弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

痴漢

2016年05月26日

痴漢(迷惑防止条例違反)の示談金や慰謝料の相場

痴漢行為を行えば、加害者は被害者に対して損害賠償責任を負うことになります。痴漢における損害とは、恐怖や嫌悪感といった精神的苦痛であり、慰謝料を支払うのが一般的です。 その他にも、被害者がカウンセリングなどの通院が必要となれば治療費やその交通費なども損害賠償の対象です。 迷惑防止条例違反として加害者が逮捕された場合には、示談交渉によって賠償が取り決められることが多いでしょう。 その場合、示談金の相場は10万円から40万円弱となっています。特に、20万円代の金額でまとまるケースが多くなっており、相場としては低額となります。 そのため、民事訴訟での請求は費用倒れとなることが多く、示談によって解決を図る事件が多くなっています。 もっとも、示談は「交渉」であり、双方が納得しなければ成立しません。被害者側も弁護士を付ける、同じ相手に複数回痴漢を働く、加害者が前科を嫌うなど、示談金が100万円を超えた事件も存在しています。 事件ごとに妥当な金額は異なるため、不安な場合には一度経験豊富な弁護士に相談するとよいでしょう。

このページのタイトルとURLをコピーする

関連記事

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

痴漢事件を扱う弁護士を探す

痴漢に関する法律相談

法律相談を検索する

痴漢の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

犯罪・刑事事件の人気法律相談

  1. レイプになるのでしょうか?
  2. 傷害事件で被告訴人が犯行否認
  3. 淫行条例の件で、警察から呼び出しを受けました。
  4. 万引きの後日逮捕について。
  5. 初犯で盗撮をしてしまいました。
  6. 携帯の白ロム詐欺にあったのに加害者にさせられた友人がいます
  7. 児童ポルノ摘発による購入者の検挙、逮捕について

犯罪・刑事事件のニュース

  1. 灼熱地獄の車内に子ども放置…救出のため、店...
  2. 栃木小1女児殺害、控訴審も「無期懲役」、足...
  3. クビになった「鳥貴族」盗撮店長、「めちゃく...
  4. ハイタッチを「誤解」して殴った男性、「おと...
  5. 「痴漢はんぱない」日本代表勝利で沸く渋谷ス...
  6. 仮想通貨マイニングの摘発、「法律で規制する...
  7. 京大、「立て看板」騒動で被害届提出へ「保管...