲渡について教えてください

    ...受遺者が、相続分の譲渡をすると、遺言相続分も譲渡になると思います その場合は、相続分の譲渡を受けた相続人は受遺者になるのですか? 遺言執行人の指定が無い場合、遺言執行人を選任してもらう形になりますか? (相続手続きに、必ずしも遺言執行人が必要では無い場合もありますが)...

    • 2018年01月17日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 遺留分について

    ...親からの遺言で財産【不動産】全てを相続することになった時、他の相続権利者から遺留分の請求を求められた時、相手の意向を無視して遺留分を侵害しなければどんな場所でも指定できるのでしょうか?...

    • 2010年12月12日
    • 2回答 /
    • 1弁護士回答
  • 弁護士の成功報酬について

    ...公正証書遺言で土地を私にと書いてあり、相続財産の7割を占めています。そして遺言執行者に指定されている長女は、法定相続分で遺産分割協議をするべきだと言い張って、執行者として義務を果たしません。次女は遺留分を主張してくるつもりのようです。 弁護士の先生に相談に行ったところ、成功報酬は結果の10%と言われ...

    • 2017年11月12日
    • 2回答 /
    • 2弁護士回答
  • 相続方法係争中の遺留分減殺請求について教えてください。

    ...現在遺産分割協議の合意について裁判中です。 被相続人は私の父、相続人はその後妻である配偶者と、子2人です。 遺言書による後妻への指定相続か、遺産分割協議による遺言書を使用しないという法定相続という合意かで裁判で争っています。 そろそろ被相続人が亡くなって一年を迎えますが、法定相続になれば、遺留分減...

    • 2010年04月26日
    • 3回答 /
    • 2弁護士回答
  • 相続、遺留分に詳しい弁護士の方

    ...相続、遺留分に詳しい弁護士の方 三点お伺いします。 1、法定相続分・遺留分について 法定相続人は配偶者Wと実子二人A,Bです。 そこへ、養子Cが入ったとします。 本来は、実子二人A,Bは遺産の4分の1がそれぞれの法定相続分です。 遺留分はそれぞれ、その半分の8分の1ですね。 養子Cが入ったこ...

    • 2015年06月02日
    • 2回答 /
    • 2弁護士回答
  • 遺留分侵害額の請求(民法1046条)の適用について

    ...父がなくなり、相続が去年発生しました。遺言書に姉の相続は記載されておらず、先日、遺言書どおりの相続税申告を済ませてきました。 姉の弁護士からは昨年に遺留分減殺請求され、近日、遺留分侵害額の請求(民法1046条)が法案成立する予定だから、相続対象として不動産は拒絶する。〇〇万円、指定口座に現金を振り...

    • 2018年06月03日
    • 3回答 /
    • 2弁護士回答
  • この自筆遺言書(相続人は2人)の内容に法的に不備はありませんか?

    ...母(A)の遺産を子供2人である長男(B)と長女(C)で相続する為、以下の遺言書を作成予定ですが、慰留分や書き方に法的に不備がないかのチェックを宜しくお願い致します。 遺言書 遺言者  Aは、次の通り遺言する。 1項 遺言者は,次のとおり各相続人の相続分を指定する。   長...

    • 2015年07月21日
    • 5回答 /
    • 4弁護士回答
  • 遺言執行者の業務内容について

    ...父が死亡し遺言を残して相続をしたのですが,遺言執行者に指定された長兄が,私が頼んでもいないのに知り合いの税理士に相続人全員の相続税計算を依頼し,税理士に払う費用を私の相続分から差し引こうとしてきました。 長兄は遺言執行者の業務として頼んだから正当なんだ,というのですが,費用が高く,納得できません。 ...

