「相続評価」の法律相談

「相続評価」には、「心配なことは、他の相続人が将来、自分たちにとって今回の相続が不利だと思うに至ったり、父が相続する土地の評価が上がった場合、やっとまとまった今回の相続を全部無効だと主張する可能性があるということです。」「遺産分割協議書を作成し、全ての相続手続を終えて4年が経ち、新たに被相続人名義の若干の株式(評価額30万円程度)のあることが判明しました。」「遺留分の現金と今私たちが持っている現金で支払おうと考えたのですが、相続と関係のない主人の家が建っているので、路線価よりも今の土地の評価は低いと言われました。」といったトラブルに直面してしまっているケースの相談が寄せられています。また、「額面500円 96000株 資本金4800万の場合の遺産相続時の評価は4800万で正しいでしょうか?」「特別受益として相続評価額に計算する場合、負担分は控除されるのでしょうか?」などの質問も投げかけられています。相続分野に「相続評価」に関連する相談が多く寄せられています。

4,298件見つかりました 1 - 50件目

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 相続のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

おすすめの法律ガイド

  • 自宅の相続評価額について

    ...父名義の家(自宅)を1階部分、庭を保育園の施設として社会福祉法人様に貸しております。 私共は2階と一階の共用部を使用しております。 先日、父が亡くなり相続手続きを始めなければいけないのですが、この場合自宅は事業用宅地とみなされ相続評価額は下がるのでしょうか? 土地400平米 建物1階120平米 2階...

    • 2018年07月28日
    • 2回答 /
    • 2弁護士回答
  • 相続マンション評価額

    ...マンションの遺産相続するさいの評価額とは家屋課税台帳登録事項証明書に書かれた価格と土地の敷地権の割合の価格をたしたものでいいいのでしょうか?相手の弁護士からは家屋課税台帳しか送られてきませんでしたが色々調べたらマンションは土地の価格も含まれるとしり登記簿はとってきたのですが・・...

    • 2014年07月14日
    • 4回答 /
    • 4弁護士回答
  • 相続資産の評価について

    ...土地や投資信託の評価について。 以上のものを相続します。 その評価額は被相続人の死亡時なのか、 分割時なのかどちらですか? 分割時としてどうやって その値を決めるのですか? 分割時ならばその時とはどうやって決まるのですか?...

    • 2012年06月23日
    • 2回答 /
    • 2弁護士回答
  • 相続による不動産評価方法について

    ...相続に不動産を売却したくない場合、その評価方法が問題となります。 相続人で話が付かなければ裁判になりますが、不動産評価方法について、判例がありましたら教えて下さい。 宜しくお願い致します。 ...

    • 2016年10月01日
    • 7回答 /
    • 4弁護士回答
  • 相続財産の評価額について

    ...<相続関係>遺言者:親A/子B <個人年金(終身年金)>契約内容:年間300,000を60歳から死亡するまで受け取れる/保険料の負担者:遺言者A/契約者:子B/被保険者:子B/年金受取人:子B 民法上による上記年金の相続財産の評価額は、相続税法第24条の「一年間に受け取り金額×平均余命に応ずる予...

    • 2018年09月04日
    • 2回答 /
    • 1弁護士回答
  • 相続する不動産の評価方法

    ...3人の相続人がおり、遺産分割が長引くので、不動産は路線価を基準にした相続税を納税するつもりです(開始10ケ月以内)。ただ不動産の評価は実勢価格で評価する考えもあり、納税後、その実勢価格で分割した場合、路線価との差額を相続税でさらに納税する事になるのでしょうか?...

    • 2016年05月29日
    • 5回答 /
    • 4弁護士回答
  • 相続での不動産評価について

    ...相続問題で、不動産評価について、調停や訴訟になった場合、裁判所が指定する不動産鑑定士を依頼する、と知人に聞きましたが、鑑定士を依頼するのに、費用はいくらぐらいかかるのでしょう? 鑑定士を依頼するのは、相続人が2人の場合、それぞれが依頼することになるのですか? 教えてください。宜しくお願いいたしま...

