ペット

ペットに関する契約のトラブル対処法をご紹介します。例えば、ペットショップで買ったペットが病気を持っていた場合、ペットホテルに預けた後、家に連れ帰ったところ、怪我を発見した場合などがよく相談されています。このようなトラブルにあってしまった場合、どのような契約内容だったか、どのような説明を受けて契約をしたか、などの状況を整理しておくことがトラブル解決において重要です。法的にどのような対処ができるか把握しておきましょう。

ペットに関する法律相談

  • ペット解約金。引き取ってもないのに支払わなければいけないのでしょうか。

    先日ペットショップで犬を購入しました。 犬が風邪を引いていたため、その場では連れて帰らず契約をして帰りました。 ところが帰宅後、妻に動物アレルギーによる喘息が出ていました。 これ...

    1弁護士回答
  • コピー商品の差し止めについて

    個人でハンドメイドのペットショップを持ち製作・販売しています。 最近、コンセプト及び商品を真似されていることを知りました。先方とメールで連絡を取りましたが、「似てると思われるけれ...

    1弁護士回答
  • ペットの瑕疵担保責任について

    猫を7万円で販売しました。 販売時に、猫は健康体でした。現物確認もしていただいています。 引き渡し以降の医療費は飼い主負担の署名もいただいております。 また、生体保証についても、予...

    1弁護士回答
  • 犬の所有権について何が決め手となるか教えて下さい。

    3年前知り合いから成犬を譲ってもらいました。ブリーダーを廃業し、そのうちの1匹を家庭でかわいがってくれるところに無償で譲渡するといわれ、我が家の犬として譲っていただきました。すぐ...

    1弁護士回答
  • ペットショップでの契約について

    ペットショップでローンで契約しました。 やはり、責任などを考えキャンセルしたいと思っています。 契約書には原則、返品交換は出来ないと記載がありますが、キャンセルは可能でしょうか?

    2弁護士回答

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

詐欺被害・消費者被害を扱う弁護士を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料