現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
お気に入りに追加
松尾 裕介弁護士

( まつお ゆうすけ ) 松尾 裕介

AZ MORE国際法律事務所

詐欺被害・消費者被害

分野を変更する
【初回相談無料】【弁護士歴12年】【お客様目線】豊富な経験を活かし、SEO対策詐欺、物販コンサル詐欺など詐欺返金交渉に強い弁護士が返金、回収に尽力します。
AZ MORE国際法律事務所
AZ MORE国際法律事務所
AZ MORE国際法律事務所

永田町駅徒歩2分。

詐欺被害・消費者被害の詳細分野

原因

  • 金融・投資詐欺
  • 訪問販売
  • ワンクリック詐欺・架空請求
  • 競馬・情報商材詐欺
  • ぼったくり被害
  • 霊感商法
  • 出会い系詐欺

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

■弁護士のモットー
「成せば成る 成さねば成らぬ 何事も 成らぬは人の成さぬなりけり」を信条に、クライアント目線に立ち、親身になって皆様のご相談を承ります。弁護士12年間(海外勤務6年間)の豊富な弁護士経験、国際経験を活かし、解決への道筋を示した上でスピーディーに対応しています。

■豊富な実績
ホームページのSEO対策詐欺、物販コンサルティング詐欺、投資詐欺、情報商材詐欺、高額塾及び高額セミナーの返金、金融商品詐欺の返金について豊富な実績と経験を有します。返金されるわけがないと諦めず、まずは、気軽にご相談ください。

■充実した対応体制
【英語・中国語に対応】
中国上海での6年に及ぶ実務経験があり、国際感覚を有し、クライアントの立場に即したバランスのとれたソリューションの提供が可能です。また、英語・中国語対応も可能で、海外で事業展開を検討されているクライアントの皆様への助言においても豊富な経験を有しています。

【万全の体制でサポート】
大手法律事務所での勤務経験があり、大手法律事務所で培った弁護士としての専門スキルに加え、常に最先端の知識・経験をアップデートするとともに、高度で複雑な事案にも対応できる万全の体制でサポートし、ビジネスの現場感、スピード感をもった対応が可能です。

■初回相談無料
お金の心配をせずに気兼ねなくお話しいただけるよう、初回相談は原則無料です。

■柔軟な料金体系
弁護士報酬は、基本的には、着手金と成功報酬方式になります。クライアントのご要望や事案に応じて、フレキシブルな対応が可能でございます。

<このようなご相談をよくいただいています>
・高額のホームページの制作及びSEO対策詐欺
・物販コンサルティング詐欺、投資詐欺など詐欺
・情報商材詐欺、高額塾、高額コンサルセミナー詐欺
・金融商品詐欺
・悪徳商法によるトラブル
・架空請求
・インターネット上の消費者トラブル

※上記以外にもお困りのことがございましたら、お気軽にご相談ください。
ーーーーーーーーーーーー
【アクセス】
・東京メトロ有楽町線、南北線、半蔵門線「永田町」6番出口徒歩2分。
・東京メトロ丸の内線、銀座線「赤坂見附駅」11番出口徒歩4分。
※「永田町」6番出口から出て、平河町の交差点に向かい、三べ坂を下り、一つ目の交差点を超えると永田町ほっかいどうスクエアの建物があり、その4階にあります。

【ホームページ】
http://www.azmorelaw.com

詐欺被害・消費者被害

解決事例をみる

この分野の法律相談

【相談の背景】 ゲームアカウントの売主のAと買主のBとの間で発生したトラブルです。(AとBは友人) 15万円の商品を分割払いの月X万円で支払いアカウントは満額払い終わるまでは念の為売主Aも連携を繋げておくが、最初の入金後から使用することができるという内容で決まりました。 その月は順当に入金することがで...

売買代金の変更について双方合意していますので、その後の売主からの追加の支払要求に応じる必要はなく、売主がアカウントを使用できないように連携を変更した行為は、当初の売買契約の合意に反し、債務不履行(民法415条)、すなわち契約違反となると考えられます。

松尾 裕介弁護士

【相談の背景】 先週の金曜日にあるサイトから15000円でゲームのアカウントを購入しましたが、そのアカウントが他人から盗んだアカウントだったことが判明しました。ログインしてもゲーム出来ない状況です。運営さんに相談しても警察に相談してくださいと対応してくれません。警察に相談して被害届を出すことは可...

使用できないゲームアカウントが使用できるものと偽られて販売されたのであれば、売主に刑法上の詐欺罪(刑法246条)が成立するおそれがあり、また、売主が無断で他人のアカウントにアクセスをしていたとすれば、不正アクセス禁止法に違反するおそれがあります。被害届が受理されるかは警察の判断にもよりますので何とも言い難いです。 買主側は、ゲームの利用規約に違反するも...

松尾 裕介弁護士

【相談の背景】 オンラインサロンの運営をしております。 毎月月謝で会費を頂いて運営しています。会員数も400名を迎え入退会の処理(会員の個人情報、決済の管理)に追われています。 【質問1】 会員の入退会の管理を外注しようとした場合、外注先とどのような契約書を作成したらいいでしょうか? また、...

個人情報取扱事業者は、個人データの取扱いを委託する場合には、委託された個人データの安全管理が図られるよう必要かつ適切な監督を行う義務を負いますので(個人情報保護法22条)、契約書において、個人情報の安全管理について詳細に規定し遵守させる必要があると考えられます。  契約書作成費用については、弁護士報酬は自由化されていますので、各弁護士に個別にご確認されたら...