    • 2017年02月23日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 使用貸借の相続における評価

    ...バブルの時に兄が親に土地を買ってもらってそこに家を建てました。土地の名義は親になっています。この春、親が亡くなり遺産の分配の話し合いが始まっています。バブルがはじけて土地の価値は三分の一ほどになっています。兄弟3人でこの土地を含め株や銀行預金の分配をするのですが土地の評価をどうするかなかなか合意に至...

    • 2017年06月14日
    • 2回答 /
    • 2弁護士回答
  • 相続の分け方と評価について

    ...相続財産が不動産(自宅の他に収益物件)だった場合です。(現金は少額でした) 4人相続人が居りまして、1人の方に収益物件全部を相続して貰って他の3人が代償分割で現金を 頂くケースの場合の収益物件の評価はどんな評価額の算定になりますか? 家賃5万円の借家が8棟(今現在全部入居しております)並んでいて分筆...

    • 2017年08月05日
    • 3回答 /
    • 2弁護士回答
  • 不法占拠されている土地の相続税評価額について

    ...母が亡くなり、不動産を相続しました。 当該土地は不法占拠されており、弁護士を通してやりとりした結果、法的手段で立退きをしてもらうしかないとのことでした。 住宅地で鑑定評価も高く、相続税を支払うのに売却したいのですが出来ません。 このような宅地は、減額措置などあるのでしょうか。 相続税上どのように評価...

    • 2018年11月17日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 遺産相続による土地の評価額について

    ...遺産相続の土地の評価額ですが私は、固定資産評価額での評価額を希望しています。固定資産評価額での評価額では無理でしょうか? 約15年前に父親の土地を農地転用し自宅をたてました。父親の希望で土地の名義は変えませんでした。...

    • 2019年03月21日
    • 3回答 /
    • 3弁護士回答
  • 遺産相続 不動産評価方法選択

    ...遺産の中に不動産’(土地)があります。遺産分割するにあたり相続財産一覧表を作成してますが固定資産評価証明書に記載されている評価額か路線価から割り出した額かどちらの金額を取り入れるのが一般的なのでしょうか?立場が違うと文句が出ますので 悩んでいます。...

    • 2014年09月11日
    • 2回答 /
    • 1弁護士回答
  • 相続時の不動産評価。それとも、高いのでしょうか?

    ...相続時の不動産評価に税理士さんがおこなうものと、不動産鑑定士さんがおこなうものと、あると思います。一概に言えないと思いますが、税理士さんが出す評価額は不動産鑑定士さんが出す評価額より、低いのでしょうか?それとも、高いのでしょうか?普通、分割協議をするときは、どちらを信用すればよいのでしょうか?...

    • 2010年06月11日
    • 4回答 /
    • 4弁護士回答
  • 遺産相続での土地評価方法について

    ...父の遺産を後妻と私で半分ずつ相続することになりました。 後妻には現金で土地を私が相続するという形にしたいのですが、 父の生前、私は祖父から父の土地の隣の土地を相続しており、 祖父から相続した土地と今回相続する土地を合わせると評価額が大きく上がることになり、 不公平なので相応の金を払えと後妻から言わ...

    • 2016年08月28日
    • 2回答 /
    • 2弁護士回答
  • 遺産相続時の不動産の評価

    ...遺産相続時に土地と建物を現金化する場合、 土地と建物は別々に評価されるのでしょうか? それとも土地と建物を合わせて評価されるのでしょうか??...

    • 2015年04月28日
    • 2回答 /
    • 2弁護士回答
  • 遺産相続の評価に小規模宅地控除での評価事例はないのでしょうか

    ...遺産相続について質問です。 父が他界しました。すでにははもたかいしており、相続は私と妹の2名です。 遺言はありません。 遺産は不動産と金融財産が22百万。 不動産は親の土地に二世帯住宅を私と親で6対4で建て、二世帯住宅で同居しておりました。 そのため、小規模住宅控除対象なので、金融資産は妹に、不動産...

    • 2017年11月13日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 相続に関する調停 土地の評価の時期

    ...祖父が亡くなってから四年間、遺産相続で身内が揉めています。財産は大きく分けて土地建物、現金、証券の3つですが、この場合の土地の評価は祖父が亡くなった時に不動産屋で調べた評価ですか?それとも改めて取り直すべきですか? 祖父の家は海に近く、ここ最近の地震や津波の影響でどんどん価値が下がっています。市役...

