1,266件見つかりました

法律相談一覧

  • 親子間の不動産登記と遺言の関係

    ベストアンサー

    親名義の不動産を私に名義変更しました。 その後、親が亡くなり遺言書にて他の兄弟へその不動産を譲ると書いてありました。 どちらが法的に効力がありますか?

    弁護士回答
    1
  • 公正遺言書で不動産登記去れてしまった!

    昨年母が亡くなりました。兄が財産は半分にするからと言われて居たので手書きの遺言書が会ったが弁護士に預けたままにしました。半年位して心配して登記簿謄本を取りましたら兄の名義で登記去れてました、兄は公正遺言書を持って居たので登記が出来た見たいです。ただ兄より新しい遺言書を弁護士に預けて居たのでこれから家庭裁判所で兼任の手続きを今進めて居ます、心配な...

    弁護士回答
    2
  • 不動産 遺言と仮登記どちらが優先?

    ベストアンサー

    父名義の持ち家で同居しながら介護生活をしている娘です。母はすでに他界しており絶縁状態の兄がいるのですが、父が他界した後、家は売却するから出ていけと言われ、父に公正証書で家と預金をすべて娘の私に譲るという内容で遺言作成してもらいました。遺留分については理解してます。 知人に公正証書遺言だけでは不十分だから仮登記した方がよいと言われたのですが仮登記...

    弁護士回答
    2
  • 自筆遺言書があるのに不動産登記ができない

    ベストアンサー

    亡くなった父親の自筆遺言書を添えて相続登記手続きをしましたが、法務局で認められませんでした。不動産を譲ると書かれている私の氏名の漢字一字が読み取れず、相続人として特定できないということが理由でした。相続人は母、姉、私の3名で、私は長男であり、父親と同居しています。納得できずにいるのですが、「遺言書有効確認訴訟」をすることはできますか?また、他に...

    弁護士回答
    4
  • 遺言で他人に全て渡る場合の、未登記不動産について

    ベストアンサー

    遺言で全てを他人に譲るとありましたが、未登記の不動産が数件あります。 (娘が納税義務者であり所有者(法務局登記ではない)として登録して、納税しています) この場合、 ●未登記物件も遺言通り他人に渡るのでしょうか? ●それとも、法廷相続人の物としてこれから分割協議でしょうか? ●それとも、納税義務者としての所有者(法務局登記ではない)として登録して...

    弁護士回答
    1
  • 相続廃除が遺言書を隠匿し自分名義で不動産登記が判明

    相続廃除が遺言書を隠匿し自分名義で不動産を登記した上、その不動産に金銭貸借により根抵当権が設定されたまま死亡した場合相続人はどうすればよいのでしょうか? また、その金銭貸借が偽造であった場合でも根抵当権抹消請求の訴訟をしなければなりませんか?

    弁護士回答
    1
  • 相続した不動産を登記・受け取らない相続人に対して遺言執行者の管理責任は問われるのか

    ベストアンサー

    遺言公正証書Aに遺言執行者Bがしていされており、預金等の金融資産を相続人Cとその他の相続人が 相続するように書かれています。ここで遺言執行者Bはその他の相続人のひとりです。 この遺言公正証書Aにはさらに、”不動産Dを相続人Cに相続させる”と書いてありますが、この 不動産Dはほとんど価値が無く、登記コストの方が高くなります。ここで以下の質問です。 ①相続人...

    弁護士回答
    1
  • 認知症の母が、後見人を立てずに相続で不動産登記できますか。また、作成した遺言状は有効でしょうか

    ベストアンサー

    【相談の背景】 父が、認知症の母に全財産を相続させるという内容の遺言状を書くつもりだと言っています。母は現在長谷川式スケール4点の認知能力であると判定されています。 【質問1】 相続の際、後見人を立てずに母が不動産登記を行うことは可能でしょうか。 【質問2】 また、姉が母に、自分に有利な遺言状を書かせようとしているようなのですが、今程度の認知症...