松尾 裕介弁護士

詐欺被害・消費者被害の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回は無料で御相談を承ります。
弁護士報酬 弁護士報酬は、基本的には、着手金と成功報酬方式があります。なお、ご依頼人のご要望や事案に応じて、着手金を減額し成功報酬中心とする、③完全成功報酬方式で対応するなど、フレキシブルな対応が可能でございます。

日本弁護士連合会が定め、適正妥当な弁護士費用とされた旧弁護士報酬基準をベースにフレキシブルに弁護士費用を設定しています。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

詐欺被害・消費者被害

特徴をみる 解決事例をみる

詐欺被害・消費者被害の解決事例(11件)

分野を変更する

詐欺被害・消費者被害の解決事例 1

【情報商材詐欺】情報商材詐欺で、250万円戻ってきました。

  • 競馬・情報商材詐欺
依頼主 30代 男性

相談前

情報商材で5年以上500万円以上の情報商材に金員を支払ったが、効果があるのか疑問に生じ、また、脅迫などの行為もあったとのことで、ご相談をいただきました。

相談後

当職は、事案について、特定商取引に関する法律違反、詐欺成立の有無など主張可能な法的主張を精査の上、相手方と比較的短期間で交渉をまとめ、相当額の回収をすることができました。

松尾 裕介弁護士からのコメント

松尾 裕介弁護士

情報商材詐欺は、相手方も容易に違法行為と判断されないように巧妙化しており、また、返金が認められないなど、消費者に巧妙に誤った観念を植え付けるなどして、金員を搾取し続けるケースが少なくありませんので、早い段階で、まずは、弁護士にご相談ください。

詐欺被害・消費者被害の解決事例 2

【情報商材詐欺】情報商材詐欺で、100万円以上かつ9割以上の金員が戻ってきました。

  • 競馬・情報商材詐欺
依頼主 30代 女性

相談前

情報商材で100万円以上の情報商材に金員を支払ったが、効果があるのか、詐欺ではないかと疑問に生じたとのことで、ご相談をいただきました。

相談後

当職は、事案について、特定商取引に関する法律違反、詐欺成立の有無など主張可能な法的主張を精査の上、クーリングオフが適用可能な事例と判断でき、相手方及びクレジットカード会社に対して、クーリングオフ適用事例であることを詳細に説明の上、契約解除の通知を行い、その後、相手方は、クーリングオフ適用事例であることを否定しましたが、相手方と比較的短期間で交渉をまとめ、1か月以内に100万円以上かつ9割以上の金員の回収をすることができました。

松尾 裕介弁護士からのコメント

松尾 裕介弁護士

情報商材詐欺は、相手方も容易に違法行為と判断されないように巧妙化しており、また、返金が認められないなど消費者に巧妙に誤った観念を植え付けるなどして、金員を搾取し続けるケースが少なくありません。クーリングオフが適用できないと言われた事例であっても、事案によっては、クーリングオフ適用が認められることがありますので、まずは、早い段階で、弁護士にご相談ください。

詐欺被害・消費者被害の解決事例 3

【投資顧問詐欺】投資顧問詐欺で、200万円全額が戻ってきました。

  • 金融・投資詐欺
依頼主 30代 男性

相談前

投資顧問業者と年間200万の投資顧問契約を締結し金員を支払ったが、効果があるのか疑問に生じ、また、投資情報が適時に連絡されないなどの不履行もあったとして、ご相談をいただきました。

相談後

当職は、事案について、金融取引取引法違反、詐欺の成立の有無など主張可能な法的主張を精査の上、相手方に対して内容証明郵便で通知を行い、交渉を行い、短期間で契約金全額を回収することができました。

松尾 裕介弁護士からのコメント

松尾 裕介弁護士

金融商品取引法上の投資顧問業は、たとえ金融商品取引法上の登録を有するからといって適法であるわけではなく、契約締結に際して、誇大広告を行う、断定的判断を提供するなどの金融商品取引法に違反する行為を行う業者も少なくありません。

また、相手方も容易に違法行為と判断されないように巧妙化しており、また、返金が認められないなど、消費者に巧妙に誤った観念を植え付けるなどして、金員を搾取し続けるケースが少なくありませんので、早い段階で、まずは、弁護士にご相談ください。

詐欺被害・消費者被害の解決事例 4

【情報商材詐欺】情報商材詐欺で100万円戻ってきました。

  • 競馬・情報商材詐欺
依頼主 男性

相談前

即日即金!、必ず稼げる!などのうたい文句につられ、100万円以上する情報商材及び有料サポートのコンサルティングの取引をしたが、全くといっていいほど成果が出ず、詐欺ではないかと疑問に生じたとのことで、ご相談をいただきました。

相談後

当職は、事案について、特定商取引に関する法律違反、消費者契約法、詐欺取消、錯誤無効の有無など主張可能な法的主張を精査の上、クーリングオフが適用可能な事例と判断でき、相手方に対してクーリングオフ適用事例であることを詳細に説明の上、契約解除の通知を行い、クレジットカード会社に対して支払い停止を求めました。その後、相手方は、クーリングオフ適用事例であることを否定しましたが、相手方と比較的短期間で交渉をまとめ、数週間以内に100万円の回収をすることができました。