    • 2018年11月21日
    • 2回答 /
    • 1弁護士回答
  • 遺産相続調停での不動産評価について

    ...相手方と遺産相続で調停中です。不動産の評価額に1千万円以上の差があります。(時価と称する購入価額を上回る不動産会社の勝手な見積/固定資産税評価額のみを主張)調停員から裁判所が不動産の鑑定を行う場合、その費用負担について、申立人と相手方の双方が同意した場合には、双方で負担だが、片方だけが同意した場合に...

    • 2016年02月09日
    • 4回答 /
    • 3弁護士回答
  • 被相続人の不動産評価額調査について

    ...被相続人所有の不動産評価証明を取り寄せしたいのですが、 相続人でなければ役場で取り寄せることはできないのでしょうか? それとも、親族ならだれでも取寄せできますか? ...

    • 2016年06月02日
    • 3回答 /
    • 3弁護士回答
  • 遺産相続の土地評価額での差は付けられますか?

    ...8月に父が亡くなり、相続をしているのですが、相続人は母、私(長男)、姉の3人です。 私と妻は母と一緒の土地に別棟で住んでいます。(土地Aとします)亡義祖父名義 姉は300m位離れた場所に住んでいます。(土地Bとします)亡父名義 土地A、B共に約100坪ですが、A、B共に固定資産税の評価額は1万円/坪...

    • 2018年11月20日
    • 2回答 /
    • 2弁護士回答
  • 相続する土地の評価額の減額可能ですか

    ...相続する土地に親名義のレストランが建っていて親が他人に店舗として貸しています その様な土地の評価額を現在役所から提示されてる評価額の半分で計算して相続できますか...

    • 2017年07月14日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 相続資産の時価評価方法について(特にマンション)

    ...■概要 相続資産の時価評価額の算出方法についての質問です。 ■背景 相続対象資産は現金等の他に建物、土地、マンション(1部屋)の3種類あるのですが、 それぞれどうやって時価評価額を算出するか、が協議の肝になっています。 なお、不動産鑑定士による鑑定は今のところ考えておりません。 ■質問 ...

    • 2016年02月16日
    • 4回答 /
    • 4弁護士回答
  • 相続開始時の家屋評価額について

    ...遺留分減殺請求の際の、家屋評価額について、教えてください。 亡くなる直前に、故人の介護のために浴室をリフォームしました。 相手方より、浴室リフォームによって家屋の価値が上がっているとして、相続開始時の家屋評価額とリフォームにかかった金額を合算したものが建物の評価額だと主張されています。 家屋評価証...

    • 2017年06月07日
    • 3回答 /
    • 3弁護士回答
  • 相続において、高すぎる家屋評価額を提示されました。

    ...相続において、家屋評価額について質問いたします。 【状況】 母が他界し、遺産として家屋が2件(仮に家1、家2)あります。 相続人として子供が二人(仮にA、B)います。 家1はAが母と同居しており、家2はBがBの家族と共に住んでいます。 家1はAが、家2はBが相続するとし、差額は現金などで埋めるとの...

    • 2018年07月11日
    • 4回答 /
    • 4弁護士回答
  • 遺産相続における土地評価額について

    ...先日相談をさせていただきましたが、まだまだ遺産分割協議の途中で また疑問がわきましたのでお願いします。 相続人は、母、兄、私の3人です 相続税の計算では土地の申告価格が8割減らせると聞きました。 現在の取引価格が坪単価約55万円、40坪の土地を母は兄に4分の1渡すつもりなのだそうです。 私は土地...

    • 2015年07月01日
    • 3回答 /
    • 3弁護士回答
  • 今するべきことがわかります

    今するべきことがわかります 相続のやること診断

    解決までの全記事

    必要な情報を詳しく知りたい方へ

  • 相続分割協議の不動産の評価につきまして

    ...お世話になります。 表題の件、現在不動産が多くある遺産の分割協議をすすめています。 この不動産の評価について、相続人で方法が別れています。 この方法で妥当なもの、一般的なもの等、ご教示いただけないでしょうか。 また、不動産業者での評価額を採用する場合、複数社からの評価を得て 協議を進めることが良...