    • 2016年05月31日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 遺言執行者が被相続人名義の貸金庫及び預金口座から金員を引き出すことについて

    ...相続人(子)A、B、C、D、Eの5人(A以外の4人は遺言執行者です。)おり、遺言書にAに対してのみ4分の1を相続させると指定し、他の5分の4の分割をEに任せるとの記載があります。 そこで先生方に以下にご質問がございます。 Aに対しては相続分が確定しておりますので、遺言執行者がAの相続分について貸...

    • 2017年02月14日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 長期生活支援資金貸付制度での推定相続人

    ...社会福祉協議会が実施している「長期生活支援資金貸付制度」(リバースモゲージ)の条件の中の 「推定相続人全員の同意が必要であり、かつ推定相続人が連帯保証人にならねばならぬ」点で質問です: 1)遺留分放棄の許可審決が出た一人娘は推定相続人か。 ただし、相続人の指定に関する公証人による証明はまだやってお...

    • 2016年10月27日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 遺言による登記 遺言執行者

    ...遺言によって、ひとつの不動産を二人に共有という形で、相続させた場合 (相続人の一人は、法定相続分どおりの持分)共有者一人からの相続登記は、できますか? それとも、共同で相続登記しないといけないでしょうか? もしくは、同意や委任が必要でしょうか? 遺言執行者を指定しておけば、遺言執行者のみで、遺...

    • 2014年12月25日
    • 3回答 /
    • 2弁護士回答
  • 遺言書のある遺留分減殺請求について、先生方に質問です。

    ...遺言書により、子Aは土地+現預金で5,500万円、子Bは土地は300万円、子Cは土地で200万円の指定があります。そこで、BとCはAに対して遺留分減殺請求の通知を送付しました。 <質問> ①この場合、遺言で指定された300万円の土地を子Bが相続せずに、子Cが相続することは可能でしょうか?  それと...

    • 2017年10月30日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 遺産相続について

    ...死亡したCさんの遺産について相続人がA,Bいます。 遺言によりそれぞれa、bの遺産を相続する旨が指定されています。 被相続人Cさんは、生前Aさんに借金cをしていました。 この場合Bさんの相続分は以下のうちいずれかもしくはその他となるのかご教授ください。 1)b-c 2)(a+b-c)xb/(a+b)...

    • 2014年02月27日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 遺産相続時の生命保険の税金支払いについて質問です。

    ...遺産相続時の生命保険の税金支払いについて質問です。 遺産相続時に生命保険の受取人が法定相続人の一人が故人から指定されていた場合 保険金は遺産相続の分配の対象にはならない(遺留分などの対象にもならない) が保険金の税金については遺産相続総額と合算のうえ 税金を算出して法定相続人全員で受取比率に応じて...

    • 2016年08月29日
    • 5回答 /
    • 3弁護士回答
  • 自動車事故の保険の受け取りについて

    ...父母が自損事故により同時死亡(確定)して、残された家族は未婚の子供と母方の祖父です。 搭乗者保険が出るのですが、受け取りは保険会社が相続人を指定しています。 父のかけた任意保険ですが、父の分を子供が、母の分を祖父が受け取っても法律に問題はないですか。この時税金はどの種類になりますか。(相続税、所得税...

    • 2011年12月28日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 遺留分の受け渡し期限約定違反の賠償金として如何程を請求できるか。

    ...被相続人実母から正式な遺言により遺産執行人に指定されていた全額相続人長兄が、その作成した遺産分割協議書の約定、即ち協議書の日付から金融期間営業日7日以内に遺留分を指定口座へ振り込む、との約定を違えて実弟である私の遺留分を既に2週間も振り込まず放置し、遅延理由等に関して当方へ何の連絡も無い状況です。 ...

    • 2015年03月24日
    • 2回答 /
    • 2弁護士回答
  • 再婚時の相続について。生前贈与後に相続放棄させることは可能かどうか。

    ...相続についてです。 再婚することになりました。 再婚相手→前妻のもとに子供二人。 私→子供一人と同居、もう一人は前旦那のところにいる。 その場合の相続についてですが、再婚相手の方の持ち家を再婚相手のその子ども二人に生前贈与したとします。 その時に、再婚相手の子供に 「これ以上は相続しません」とい...