松尾 裕介弁護士からのコメント

松尾 裕介弁護士


情報商材詐欺は、相手方も容易に違法行為と判断されないように巧妙化しており、また、わずか1,2割の金員の返金でお茶を濁したり、そもそも返金が全く認められないなど消費者に巧妙に誤った観念を植え付けるなどして、金員を搾取し続けるケースが少なくありません。クーリングオフが適用できないと言われた事例であっても、事案によっては、クーリングオフ適用が認められることがありますので、まずは、早い段階で、弁護士にご相談ください。

詐欺被害・消費者被害の解決事例 5

【情報商材詐欺】20社以上の業者との間の情報商材取引について、7割以上の会社から計150万円以上返金することができました。

  • 競馬・情報商材詐欺
依頼主 80代以上 女性

相談前

即日即金!、必ず稼げる!などのうたい文句につられ、20社以上の業者との間で200万円ほど情報商材及びそのコンサルティングの取引をしたが、全くといっていいほど成果が出ず詐欺ではないかと疑問に生じたとのことで、ご相談をいただきました。
軽い気持ちでメール登録したところ、多数の広告メールが届き、当人も一体どこの業者と契約を結んでいるのか全く把握できていない様子でした。また、高齢ということもある十分な判断能力があったのか疑問があるという状況でした。

相談後

当職は、取引先が20社以上と多数に上ることから、各社について、各々情報を整理し、基礎情報を習得の上、優先順位を決めて、順次、特定商取引に関する法律違反、消費者契約法、詐欺取消、錯誤無効の有無など精査の上、契約解除及び代金返金の弁護士レターを送付し、クレジットカード会社に対して支払い停止を求めました。20社を超える業者と個別に契約交渉をすることになりましたが、最終的に、7割以上の業者から返金を確保でき、計150万円以上を回収をすることができました。

松尾 裕介弁護士からのコメント

松尾 裕介弁護士

情報商材詐欺は、一旦登録すると多数の業者から広告メールが届き、結果的に数多くの情報商材を購入するなど、被害が大きくなる危険が少なくありません。当職は、業者数が多数になったとしても、一括で対応可能ですので、早い段階で、ご相談ください。

詐欺被害・消費者被害の解決事例 6

【副業詐欺】副業詐欺で、100万円全額が戻ってきました。

  • 競馬・情報商材詐欺
依頼主 60代 男性

相談前

月100万の収入、即日即金!、必ず稼げる!などのうたい文句につられ、100万円ほど情報商材及びそのコンサルティングの取引をしたが、全くといっていいほど成果が出ず詐欺ではないかと疑問に生じたとのことで、ご相談をいただきました。

相談後

当職は、特定商取引に関する法律違反、消費者契約法、詐欺取消、錯誤無効の有無など精査の上、法令違反を指摘の上、契約解除及び代金返金請求を行い、最終的に、100万円全額を回収をすることができました。

松尾 裕介弁護士からのコメント

松尾 裕介弁護士

月100万の収入、即日即金!、必ず稼げる!、返金保証など、実際には確実に十分な収入を稼げるわけではないにもかかわらず、甘い勧誘表現で多額のコンサルティング報酬を搾取する悪質な業者は少なくありません。そのような被害にあった方は、早めに弁護士にご相談されることをお勧めいたします。

詐欺被害・消費者被害の解決事例 7

【情報商材(バイナリーオプション)詐欺】情報商材(バイナリーオプション)詐欺で、100万円全額が戻ってきました。

  • 競馬・情報商材詐欺
依頼主 20代 男性

相談前

バイナリーオプション商材により月100万の収入、即日即金!、必ず稼げる!などのうたい文句につられ、100万円ほどバイナリーオプション商材及びそのコンサルティング取引をしたが、全くといっていいほど成果が出ず詐欺ではないかと疑問に生じたとのことで、ご相談をいただきました。

相談後

当職は、金融商品取引法違反、詐欺取消、錯誤無効の有無などを精査の上、法令違反を指摘の上、相手方と契約解除及び代金返金請求を行い、最終的に、100万円全額を回収をすることができました。

松尾 裕介弁護士からのコメント

松尾 裕介弁護士

バイナリーオプション商材により月100万の収入、即日即金!、必ず稼げる!、返金保証など、実際には確実に十分な収入を稼げるわけではないにもかかわらず、甘い勧誘表現で多額のバイナリーオプション商材費用やコンサルティング報酬を搾取する悪質な業者は少なくありません。そのような被害にあった方は、早めに弁護士にご相談されることをお勧めいたします。

詐欺被害・消費者被害の解決事例 8

【「SEO対策ソフト」商法】「SEO対策ソフト」高額リース商品について、契約解除が認められ、数百万円が戻ってきました。

依頼主 30代 男性

相談前

ホームページの「SEO対策ソフト」として購入した商品について、ホームページのアクセスが必ずアップする、検索上位に来ます、顧客を獲得できます、などのうたい文句につられ、500万円ほどの「SEO対策ソフト」についてリース契約を締結したが、全くといっていいほど成果が出ず、詐欺ではないかと疑問に生じたとのことで、ご相談をいただきました。

相談後

当職は、詐欺取消、錯誤無効の有無などを精査の上、法令違反を指摘の上、相手方と契約解除及び代金返金請求を行い、最終的に、契約金額の相当部分について回収することができました。