    • 2019年06月15日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 登記地目畑、評価地目宅地の相続

    ...父が亡くなり土地を相続しました。登録地目は畑ですが、評価地目は宅地です。実際に宅地が建っています。 建物は叔父名義でしたが、叔父が亡くなり相続しました。遠方ですし建物を取り壊して土地を売却しようと考えていますが、地目変更をしたほうが良いのでしょうか?変更せずに取り壊したら売却できなくなりますでしょう...

    • 2018年08月21日
    • 2回答 /
    • 2弁護士回答
  • 不動産の評価方法と相続権譲渡について

    ...遺産分割について質問です。 母が先日亡くなりました。 生前から入院し手術などして、高度障害がありました。母が生きていた時は母の貯金から医療費、健康保健費、母の家の税金や光熱費、管理費、母のタオルなど身の回りのもののお金を支払っていました。私が知っている限りの貯金は13万。あと厚生年金が一ヶ月分だけ...

    • 2015年09月13日
    • 6回答 /
    • 3弁護士回答
  • 不動産評価額での相続財産分配について

    ...不動産は評価額で計算して、それを相続しない人は評価額分の金銭を受け取るのが普通でしょうか? 不動産は、そこに住んでいた者1人が相続するということで、小規模宅地の特例適用もされます。 不動産の小規模宅地特例適用前の評価額は、その土地の近隣の実勢価格よりはるかに安い額であり、実勢価格よりも安いその近隣公...

    • 2013年11月01日
    • 3回答 /
    • 2弁護士回答
  • 相続した株価の評価方法・評価時期について。株価が下がり困っています。

    ... 父が亡くなり、2500万円で売却できる実家と評価額2560万円の株が残りました。私が実家を相続し株を弟に譲り株は既に弟名義になり、弟の口座に評価額2560万円の株が入っています。  実家の名義変更に時間がかかり一年が過ぎてやっと司法書士さんに書類をそろえて頂き名義変更する今になり、株価が1100万...

    • 2019年09月27日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 被相続人の自宅の時価評価について

    ...被相続人(父)と同居していた長男が被相続人の自宅(土地と建物)を相続した場合の土地と建物の時価評価について教えてください。この長男は遺留分減殺請求を受けているケースです。。 条件; 1 自宅は築90年で古い間取で、かつ耐震性診断の結果、耐震強度が全く不十分で市場価値のないもの。 2 この長男はこの自...

    • 2018年02月21日
    • 3回答 /
    • 2弁護士回答
  • 代襲相続予定土地評価額下げれますか

    ...亡祖父の相続調停中です 代襲相続する予定の土地に亡父から相続した母名義の築38年の貸しレストランが建っています 亡父の時から使用借権で土地を使用していました。母名義の建物でも使用借権付きの土地として 評価額下げられますでしょうか...

    • 2017年07月23日
    • 3回答 /
    • 1弁護士回答
  • 相続法下における貸付金評価減について

    ...私の父が平成23年死亡し相続が開始されました。父は、公正証書で遺言を残しており、そこに私の名前はありませんでした。相続人は私を含めて子供3人だけです。私は、兄弟たちに遺留分減殺請求をしています。 父は会社を経営していて会社に3億円を貸し付けていました。当然、遺産に含まれているのですが、会社の帳簿上、...

    • 2014年05月04日
    • 2回答 /
    • 2弁護士回答
  • 相続する敷地に他の相続人の登記されていない廃墟がある場合の土地の相続税評価額は

    ...相続が発生し30坪ほどの空き地を相続することになりましたが、その土地上に被相続人のものではない、長男が建設費を出し、使用していた物置などの登記はしていない建造物があり、どかしてくれません。 相続人が自己負担で撤去すべきものでしょうか。 撤去費用は200万円掛かるそうですが、相続税の土地の評価では単純...

    • 2016年09月13日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 相続資産の評価額(市街化区域内農地)

    ...相続する資産の中に市街化区域内の畑(1000平米弱)と田んぼ(1000平米弱)があります。 これらの土地は遠方に住む私が相続しても活用できないため、土地は兄に譲り私は資産額に応じて代償分割で現金で譲り受けたいと考えています。 父が他界したため今後は畑や田んぼとして活用されなくなります。 その際の...