    弁護士回答
    4
  • 自筆証書遺言書で登記簿の不動産番号による記載方法は可能でしょうか

    ベストアンサー

    人生も終わりに差し掛かり、諸般の事情で遺言を残そうと思っています。 最終的には公正証書遺言書を残したいと思いますが、まずは取り急ぎ自筆証書遺言書はら始めようと思います。 ご先祖様が農家をやっていたこともあり、田畑の不動産が30筆くらいありますが、これだけを一つ一つ記載するのも大変な作業です。 登記簿の不動産番号(13桁の数字)を用いて、「不動産番号○○...

    弁護士回答
    1
  • 信託登記された不動産を贈与もしくは、遺言に遺してもらいたいのですが。

    ベストアンサー

    判断能力8才程度の、知的障害者の兄(65才)が最近、知り合った同世代の女性と半同棲を始めました。(先方は財産目当てとしか思えません)兄は、11年前に離婚しています。(その時の結婚も財産目当てで、先方は3億貯めて、いきなり、離婚されてしまいまいした) 兄の財産は父から兄に生前贈与された不動産が8筆あります。 兄に、不動産管理、金銭管理の能力は無く...

    弁護士回答
    1
  • 地番記載のないマンションの遺言書は有効ですか?

    ベストアンサー

    遺言書にマンションの地番等の詳しい記載がなく、マンション名と部屋番しか記載がありません。相続財産の不動産はこのマンションしかないのですが、有効でしょうか?有効な場合、この遺言書で登記所は不動産登記変更をしてくれるでしょうか?

    弁護士回答
    1
  • 昭和24年の相続登記

    昭和24年に不動産を相続登記する場合、 裁判することなく、遺言もない場合、遺産分割協議書なしで、 相続登記をすることは可能ですか?

    弁護士回答
    1
  • 不動産相続登記。他の相続人の了承は必要ですか?

    自筆証書遺言書に書かれている不動産の相続登記手続きは、検認さえ受ければ、あとは公正証書遺言書と同じですか? 検認から登記までの間で必要 なことってありますでしようか? 他の相続人の了承は必要ですか?

    弁護士回答
    2
  • 相続登記が完了するまでの家賃収入の管理

    この度はお世話になります。 公正証書遺言があり、遺言執行人に就任しています。 賃貸不動産があり、遺言で分割方法も決まっているのですが、相続登記が完了するまでは、不動産の家賃収入は遺言執行人の口座で管理すべきですか?また、賃貸不動産の管理費の支払いについても相続登記が完了するまでは遺言執行人の口座で管理すべきでしょうか? よろしくお願いします。

    弁護士回答
    1
  • 遺留分減殺請求権行使と不動産登記のタイミング

    ベストアンサー

    相続人は私と相手方の二人で、遺言により全ての財産を相手方に相続させるとの遺言書がある場合、遺留分減殺請求権行使の意志表明を内容証明で送付するタイミングは、 ①相手方(兼遺言執行者)が不動産の相続登記をする「前」 ②相手方(兼遺言執行者)が不動産の相続登記をする「後」 で何かその後の流れで不利になる・有利になるような事はありますでしょうか?

    弁護士回答
    1
  • 包括遺贈遺言書で、一名の受遺者以外の者は相続権者の権利を有するか

    ベストアンサー

    子供や連れ合いは無く、兄弟、姉妹、従姉妹が存命しています。全ての財産を指名した一人のみに相続させると記した包括遺贈遺言書を作成した場合、受遺者と指名された一人以外の者は相続権者となるのでしょうか?受遺者を遺言執行者に指定して不動産登記の場合、遺言執行人と受遺者(同一人)のみで登記させたいのです。相続登記をトラブル無く完了させたいのです。

    弁護士回答
    2
  • 相続のトラブルの件と登記。

    ベストアンサー

    【相談の背景】 実の叔父に、遺言書を偽造され、法務局で不動産の登記を全て 書き替えられてしまいました。 【質問1】 これは、遺言書を作成したのが、偽造なのか、法務局の登記の申請書が偽造罪に当たるのか、どちらでしょうか? 両方でしょうか? 偽造罪とは、公文書偽造の事でしょうか? また、どんな刑罰をうけるのでしょうか?