松尾 裕介弁護士からのコメント

松尾 裕介弁護士

ホームページの「SEO対策ソフト」のリース商品やSEO対策コンサルティングについて、ホームページのアクセスが必ずアップする、検索上位に来ます、顧客を獲得できますなど実際には必ずしもホームページのアクセスが上昇するわけではないにもかかわらず、甘い勧誘表現で多額の「SEO対策ソフト」のリース料やコンサルティング報酬を搾取する悪質な業者は少なくありません。そのような被害にあった方は、早めに弁護士にご相談されることをお勧めいたします。

詐欺被害・消費者被害の解決事例 9

【「SEO対策ソフト」商法】「SEO対策ソフト」の高額リース商品について、リース契約解除が認められ、数百万円の支払義務が免除されました。

  • 競馬・情報商材詐欺
依頼主 50代 男性

相談前

ホームページの制作及び「SEO対策ソフト」として購入した商品及び役務提供について、ホームページのアクセスが必ずアップする、検索上位に来ます、顧客を獲得できます、などのうたい文句につられ、500万円ほどの「SEO対策ソフト」についてリース契約を締結したが、全くといっていいほど成果が出ず、詐欺ではないかと疑問に生じたとのことで、ご相談をいただきました。

相談後

当職は、詐欺取消、錯誤無効の有無などを精査の上、法令違反を指摘の上、相手方と契約解除及び代金返金請求を行い、最終的に、契約金額の相当部分について回収することができました。

松尾 裕介弁護士からのコメント

松尾 裕介弁護士

ホームページの「SEO対策ソフト」のリース商品やSEO対策コンサルティングについて、ホームページのアクセスが必ずアップする、検索上位に来ます、顧客を獲得できますなど実際には必ずしもホームページのアクセスが上昇するわけではないにもかかわらず、甘い勧誘表現で多額の「SEO対策ソフト」のリース料やコンサルティング報酬を搾取する悪質な業者は少なくありません。そのような被害にあった方は、早めに弁護士にご相談されることをお勧めいたします。

詐欺被害・消費者被害の解決事例 10

【振り込め詐欺】国際的な振り込め詐欺事案で、数百万円が戻ってきました。

  • 金融・投資詐欺
依頼主 40代

相談前

取引先になりすました業者に金員を支払ったとして、振り込んだ金員の回収について、ご相談をいただきました。

相談後

振込先の口座が中国にある銀行口座であったため、中国弁護士を通じて、当地の公安を動かし、銀行口座に対する捜査を通じて、振り込んだ金員の相当の割合を回収することに成功しました。

松尾 裕介弁護士からのコメント

松尾 裕介弁護士

渉外取引において、取引先をなりすますなどの行為もありますので、振り込みを行う際には、きちんと確認を行うなど、くれぐれも注意をするようにしてください。

本件のように必ずしも成功するとは限りませんが、実際に金員を振り込んでしまった場合でも、場合により、対応できるケースもありますので、早い段階で、弁護士にご相談ください。

詐欺被害・消費者被害の解決事例 11

【物販コンサルティング詐欺】物販コンサルティング詐欺で500万円以上戻ってきました。

  • 金融・投資詐欺
  • 競馬・情報商材詐欺
  • ぼったくり被害
依頼主 40代 男性

相談前

必ず稼げる!などのうたい文句につられ、数百万円以上する情報商材及び有料サポートの物販コンサルティングの取引をしたが、全くといっていいほど成果が出ず、詐欺ではないかと疑問に生じたとのことで、ご相談をいただきました。

相談後

当職は、事案について、特定商取引に関する法律違反、消費者契約法、詐欺取消、錯誤無効の有無など主張可能な法的主張を精査の上、相手方との間で粘り強く交渉を行い、数百万円以上を回収することができました。

松尾 裕介弁護士からのコメント

松尾 裕介弁護士

物販コンサルティング詐欺は、相手方も容易に違法行為と判断されないように巧妙化しており、また、わずか1,2割の金員の返金でお茶を濁したり、そもそも返金が全く認められないなど消費者に巧妙に誤った観念を植え付けるなどして、金員を搾取し続けるケースが少なくありません。返金できないと言われた事例であっても、事案によっては、返金が認められることがありますので、まずは、早い段階で弁護士にご相談ください。

詐欺被害・消費者被害

特徴をみる

企業法務・顧問弁護士

分野を変更する
【初回相談無料】【弁護士歴11年】【英語・中国語対応可】【お客様目線】豊富な経験を活かし、問題の解決策だけではなく、新たな価値を提供するよう心掛けています。
AZ MORE国際法律事務所
AZ MORE国際法律事務所
AZ MORE国際法律事務所

永田町駅徒歩2分。

企業法務・顧問弁護士の詳細分野

依頼内容

  • M&A・事業承継
  • 人事・労務
  • 知的財産・特許
  • 倒産・事業再生
  • 渉外法務

業種別

  • エンタテインメント
  • 医療・ヘルスケア
  • IT・通信
  • 金融
  • 人材・教育
  • 環境・エネルギー
  • 運送・貿易
  • 飲食・FC関連
  • 製造・販売
  • 不動産・建設

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

■弁護士のモットー
「成せば成る 成さねば成らぬ 何事も 成らぬは人の成さぬなりけり」を信条に、クライアント目線に立ち、親身になって皆様のご相談を承ります。弁護士11年間(海外勤務6年間)の豊富な弁護士経験、国際経験を活かし、解決への道筋を示した上でスピーディーに対応しています。