    • 2017年11月01日
    • 2回答 /
    • 2弁護士回答
  • 相続放棄後の評価0円の家屋取り壊しについて

    ...相続放棄した家屋が倒壊しそうです。 相続財産管理人が不在の場合、取り壊した場合は放棄無効になるのでしょうか? 土地は相続放棄者の所有のため、家屋の不動産鑑定評価は0円です。 評価0円のものを管理業務で取り壊した場合は問題ないと考えますが、家庭裁判所への相談も可能なのでしょうか?...

    • 2018年10月28日
    • 2回答 /
    • 1弁護士回答
  • 使用貸借されている相続対象の土地の評価額は更地の評価額か一定の割合での減額評価がされるのか?

    ...使用貸借されている相続対象の土地の評価額は更地の評価額か一定の割合での減額評価がされるのか? 相続問題の遺留分減殺請求の調停中で、被相続人は生前に妹の夫との間で口頭で土地を貸し、妹の夫は相続対象の土地にアパートを建てた。地代に見合う現金の移動が無い為に、妹は使用貸借と認めている。使用貸借である事を考...

    • 2015年10月10日
    • 3回答 /
    • 2弁護士回答
  • 遺産相続の土地の評価額と預金通帳残高について

    ...先日、祖母が亡くなり、遺産相続の話に なった為、弁護士先生に相談した所、 『土地の評価額』と『預金通帳残高』を、 調べて下さいと言われました。 土地の評価額については、 ネットに載っている方法で調べればいいかと 考えてますが、 預金通帳残高については、 祖母がどこの金融機関を使用していたか、 等等...

    • 2016年08月04日
    • 6回答 /
    • 5弁護士回答
  • 土地建物の相続税課税評価額が不明なままでの相続税申告

    ...母の遺産を複数の相続人で相続しますが、そのうちの一人が土地や建物を相続するにもかかわらず、相続税課税評価額を期限までに明らかにできないと言ってきました。期限が迫っているので一旦法定相続したことを前提に相続税の申告をするとしてもこの相続人の土地や建物の評価額が不明では、どのように算出するのでしょうか?...

    • 2018年08月14日
    • 5回答 /
    • 3弁護士回答
  • 相続時の土地の評価 (公示価格、路線価、固定資産評価)

    ...相続時の土地の評価として、公示価格、路線価、固定資産評価のどれで評価するのが一般的でしょうか? また、その価格の調べ方はどのように行うのでしょうか?...

    • 2016年04月15日
    • 5回答 /
    • 4弁護士回答
  • 相続遺産のマンションの評価方法について

    ...亡父名義のマンションの評価はどのように決まるものでしょうか?今確認中ですが、母が勝手にすでに 売却のために改装していることも判明し、詳細を母の弁護士に確認するところです。売却の場合であれば、母の息のかかった不動産で安い評価で誘導(裏取引)されるのも困りますので、相見積をとることも依頼予定です。...

    • 2014年08月28日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 相続の際の不動産評価額、市場価格の件

    ...相続で問題になる相続資産(家、土地)の金額はどうやって決まりますか? 固定資産税納付通知書に記載のある、評価額にあたるのか? 市場価格により決まるのか? 法定相続分、遺留分などの大元とになる価格はどうなるのか知りたいです。 専門知識がなく固定資産税の通知書を見ても分かりません。 弁護士さんに聞いても...

    • 2010年11月07日
    • 3回答 /
    • 2弁護士回答
  • 株式会社資本金4800万の場合の遺産相続時の評価?

    ...額面500円 96000株 資本金4800万の場合の遺産相続時の評価は4800万で正しいでしょうか? 家庭裁判所に調停を申し込む予定です。...

    • 2014年08月23日
    • 2回答 /
    • 2弁護士回答
  • 相続した土地を評価ではなく面積で半分に分筆した場合の相続税の負担割合や贈与税などについて

    ...大通りに面した角地を兄弟二人で相続しました。 現在は未分割の状態で相続税の申告書を提出した状態です。 この土地を面積で半分に分筆した場合、道路に面した部分が多い方が評価が高くなると思いますが 質問①評価の高い方の土地を相続したものは相続税の負担割合が増えるということでよろしいでしょうか。 質問②評価...