    弁護士回答
    4
  • 相続による不動産の所有権移転登記

    ベストアンサー

    遺言により 不動産の相続登記の手続きを進める場合  遺留分権利者からの遺留分の請求を一年間待つことなく すぐ登記が受け付けられますか?  言い換えれば 法務局は登記のための必要書類で 遺留分権利者の確認を求めることがあるのでしょうか?

    弁護士回答
    2
  • 検認される遺言書よりも新しい書き替えられた遺言書を持っていますがどうすれば良いですか。

    自筆の遺言書の検認で呼出をされています。不動産の相続登記を執行したいようです。ですがその遺言書よりも新しい書き替えられた自筆の遺言書が手元にあります。検認の裁判所は遠方でしかも立会いをしても異議がその場では唱えられないと聞きました。異議を唱えるには何をすれば良いかわかりません。教えて頂けますか。

    弁護士回答
    4
  • 遺産分割協議での不動産の登記について

    遺言で兄が不動産を単独で相続することになっていたので、兄は不動産の所有権の登記をしました。 その後、遺産分割協議で姉が寄与分を主張して、遺産分割協議書にて、不動産は私と、兄、姉で共同相続して、3分割にすることにすることにしました。 一度遺言書で登記をしてしまったのですが、このような所有権の移転登記は可能なのでしょうか? 登記の原因が、遺産分割と言...

    弁護士回答
    1
  • 遺言執行人の義務について教えて下さい

    ベストアンサー

    公正証書遺言があり、そこに遺言執行人として叔母の名前がありました。 内容は全ての不動産について叔母が相続するとなっていました。 叔母は祖母の死すら教えてくれず何年も経過してしまいました。 不動産は全て相続による登記がすんでいました。 遺言執行人として選任されていたのであれば、代襲相続人である私たちにも連絡しなければならないと思うのですが、義務...

    弁護士回答
    2
  • 遺言するときの文言について

    遺言書を作りたいと思っております。 遺言において、私の預貯金がどこにあるのかいまいち不明な場合、 下記の不動産その他遺言者の有する一切の財産を遺言者の妻に相続させる、という内容でも登記などはできますでしょうか? またこの内容で公正証書とできますか? 宜しくお願い申し上げます。

    弁護士回答
    3
  • 遺言書がある場合の相続放棄について

    ベストアンサー

    遺言書ありの相続で、遺言に記載のない相続人が相続放棄しても遺言書は無効にはなりませんか? 万が一未登記の田舎の不動産等がある場合相続したくないので相続放棄を検討中ですが、遺産分割協議になったり、遺言書が無効になると困るので、慎重に考えています。

    弁護士回答
    5
  • 遺言書家裁検認 戸籍謄本 住民票の有効期限

    遺言書家裁検認のための、戸籍謄本 住民票は有効期限はあるのでしょうか? 不動産相続登記のための、戸籍謄本 住民票は有効期限はあるのでしょうか?

    弁護士回答
    2
  • 相続登記されていない不動産の共有者持分の相続について

    ベストアンサー

    【相談の背景】 亡くなった夫名義の不動産がありますが、遺産分割協議がまとまらず、相続登記ができていません。 【質問1】 長女の代襲相続者である孫に、私の財産の一切を相続させるという内容の遺言書を作成した場合、相続登記されていない共有状態の不動産の私の持分も、孫に相続されると考えていいでしょうか。

    弁護士回答
    3
  • 遺言による登記手続きについて

    亡母の遺言で、自宅以外の不動産を私に相続させるという自筆証書遺言がありました。 家庭裁判所での検認手続きも終えて、いざ名義変更しようと法務局に行ったのですが、この遺言では不動産の特定が 出来ないので特定遺贈では登記手続きできないと言われました。 折角遺言があっても名義変更できないのでは困り(他の兄弟や亡くなった兄弟の子供である甥に印鑑はもらえな...