■充実した対応体制
【英語・中国語に対応】
中国上海での6年に及ぶ実務経験があり、国際感覚を有し、クライアントの立場に即したバランスのとれたソリューションの提供が可能です。また、英語・中国語対応も可能で、海外で事業展開を検討されているクライアントの皆様への助言においても豊富な経験を有しています。

【万全の体制でサポート】
大手法律事務所での勤務経験があり、大手法律事務所で培った弁護士としての専門スキルがあります。それに加え、常に最先端の知識・経験をアップデートするとともに、高度で複雑な事案にも対応できる万全の体制でサポートし、ビジネスの現場感、スピード感をもった対応が可能です。

【予防法務にも注力】
リスクの解決に留まらず、将来発生しうるリスクの芽を摘み取っておく予防法務にも力を入れ、クライアントの利益を全力でお守りします。

【ネットワークを駆使した対応】
事案に応じ、日本国内及び中国を中心としたアジア数カ国の士業と提携し、法務サービスのみならず会計、税務、労務、不動産登記、許認可申請等の業務対応を行っております。

■初回相談無料
お金の心配をせずに気兼ねなくお話しいただけるよう、初回相談は原則無料です。

<このようなご相談をよくいただいています>
・中国に進出したいが、どのようにすればよいか
・商標権侵害だとクレームを受けたがどう対応したらよいか
・ある企業への出資を考えているが、どうしたらよいか
・販売した製品についてリコールをすべきかどうか
・中国で模倣品が大々的に販売されているがどのように対応したらよいか
・契約締結に際して、不利な契約書でないか、チェックをしてもらいたい
・ある企業に対する売掛金を回収したい
・事業承継を考えているが、どうしたらよいか
※上記以外にもお困りのことがございましたら、お気軽にご相談ください。

【重点取扱案件】
・日本法及び中国法に係る企業法務全般、海外進出、知的財産(著作権法、商標法、不正競争防止法、エンタテインメント法、IT・通信業法)
・M&A(投資、事業承継、事業再編)
・コンプライアンス(取締役、従業員の不祥事の解決)内部通報窓口、ウェブ上の誹謗中傷対応、人事労務
・債権回収、PL法、労働法、消費者法、コーポレートファイナンス、独占禁止法
・海事、貿易、国際取引、電子商取引
・医療関係
・訴訟、仲裁、ADR

ーーーーーーーーーーーー
【アクセス】
・東京メトロ有楽町線、南北線、半蔵門線「永田町」6番出口徒歩2分。
・東京メトロ丸の内線、銀座線「赤坂見附駅」11番出口徒歩4分。
※「永田町」6番出口から出て、平河町の交差点に向かい、三べ坂を下り、一つ目の交差点を超えると永田町ほっかいどうスクエアの建物があり、その6階にあります。

【ホームページ】
http://www.azmorelaw.com

企業法務・顧問弁護士

解決事例をみる

この分野の法律相談

【相談の背景】 一般用ジューサーミキサーを製造し日本で販売しようとしています。 製造先は海外メーカーもしくは日本メーカーで検討してます。 自社工場は持っていない為、製造を委託します。 海外、日本メーカー製造⇒弊社⇒依頼主⇒一般のお客様への流れとなりまして販売するに当たり、必ず必要になる認証等を...

電気用品安全法の規制を受け、少なくともPSE認証を取得する必要があるものと思われます。詳細については、本サイトを利用して弁護士を探すなどして、直接資料を持ち寄り弁護士にご相談されることをお勧めいたします。

松尾 裕介弁護士

【相談の背景】 コンビニに行った時にあまりにも態度が悪く 酷い為 本社にクレームを入れました そしてエリアマネージャーに対応をしてもらいましたがそのマネージャーもあまりに態度が悪く 再度本社にクレームを入れましたが解決せず もう一度エリアマネージャーに電話し もう”解決しないからいいと”言って電話を...

営業妨害の定義は明確ではありませんが、暴行脅迫を伴わず単に数回クレームをお店に伝える程度であれば、偽計業務妨害罪(刑法233条後段)又は威力業務妨害罪(刑法234条)といった刑事責任を負うことはないと考えられます。

松尾 裕介弁護士

【相談の背景】 あるインフルエンサーがご自分のアパレルブランドを立ち上げブランドの代表として経営を行われています。 その製品を販売促進するにあたって、そのインフルエンサー自ら販売促進動画を作成し、動画共有サイトのご自身のチャンネルに数多く投稿されています。 これらの動画は景品表示法などの...

動画共有サイトやSNSを利用した広告も宣伝広告として、景品表示法その他の各種の法令の適用を受けるものと考えられます。

松尾 裕介弁護士

企業法務・顧問弁護士の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回は無料でご相談を承ります。
紛争事案 損害賠償請求、債権回収等の企業間の紛争に関する弁護士報酬です。

弁護士報酬は、➀タイムチャージ(1時間3万円~3万5千円)、②着手金と成功報酬方式があります。なお、クライアントのご要望や事案に応じて、着手金を減額し成功報酬中心とするなど、フレキシブルな対応が可能でございます。

日本弁護士連合会が定め、適正妥当な弁護士費用とされた旧弁護士報酬基準をベースに弁護士費用を設定しています。
顧問料 想定されるご相談(役員、従業員の方も含みます。)の量、会社の規模、従業員数、業務量などを総合的に考慮して、ご相談の上で決定させていただきます(オーダーメイド)。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