    • 2016年04月24日
    • 4回答 /
    • 3弁護士回答
  • 遺産分割調停

    ...この度、相続人の間で遺産分割方法がまとまらず、 遺産分割調停を申し立てしようと考えているのですが、 遺産分割調停で当事者の一部が欠席し、審判に移行した場合、 どのような分割をされるのでしょうか。 財産は不動産しかなく、法定相続分で持分で分割されるのか、と心配です。 法定相続分の財産額の範囲で、特...

    • 2012年03月05日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 生命保険金受取人と相続放棄について質問です

    ... 《生命保険金受取人と相続放棄について》 ①通常、生命保険金受取人は証券で指定されていますが、遺言書で保険金受取人の指定があったらどちらが有効でしょうか。作成日の新しいほうが有効になりますか? 例えば、入院中に容態急変して急遽遺言書を作成した場合です。 ②相続で、相続放棄をした場合、遺...

    • 2019年12月24日
    • 6回答 /
    • 3弁護士回答
  • 相続人の一人が保険金の受取人に指定されていた場合、生命保険金は受取人の特別受益にあたるか?

    ...被相続人が生前に簡易保険に入り、保険料を支払っていたが、相続人の一人が保険金の受取人に指定されていた。 被相続人の死去に伴い、保険金の全てが相続人の一人に支払われた。 支払われた保険金は、受取人の特別受益として認められるでしょうか。 また、その相続人の具体的相続分は、特別受益価額を加算した「みなし...

    • 2015年08月31日
    • 5回答 /
    • 5弁護士回答
  • 遺言執行完了報告について

    ...半年前に叔父が亡くなり叔父が残した遺言公正証書に基づいて遺言執行者に指定されおり相続手続きをおこなっております。 預金については指定の口座分は遺言で指名した人達に均等割で配布し、不動産とその他は私にとなっております。 これに基づいて預金の配布と不動産の登記手続きが最近完了しました。 ちなみに叔父の...

    • 2018年02月25日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 遺言がある場合の代襲相続

    ...祖母が亡くなり、相続人の父が祖母より前に亡くなっているので、私と妹が代襲相続人となりました。祖母の夫は亡くなっており、実の子供が3人(うち1人が私の父)で、父の兄(長男)の嫁と祖母は養子縁組しております。 祖母は数年前に、私の父(次男)と三男が500万(遺留分に満たない額)ずつ受け取り、残りは長男が...

    • 2015年09月20日
    • 4回答 /
    • 4弁護士回答
  • 遺留分減殺請求調停/訴訟を提起する対象(相手方)と管轄に関して工夫したい

    ...相続人A,B,Cがおり、遺言書ではAにすべての財産を相続させるとあります。 相続人Cによる遺留分減殺請求は、本来であればAに対して遺留分減殺請求するのが筋とは思いますが、 実は、Aが遥かに遠方に住んでいるため、訴訟費用がかさみ大変になるという事情があります。(被相続人の最終住所地もAの近隣で、C...

    • 2018年06月18日
    • 3回答 /
    • 2弁護士回答
  • 相続 お金

    ...相続(預金の件) 亡くなった父の凍結していた預金についてです。銀行に預金があり私の他にも相続人がいます。私には一切連絡がなくお金を法定相続分であれば下ろせる話をされ、他の相続人は下ろしているそうです。銀行のサイトに載っていた遺言のない預金については、当行指定書類 相続関係届出書(相続人全員の署名・捺...

    • 2014年03月27日
    • 8回答 /
    • 4弁護士回答
1,126件見つかりました 1 - 50件目
やること診断

今するべきことがわかります 相続のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

条件を変えて検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

遺産相続を扱う弁護士を探す

相続分の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

遺産相続の分野