    弁護士回答
    1
  • 公正証書遺言と同内容の遺産分割協議書の作成の要請(金融機関から)

    ベストアンサー

    公正証書遺言に基づき不動産を相続登記し、賃貸不動産を建築するためアパートローンを設定しようとしましたが、金融機関から公正証書遺言と同内容の遺産分割協議書の提出を求められています。  新たに公正証書遺言と同内容の遺産分割協議をする必要性はあるものか、断っても問題ないものでしょうか。仮に「錯誤」等で公正証書遺言と異なる内容で協議が成立してしまった場...

    弁護士回答
    2
  • 遺贈の場合の遺言書の書き方

    ベストアンサー

    配偶者、子がおります。 母に遺産を相続させたい場合、遺言書の記載は、遺言者は遺言者の有する一切の財産を、遺言者の 母 ◯◯◯◯(氏名)(生年月日、住所〜)に遺贈する、という風に、「相続する」ではなく「遺贈する」と書くべき ですか? また、遺言執行者に受遺者を指定しておけば、不動産の登記は受遺者のみで行えますか?(相続人の関与なしで) これは自筆遺言の...

    弁護士回答
    1
  • 相続財産分離請求の場合の登記済みの不動産

    ベストアンサー

    遺言公正証書にて 不動産の遺贈(特定遺贈)を受け 登記した後に  相続債権者から相続財産分離請求を行われた場合には すでに居住している登記済みの不動産から弁済をしなければならないのでしょうか? お教えいただきますようお願い申し上げます。

    弁護士回答
    1
  • まだ相続が完了せず手にしていない不動産を相続人が次の相続人に遺言書により相続させることは可能ですか。

    ベストアンサー

    父親の相続で所有権確認の訴訟が行われているのですが、まだ母親宛の遺言書が有効なのか、何坪を示しているのかなど決まっていないのですが、気の早い長男が父からの遺言書が有効となれば母のものと認められる不動産を、もうすでに公正証書遺言書として母親に書かせています。 この母親が書いた公正証書遺言は認められるのでしょうか。立会人は2人いるそうです。  文章...

    弁護士回答
    1
  • 遺言による相続登記手続き

    ベストアンサー

    自筆証書遺言による相続の場合、裁判所の検認手続きの後、遺言内容に基づき不動産の所有権移転登記等を行うと思います。検認手続きの際の審問で相続人から本人の自筆でないとの申し出が記載された場合でも無効訴訟が提起されない限り、その遺言は有効なのでしょうか。又、その遺言に基づく移転登記は可能でしょうか? 尚、その内容に沿って不動産の所有権が受遺者に移転さ...

    弁護士回答
    1
  • 自筆で書かれた遺言書の効力について

    祖父が亡くなり、本来は、一人っ子であった私の母が相続人になるはずでしたが、祖父が生前に遺言を書いており、その中で、「私のすべての財産は、孫の〇〇〇〇に与える。」と書いていました。(〇の中は、私の氏名です) タイトルは、遺言書となっており、本文の他、日付、署名、押印があります。 ただ、遺言書は、不動産の「登記済権利証」と書かれた封筒の中に、不...

    弁護士回答
    1
  • 相続登記手続きの停止は可能?

    ベストアンサー

    相続人の一人が遺言執行人になっていて、遺言内容についての十分なすり合わせ、合意もない状態で、かつ目録の作成もしていない状態で、遺言執行人に相続すると指定された不動産の登記手続きを勝手にしようとしています。1.手続きを停止する方法はありませんか?2.もし停止することができない場合、登録後に取り消しの申し立てをすることは可能でしょうか?