企業法務・顧問弁護士

特徴をみる 解決事例をみる

企業法務・顧問弁護士の解決事例(7件)

分野を変更する

企業法務・顧問弁護士の解決事例 1

【商標に関するトラブル】他社による商標の使用停止、廃棄処分の請求の申立て、商標登録異議申立てについて円満に解決

  • 知的財産・特許
  • 製造・販売
依頼主 40代 女性

相談前

化粧品メーカーから、新製品の販売を開始したところ、他社から内容証明郵便により商標の使用停止、廃棄処分の請求を受け、合わせて、商標登録異議申立てを受けたということで、ご相談をいただきました。

相談後

当職は、相手方の登録商標と申請済みのロゴ(商標)に関して商標権侵害の有無を詳細に検討し、相手方代理人と誤認混同が生じるか、商標権侵害が生じるかについて複数回に渡り交渉を行いました。最終的に、新しいロゴを作成、登録することとし、ビジネスが問題なく移行できるように円満に交渉をまとめました。

松尾 裕介弁護士からのコメント

松尾 裕介弁護士

商品のロゴや名称は、商標登録されていれば商標法によって保護されることになります。他社の登録済みの商標を許可なく使用した場合には、商標権侵害として、差止めや損害賠償請求の対象になります。商標権侵害が生じない場合には、そのままロゴを使用することができますし、仮に商標権侵害が生じると思われる場合であっても、相手方との交渉により円満に解決できることもあります。
このように、商標権侵害の有無については専門的な判断が必要になりますので、自分で判断するのではなく、弁護士にご相談ください。

企業法務・顧問弁護士の解決事例 2

【PL法に関する事例】電子部品メーカーの製造販売した商品の発煙発火による損害賠償について円満に解決

  • 製造・販売
依頼主 30代 男性

相談前

電子部品メーカーから、販売した電子部品の発煙発火により本体が損傷したとして、販売先から本体全体の修理費その他の費用に関する高額の損害賠償請求を受けたとして、ご相談を受けました。

相談後

電子部品メーカーは、販売先の担当者からは、発煙発火は電子部品の欠陥によるものであるとして、電子部品メーカーが全責任を負うとする内容の請求を受けていました。
そこで、発煙発火原因について専門の調査機関を選定、依頼し、調査を求めたところ、最終的に比較的電子部品メーカーに有利な調査結果を取得することができました。同調査結果をベースに相手方の代理人と交渉し、電子部品メーカーの主張がほぼ通る有利な条件で和解交渉することができました。

松尾 裕介弁護士からのコメント

松尾 裕介弁護士

メーカーや海外の輸入業者は、製造物責任を負っていますので、取り扱い製品の欠陥については、最新の注意を払う必要があります。しかし、問題が生じたからといって、メーカーサイドが全責任を負うわけではなく、慎重な調査と相手方に対する交渉により、有利な結果を導けることが少なくありません。相手方と示談交渉を行う必要がある場合には、早急に結論を出すのではなく、一度弁護士にご相談ください。

企業法務・顧問弁護士の解決事例 3

【労働問題に関する事例】従業員の労働条件の変更に関するご相談に対応

  • 渉外法務
  • IT・通信
依頼主 40代 男性

相談前

海外通信事業社から、日本子会社の報酬体系を改革し、幹部の報酬体系を日本式の固定給から完全インセンティブ給に変更したいとのご相談にいらっしゃいました。

相談後

日本の終身雇用形態を改革し、成果報酬重視のインセンティブ給に変更する場合には、場合により、労働条件の不利益変更に当たり、当然には認められず、一定の合理性と諸手続きが必要になることを説明したうえで、将来的に法的に問題が生じない形で給料形態を変更することを決定されました。

松尾 裕介弁護士からのコメント

松尾 裕介弁護士

労働条件の不利益変更を行うためには、労働協約の締結、就業規則の変更、労働者からの個別の同意の取得など、要件が必要であり、会社全体の給料体系の変更する場合には、一定の合理性を必要であり、詳細な検討を要します。このような問題がある場合には、弁護士にご相談ください。

企業法務・顧問弁護士の解決事例 4

【海外企業による日本のゲーム会社に対する投資案件について対応】

  • 渉外法務
  • IT・通信
依頼主 50代 男性

相談前

中国通信事業社から、日本のゲーム会社に対する投資について、知的財産権を中心とするDD(ディー・デリジェンス)の実施と、数年後にIPO(上場)をすることを条件とする投資契約の締結について、ご相談を受けました。

相談後

短期間のうちにゲームやゲームアプリについて知的財産権に関するDD(ディー・デリジェンス)を実施し、当事者双方問題がない形で、数年後のIPO(上場)をにらんだ投資契約を締結することができました。

松尾 裕介弁護士からのコメント

松尾 裕介弁護士

クロスボーダーM&Aについては、思いもよらぬ法的リスクを回避する必要や高度の専門性を要することから、このような問題が生じた場合には、経験豊富な弊所までご相談ください。

企業法務・顧問弁護士の解決事例 5

【中国における模倣対策】中国において模倣業者に対する行政摘発(レイド)、刑事摘発を実施

  • 知的財産・特許
  • 渉外法務
  • 製造・販売
依頼主 40代 男性

相談前

日本のメーカの中国現地法人から、中国の各都市において模倣品が氾濫しており、中国の主要な都市の専門市場と隠れて模倣品製造を行っている製造工場に対する調査、及び行政摘発(レイド)、刑事摘発の実施について、ご相談を受けました。

