弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

窃盗・万引き

2016年05月26日

空き巣やスリ・ひったくりなど、物を盗まれたときの対処法

留守中に空き巣に入られ金品を盗まれてしまった。路上でひったくりに遭ってしまった。いざ自身が被害に遭ってしまったら、警察に相談する以外に何ができるのかわからないものです。ここでは、窃盗被害に遭った際にできることを紹介します。

目次

  1. まずは警察に被害届を出す
  2. 犯人が逮捕されたら
  3. 空き巣被害の保険適用

まずは警察に被害届を出す

もし、まだ警察に被害届を出していないのであれば、被害届を出して捜査を開始してもらうことが一番でしょう。犯人が捕まれば、被害の弁償が期待できるかもしれません。 盗られた物が何か、それぞれ金額はどの程度なのかも分かっていると、捜査しやすくなるため、整理しメモに残しておくとよいでしょう。

犯人が逮捕されたら

犯人が逮捕された場合には、犯人の方から示談の申し入れがある場合があります。被害者との示談が成立すると、刑罰を決める上で情状酌量の要素となるため、犯人は自ら被害の弁償を申し出る意欲があるのです。 犯人を厳しく罰してほしいと思う場合には、示談には慎重にならなければいけません。一方で、被害額によっては、示談以外に回収の余地がない場合もあります。 示談以外では、民事裁判を起こして損害賠償請求することも可能ですが、弁護士費用が20万円から30万円程度することを考慮すると、費用倒れするケースも多いのです。 また、窃盗罪を犯す人は、そもそも貧しさに耐えかねて犯行に及ぶ人が多く、満足のいく賠償判決を得ても、結局回収できない場合もあるでしょう。そうした点も考慮して示談に臨むべきでしょう。

空き巣被害の保険適用

犯人が逮捕できない場合や、十分な弁償がなされない場合には、加入している保険が適用できないか確認しましょう。空き巣被害であれば、住宅総合保険や火災保険に、家財保険も含まれていれば、保険金が支払われる可能性があります。 賃貸マンションであれば、基本的には契約時に火災保険に加入します。また、共有物が盗まれている場合には、管理会社の費用で再購入となります。

このページのタイトルとURLをコピーする

関連記事

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

窃盗・万引きに関する法律相談

  • 窃盗罪今後の処分について

    犯罪・刑事事件窃盗・万引き

    大学内で窃盗をしてしまい、大学内の防犯カメラで正体がバレ、取り調べを受けたのですが、 警察が学内の防犯カメラを確認したということは、 大学の関係者にバレているということですか? 又...

    1弁護士回答
  • 窃盗取り調べ後の弁済等について

    犯罪・刑事事件窃盗・万引き

    何度もすみません。 もし検察庁から呼び出しがされる前に、被害弁済、示談を済ませた場合でも呼び出しされますか? また、被害弁済のみした場合、不起訴に繋がる可能性は高くなりますか? 被...

    1弁護士回答
  • 会社への連絡がいくのでしょうか

    犯罪・刑事事件窃盗・万引き

    自転車盗をし、捕まりました。会社の同僚との飲んだ帰りに、終電を逃していたのですが、この場合に会社へ連絡がいくことはあるのでしょうか。

    5弁護士回答
  • 財布窃盗の際の弁償について

    犯罪・刑事事件窃盗・万引き

    財布の窃盗をしてしまって、先日取り調べをうけ調書等を書いてきました。 取り調べの際に弁償等の話は一切なく、私自身とても反省しており、被害弁済等をしたいと望んでいて、取り調べがおわ...

    3弁護士回答
  • 窃盗罪の弁償等について

    犯罪・刑事事件窃盗・万引き

    先程取り調べを受け、今帰っているところですが、 取り調べの際に弁償の件や示談の件についてはなにも触れずに終わりそうだったので、 最後に直接とは言いませんが、謝罪の気持ちを伝えたの...

    3弁護士回答
1 2 3 4 5 ... 30 ... 50

法律相談を検索する

窃盗・万引き事件を扱う弁護士を探す

窃盗・万引きの法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件の人気法律相談

  1. レイプになるのでしょうか?
  2. 傷害事件で被告訴人が犯行否認
  3. 淫行条例の件で、警察から呼び出しを受けました。
  4. 万引きの後日逮捕について。
  5. 初犯で盗撮をしてしまいました。
  6. 携帯の白ロム詐欺にあったのに加害者にさせられた友人がいます
  7. 児童ポルノ摘発による購入者の検挙、逮捕について

犯罪・刑事事件のニュース

  1. 仮想通貨マイニングの摘発、「法律で規制する...
  2. 京大、「立て看板」騒動で被害届提出へ「保管...
  3. 新潟女児殺害「任意同行」なのに捜査車両が取...
  4. 「お尻を触っている気分に」声優ファンがトイ...
  5. 栃木女児殺害事件、高裁で犯行日時と場所が変...
  6. 自分の「死亡届」提出して逮捕、「SFみたい」...
  7. 児童ポルノ摘発相次ぐ…「17歳説」もある宮沢...