    弁護士回答
    1
  • 父の遺産分割調停,,,,,,,

    今度、遺言書で、母のすべての財産を相続したのですが、 不動産登記名義人は、死んだ父の名義になっていて、 この場合、他の兄弟2人が父の遺産分割調停を申請したとき、 母の持分を相続したということで(持分2分の1)、 父の遺産分割調停(不動産登記)でそれを主張できるでしょうか? 調停が、遺言の検認から 1年すぎていた場合、兄弟は遺留分を 主張できなくな...

    弁護士回答
    2
  • 遺言書通りに不動産を相続したくない場合の不動産はどうなりますか?

    ベストアンサー

    親が、不動産は息子が相続、預貯金は娘が相続、と遺言書を残したとします。 でも息子は不動産を相続したくないから相続登記しなかったり、相続放棄したりしたらその不動産の管理義務や固定資産税支払義務は誰になるのでしょうか? 娘が背負うことになってしまうのでしょうか?

    弁護士回答
    1
  • 遺言書以外の偽造でも相続欠格になる場合もあるのでしょうか?

    【相談の背景】 相続人です。 民法の「相続欠格」について質問です。 相続人は私を含めて複数人いますが、相続人の中に今回、不当な利益を目的として被相続人が判断能力が無いことを利用して 不動産業者や他専門家と共謀して売却し、お金を独り占めした者がいます。 ちなみに「遺言書」は無いです。 民法の「相続欠格」は遺言書の偽造、変造、隠匿、もしくは相続...

    弁護士回答
    1
  • 遺言執行の前提として相続登記を遺言執行者が単独で行えるか?

    ベストアンサー

    遺言書には遺言執行者が指定されており、包括遺贈により遺言者のすべての財産を遺贈しています。不動産の名義が遺贈者の父親になっており、まだ遺贈者への不動産の相続登記が終了していない状態です。ちなみにその父親は亡くなっており、その後に遺贈者が亡くなっております。 この場合、遺言執行者は遺贈の前提として遺贈者への相続登記を遺言執行者が単独で行えるでしょ...

    弁護士回答
    1
  • 遺言執行とそのおおまかな期間について

    ベストアンサー

    現在、遺言書の検認を受け、遺言執行者を専門家にお願いしたく、その選任を家庭裁判所に申立をするところです。 1.一般的に申立から選任までどれくらいの期間がかかるものでしょうか。 2.また、相続税納付のために遺贈を受ける土地を売却することを検討しています。そのため、 ・死亡者には法定相続人、代襲相続人無し ・一人への包括遺贈 ・動産は預金のみ ・...

    弁護士回答
    1
  • 自筆証書遺言について教えてください

    【相談の背景】 自筆証書遺言書について教えて下さい。 法務局へ保管ができるようになったと聞いて、遺言を書くことにしました。 財産目録については、不動産の登記事項証明書や通帳のコピーでいいということですが、未登記となっている家屋があります。 毎年役所からくる固定資産税課税明細書のコピーでも財産目録として提出しても問題ないですか? あと、不動産のう...

    弁護士回答
    3
  • 遺言書から検認後の流れを教えて頂きたいです。

    お付き合いしていた彼女が遺言書を残して先日病気で亡くなりました。遺言書には、全財産の3分の2を私に、3分の1を実妹に相続させると書いてありました。 財産は5億の不動産と3億の不動産だと聞いていました。 この場合、不動産は分けられないので現金化して分配するのでしょうか?誰と決めれば良いのでしょうか? また、検認された遺言書があれば銀行や登記相続などは銀...

    弁護士回答
    5
  • 遺言書はありましたが

    ベストアンサー

    父がなくなりました。 「妻に全部譲る」という文書はありましたが(母が封をあけて確認しました)、この遺言書があれば 不動産登記の変更や 銀行口座の名義変更など 母の勝手に出来てしまうのでしょうか。 一応 こどもである私にも遺留分の権利はあると思いますが、遺言書があれば 遺言書が優先なのでしょうか。 私になにも相談してこない母をみていると不安になります...