相談後

中国の調査会社と相談の上、中国の主要な都市の模倣品を販売している専門市場及び模倣品製造、販売している製造工場に対する調査を行い、各都市の専門市場と製造工場に対して同時期に一斉に公安による刑事摘発を実施し、取り締まることに成功しました。。

松尾 裕介弁護士からのコメント

松尾 裕介弁護士

模倣品対策において、個々の模倣品販売を行っている小売業者に対して個別に対策をしたとしても埒があきません。効率的に模倣日対策を実施するためには、効率よく且つ効果的に模倣対策を継続し、模倣対策行政機関、公安と密に相談を行い、専門市場や製造工場など模倣品製造、販売の大本を一気に叩いて取り締まる必要があります。

企業法務・顧問弁護士の解決事例 6

【証券代理業務】常設代理人業務、大量保有報告書等の提出業務を担当

  • 渉外法務
  • 金融
依頼主 40代 男性

相談前

中国の証券会社から、クライアントが日本の上場会社の株式を購入するため、日本における常設代理人業務と、外為法、金融商品取引法上の各種資料の提出について、ご相談を受けました。

相談後

金融商品取引法上の各種資料の提出など、期限がシビアではありましたが、日本における常設代理人業務を担当し、短期間のうちに、外為法、金融商品取引法上の各種資料の提出を行うことができました。

松尾 裕介弁護士からのコメント

松尾 裕介弁護士

海外の企業が日本へ投資を行う場合、外為法や金融商品取引法上の各種の資料の提出が要求され、常設代理人を選任する必要がございます。弊所は、そのような業務を日常的に担当していますので、ご遠慮なくご連絡ください。

企業法務・顧問弁護士の解決事例 7

【外資系電子メーカーに対するデュー・ディリジェンスの実施】海外上場における外資系企業の日本子会社に対するデュー・ディリジェンスの実施及び法律意見書の提出に対応

  • 製造・販売
依頼主 30代 男性

相談前

中国電子メーカーから、海外上場における外資系企業の日本子会社に対するデュー・ディリジェンスの実施及び法律意見書の提出について、ご相談を受けました。

相談後

時間が限られた状況の中、短期間のうちに外資系企業の日本子会社に対するデュー・ディリジェンスを実施し、海外上場の際に求められる法律意見書について、要求された内容、基準に従い提出を行うことができました。

松尾 裕介弁護士からのコメント

松尾 裕介弁護士

海外上場の際のデュー・ディリジェンスの実施及び法律意見書の提出については、思いもよらぬ法的リスクを回避する必要や高度の専門性を要することから、このような問題が生じた場合には、経験豊富な弊所までご相談ください。

企業法務・顧問弁護士

特徴をみる

国際・外国人問題

分野を変更する
【英語・中国語対応可】【初回相談無料】【当日/休日/夜間相談可】アジア数カ国の専門家と連携し、法務サービスだけでなく会計、税務、労務、登記など幅広く対応します。
AZ MORE国際法律事務所
AZ MORE国際法律事務所
AZ MORE国際法律事務所

永田町駅徒歩2分。

国際・外国人問題の詳細分野

依頼内容

  • ビザ・在留資格
  • 国際離婚
  • 国際相続
  • 国際刑事事件

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

■弁護士のモットー
「成せば成る 成さねば成らぬ 何事も 成らぬは人の成さぬなりけり」を信条に、クライアント目線に立ち、親身になって皆様のご相談を承ります。弁護士11年間(海外勤務6年間)の豊富な弁護士経験、国際経験を活かし、解決への道筋を示した上でスピーディーに対応しています。

■充実した対応体制
【英語・中国語に対応】
中国上海での6年に及ぶ実務経験があり、国際感覚を有し、クライアントの立場に即したバランスのとれたソリューションの提供が可能です。また、英語・中国語対応も可能で、海外で事業展開を検討されているクライアントの皆様への助言においても豊富な経験を有しています。

【ネットワークを駆使した対応】
事案に応じ、日本国内及び中国を中心としたアジア数カ国の士業と提携し、法務サービスのみならず会計、税務、労務、不動産登記、許認可申請等の業務対応を行っております。

【万全の体制でサポート】
大手法律事務所での勤務経験があり、大手法律事務所で培った弁護士としての専門スキルがあります。それに加え、常に最先端の知識・経験をアップデートするとともに、高度で複雑な事案にも対応できる万全の体制でサポートし、ビジネスの現場感、スピード感をもった対応が可能です。

【予防法務にも注力】
リスクの解決に留まらず、将来発生しうるリスクの芽を摘み取っておく予防法務にも力を入れ、クライアントの利益を全力でお守りします。

■初回相談無料
お金の心配をせずに気兼ねなくお話しいただけるよう、初回相談は原則無料です。

■柔軟な料金体系
弁護士報酬は、①タイムチャージ(1時間3万円~3万5千円)、②着手金と成功報酬方式があります。着手金・報酬金は日本弁護士連合会が適切として定めた料金を基準に、クライアントのご要望や事案に応じて、フレキシブルな対応が可能でございます。

