手抜き工事

工事で手を抜いたことが原因で本来期待される強度や機能が不充分な状態となった建築物や、その原因となった工事を「手抜き工事」と呼びます。ここでは、手抜き工事をした業者の責任や、手抜き工事に気づいた場合の対処法などをご案内します。「建築工事中に業者の手抜き工事を見つけ、手直しを求めたら追加費用を請求された」「手抜き工事で慰謝料を請求できるのか?」など、あなたのお悩みにあった法律ガイドや法律相談を見つけましょう。

手抜き工事に関する法律相談

  • 注文住宅 度重なる設計ミス・施工ミスの損害賠償について

    表題の通り、ハウスメーカーの度重なるミスにより引渡し直前ですが解約を検討しております。 文中だけでのご判断は難しいとは思いますが、下記内容に対して損害賠償請求が可能かご回答お願い...

    1弁護士回答
  • ハウスメーカーからの補償(お金)を受けても良いのか

    一種換気の高気密住宅を新築して3年経ちます。床下エアコン設置にかかる空気流量計算や設計のミスにより、空調機能、室温調節、空気循環等の機能が契約前の説明と違った形となり、3年間、ハ...

    2弁護士回答
  • リフォームの悪意ある手抜き工事に対して

    外装塗装が終わりました。  最初から手抜き工事をしようと、画策されてた節があり、ある最初の工事を思い切り全部抜かれ、工事した意味がなくなりました。  別の業者に最初から頼まない...

    1弁護士回答
  • 外構業者への瑕疵担保責任の要求可否について

    3年前にとあるホームメーカーから、売り建てでマイホームを購入し、そのホームメーカーから紹介された外構業者で芝生の庭を作りました。 しかし、その庭では3年経った今でもほとんど芝生が育...

    1弁護士回答
  • 欠陥リフォームの時効は、結局のところ何年ですか?

    欠陥リフォームの時効について教えて下さい。 不法行為に基づく損害賠償請求権であれば、損害を知った時から3年で時効により消滅し、また不法行為時から20年で除斥期間により消滅します(...

    2弁護士回答

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築問題を扱う弁護士を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...