    • 2017年08月16日
    • 2回答 /
    • 2弁護士回答
  • 相続の際の賃貸住宅の評価

    ...親が亡くなり、所有していたアパートを相続資産として評価する際、土地と建物の評価額に加えて家賃収入も相続資産として向こう数年/数十年分を評価・計上し相続人(複数)の間で分割対象にする必要はあるでしょうか。 (亡くなってから分割協議等で相続が決まるまでの間の家賃収入は相続人の間の共有資産として扱うことに...

    • 2014年05月17日
    • 2回答 /
    • 1弁護士回答
  • 債権者代位権による相続登記の手続きにおいて、評価証明は交付してもらえる?してもらえない?

    ...相続未了の不動産に対して担保権実行の競売申立てをする場合、民法第423条に基づいて債権者代位権で相続を原因とする所有権移転登記を行えると思います。 その手続きで当該対象土地の固定資産税の評価額が必要ですが、役所に競売申立受理証明、相続人の戸籍謄本の写し及び住民票、相関図、相続放棄の確認等の書類を添付...

    • 2017年02月06日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 相続時、未上場企業の株価評価はは財産評価通達に従うべきか、取引実績を元に株価評価すべきか。

    ...未上場企業の株式を相続をした場合の株価の時価についての質問です。 ある未上場企業の株式は財産評価通達に従い株価算定をした場合、類似業種批准法によって一株あたり500円と定められました。 必ずしも財産評価通達のその価格に従って相続税を支払わなければならないのでしょうか? 例えば、上場企業に匹敵する...

    • 2018年10月09日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 相続した兄妹が土地の評価額を教えない

    ...土地を相続した兄妹が、単なる嫌がらせで課税評価額を教えません。税務署では路線価で計算して申告するように言われましたが、土地は複数あり、税務署員さえ路線価がわからない土地も含まれています。法務局に行って探すように言われましたが、なんとか教えさせる方法はありませんか?...

    • 2018年11月14日
    • 4回答 /
    • 4弁護士回答
  • 相続土地で使用借権の負担のある土地の客観的評価額は一定程度減額評価されるのか?

    ...被相続人が残した土地について、相手方と遺留分減殺請求の調停中です。当方と相手方は、本土地に使用借権が設定さっれていると認めている。当方は国税不服審判所の裁決や国税庁の通達等を理由に使用借権はゼロ評価であると主張している。 しかし相手方は当方の主張に反論し、「相続税又は贈与税等の算定に際した評価額に関...

    • 2015年11月23日
    • 3回答 /
    • 3弁護士回答
  • 故人の自宅の土地建物は、相続額を決定する時にどのようにして評価しますか?

    ...兄弟二人の法定相続人が、半物づつ公平に遺産相続したいと思います。 故人が一人で住んでいた家の土地建物の相続上の評価額と、他の金融資産の評価額を合計して、兄と弟の相続額が等しいようにしたいと考えています。 土地建物の評価額は、どのようにして調べるのが一般的ですか? ...

    • 2018年05月12日
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
4,298件見つかりました 1 - 50件目
1 2 3 4 5 ... 30 ... 50
今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 相続のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

条件を変えて検索する

関連するワード一覧

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

遺産相続を扱う弁護士を探す

新しく相談する無料

相続の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続のニュース

  1. 結婚式で起きた「祝儀空っぽ」事件 新郎激怒...
  2. 「ドン・ファン」全財産を田辺市に寄付と遺言...
  3. はあちゅうさんが「事実婚」発表、知っておき...
  4. 高級住宅街、高価な壺や布団を近所で預け合う...
  5. 富裕層に衝撃「相続税法改正」で節税の縛り強...
  6. 「預貯金」は遺産分割の対象…最高裁の初判断...
  7. 最高裁「預貯金は遺産分割の対象に」判例見直...

活躍中の弁護士ランキング

遺産相続の分野

ピックアップ弁護士