    弁護士回答
    5
  • 遺言書保管新制度について

    2020年7月から始まる自筆遺言書の法務局での保管制度ですが、遺言人が亡くなり、遺言書の存在を知っていた相続人が、遺言書の証明書発行などを依頼しないと遺言書の存在は他の相続人にはわからないのでしょうか?(相続人が誰も遺言書の存在自体を知らない場合はどうなりますか?) またこの制度、検認が不要になるとのことですが、この証明書があれば、他の相続人の書類がな...

    弁護士回答
    3
  • 登記簿の名義

    今回母が亡くなり相続人は私と姉とが半分相続権があり、あとの半分が遺言状で母の弟になっており 不動産の登記簿の名義をまだ変えてません! 相続人は3人ですが、このような場合の登記簿の名義を母の弟(伯父)にしても大丈夫でしょうか?

    弁護士回答
    2
  • 遺言の効力について教えてください

    私には子供がおらず、私が死んだ場合には、妻と兄が相続人になるということで、妻に財産全額を渡す為に、公正証書遺言を書きました。 しかし、最近読んだ本によると、遺言は絶対ではなく、法定相続人同士の合意で変更することができると 聞きました。 これは、裏を返せば、兄が遺言内容に反対すると、妻は私の財産全部を受け取れないということでしょうか。 遺言書だけ...

    弁護士回答
    6
  • 遺言執行者と登記手続き

    ベストアンサー

    家族は、私、妹、父、母の四人家族でした。 数年前母が他界した後、遺産分割協議書を作成し、残りの三人は相続分を受け取りました。 しかし、父へ相続された不動産の登記の際に、妹が印鑑証明書を出さないと言い出して、登記所に相談しましたが登記はできませんでした。未だに登記は亡き母のままです。 そして、今回父が念のために公正証書遺言を作成し、姉である私が...

    弁護士回答
    3
  • 購入予定のマンションについての「遺言」

    以前こちらで、私が住むために購入予定のマンションに関して質問し(購入資金の大部分を母が出す予定で、手付金を支払った状態)、将来母が私に相続させるという遺言を書くことができると回答を頂きました。 一方遺言で不動産を相続させる場合は、登記の書類が必要と書いてあるのを見つけました。 実際のところ、手付金を払った状態でのマンションを私に相続させると...

    弁護士回答
    1
  • 公正証書遺言の執行について

    ベストアンサー

    父の公正証書遺言があります。 相続人の一人が話し合いが不可能なので連絡せずに、遺言に従って遺言執行人である母と不動産の相続登記と期限があるので相続税の納付をしたいと思います。後に遺留分減殺請求は受ける事になると思いますが、 どちらにしても話し合い出来ないので、母の死後に争うより仕方ないと事と考える様になりました。 そこで、他の相続人に連絡せず、...

    弁護士回答
    2
  • 相続法改正による遺言執行者の役割

    ベストアンサー

    相続法改正後に平成時代に作成した公正証書遺言の内容を、何ヶ所か変更します。(遺言執行者の変更等) 遺言執行者に指定された相続人は、他の相続人が相続する予定の不動産を、他の相続人の協力無しに単独で相続登記できるのでしょうか?

    弁護士回答
    1
  • 遺言書の内容に反した相続登記について

    ベストアンサー

    【相談の背景】 私は法定相続人ではありませんが、ある方(全くの他人)から全財産を遺贈してもらう公正証書遺言を受けています。遺言執行者は私の父が指定されています。しかしその方にはちゃんと相続人がおり、私とは一切付き合いも連絡もない人です。 【質問1】 もし相続人が遺言書の存在を知らなかった場合など、私や私の父の承諾なしに、相続人が単独で遺言者名義の...

    弁護士回答
    2
  • 遺言書による登記申請

    ベストアンサー

    遺言書により、「ある不動産をすべてAという人に相続させる」とあった場合、その不動産を相続による所有権移転登記する場合、遺留分がある相続人がいた場合でもA名義ですべて登記申請できますでしょうか。 遺留分の減殺請求権がある相続人との協議が必要なのでしょうか。

    弁護士回答
    2

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから