更新拒否

借主に落ち度が無い場合、貸主は正当と認められる事由と定められた手続きが揃わない限り契約更新を拒否することができません。ここでは、更新拒否が認められるための正当事由やその手続き、更新拒否に関するトラブル事例と対処法をご案内します。「大家から契約の更新をしないと言い渡された」「法定更新の手続きには何が必要?」「立ち退き料を支払われたら立ち退かないとけないの?」など、あなたのお悩みにあった法律ガイドや法律相談を見つけましょう。

更新拒否に関する法律相談

  • 戸建て賃貸、老朽化による退去時の交渉可能なものを教えて下さい。

    戸建て賃貸に2年住んでいます。 初めての更新の1ヶ月前位に大家さんより、『老朽化により、1年後に退去してほしい』と言われました。 そこで質問ですが、以下の交渉は可能でしょうか? 1....

    1弁護士回答
  • 賃貸の更新拒否について

    賃貸のの更新拒否の正当事由としてはどのようなものが在りますでしょうか?

    2弁護士回答
  • 賃貸借契約の更新について

    アパートの管理を高齢の父親の代理で行っております。入居者の契約状況の整理をしていたのですが、平成15年11月から賃貸契約が更新されていない入居者が住んでいらっしゃる事が分かり、賃貸...

    1弁護士回答
  • マンションの契約更新拒否について

    2年ごとの賃貸契約でマンションを借りております。 1ヶ月後に契約更新があるのですが、今回の契約更新は可能だが次回(2年後)の契約更新は出来ないと連絡がありました。 だいぶ時間的な余裕...

    2弁護士回答
  • 賃貸マンション 水漏れ 大家とのトラブル

    明けましておめでとう御座います 1月初めある日の午前中に大家から電話があり出ると(下の部屋で水漏れがあるとのことで今どこにいる?)とのことでした、私は家にいなかったのタクシーに乗り...

    1弁護士回答

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築問題を扱う弁護士を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料