<このようなご相談をよくいただいています>
・中国法務に精通した弁護士を探している
・中国語の契約書をレビューしてもらいたい
・中国での投資や中国企業からの出資を考えている
・中国の模倣品対策の相談をしたい
・外国人従業員の労働問題一般
・超過滞在で退去強制になってしまった配偶者を、早期に日本に呼び寄せたい。
・外国籍のパートナーと離婚したい。
※上記以外にもお困りのことがございましたら、お気軽にご相談ください。

【重点取扱案件】
・日本法及び中国法に係る企業法務全般
・知的財産(著作権法、商標法、不正競争防止法、エンタテインメント法、IT・通信業法)
・M&A
・コンプライアンス
・国際取引
・国際離婚相続
・在留資格申請のサポート
・外国人犯罪など

ーーーーーーーーーーーー
【アクセス】
・東京メトロ有楽町線、南北線、半蔵門線「永田町」6番出口徒歩2分。
・東京メトロ丸の内線、銀座線「赤坂見附駅」11番出口徒歩4分。
※「永田町」6番出口から出て、平河町の交差点に向かい、三べ坂を下り、一つ目の交差点を超えると永田町ほっかいどうスクエアの建物があり、その6階にあります。

【ホームページ】
http://www.azmorelaw.com

国際・外国人問題

解決事例をみる

この分野の法律相談

【相談の背景】 外国籍の子どもがいます。生まれも育ちも外国で、現地校に通っています。私(母)は日本人ですので、簡易帰化ができると伺ったのですが、大学在学中でも帰化できるかどうかについてお聞きしたいです。(子どもはまだ大学に行っていないので、大学に直接聞くことができません) 【質問1】 子ど...

【質問1】 子どもが日本の大学へ外国人留学生として入学した後、在学中でも帰化可能でしょうか。 帰化の要件に合致すれば、在学中でも可能です。 なお、日本の国籍を留保する意思を表示しなかった場合には、日本国籍の再取得の可能性があるかと存じます(国籍法12条、17条)。 【質問2】 その場合、日本国籍を取得したことで、退学させられたり、名...

松尾 裕介弁護士

【相談の背景】 現在、タイ人の妻とタイ王国に住んでおります。(日本では共に非居住者) 非居住者である外国籍の妻が日本から収入を得た場合の確定申告についての質問となります。 以前まで日本に住んでいたこともあり、収入は妻の日本の口座に振り込みされております。 この場合、日本で得た収入のため、外...

非居住者が確定申告をする場合には、一時的に日本に来るか納税管理人を選任するケースが多いかと存じます。 なお、国内源泉所得について、実際に確定申告の必要が生じるか否かは税理士や税務に詳しい弁護士に直接ご相談されることをお勧めいたします。

松尾 裕介弁護士

【相談の背景】 日本への進出を希望している小さな外国企業から、日本国内の市場調査を依頼されています。調査は、データ見るだけではなく、マーケティング会社や製造会社やユーザーと直接会うことが必要になります。 そして、市場調査の結果がよければ、私自ら支店あるいは子会社を設立して、その代表になるこ...

現状外国企業の社員ではないですので、市場調査に関する業務委託契約を締結し、国際送金で報酬を受領するといった形で特段問題ないものと考えられます。

松尾 裕介弁護士

国際・外国人問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回は無料で御相談を承ります。
紛争事案 弁護士報酬は、①タイムチャージ(1時間3万円~3万5千円)、②着手金と成功報酬方式があります。なお、クライアントのご要望や事案に応じて、着手金を減額し成功報酬中心とするなど、フレキシブルな対応が可能でございます。

日本弁護士連合会が定め、適正妥当な弁護士費用とされた旧弁護士報酬基準をベースに弁護士費用を設定しています。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

国際・外国人問題の解決事例(5件)

分野を変更する

国際・外国人問題の解決事例 1

【海外企業による国内投資案件】海外企業による日本のゲーム会社に対する投資案件について対応

依頼主 50代 男性

相談前

中国通信事業社から、日本のゲーム会社に対する投資について、知的財産権を中心とするDD(ディー・デリジェンス)の実施と、数年後にIPO(上場)をすることを条件とする投資契約の締結について、ご相談を受けました。

相談後

短期間のうちにゲームやゲームアプリについて知的財産権に関するDD(ディー・デリジェンス)を実施し、当事者双方問題がない形で、数年後のIPO(上場)をにらんだ投資契約を締結することができました。

松尾 裕介弁護士からのコメント

松尾 裕介弁護士

クロスボーダーM&Aについては、思いもよらぬ法的リスクを回避する必要や高度の専門性を要することから、このような問題が生じた場合には、経験豊富な弊所までご相談ください。

国際・外国人問題の解決事例 2

【入管法】日本への上陸拒否された事件の相談に対応

  • ビザ・在留資格
依頼主 40代 女性

相談前

海外の方より、ビザ申請は問題なく通り、日本に旅行へ来たが、日本への上陸を拒否されたとして日本への上陸が許可できないか、ビザ対応や入国審査官の対応に問題がないかについて、ご相談を受けました。

相談後

お話を伺ったところ、ビザ審査の過程で処理方針に問題があった可能性も否定できませんでしたが、数十年前に日本で執行猶予でしたが刑事処分を受けたことがあるとして長期上陸拒否者に該当することが判明し、基本的には、日本への上陸は難しいとの結論になりました。

松尾 裕介弁護士からのコメント

松尾 裕介弁護士

事実関係を伺ったところ、長期上陸拒否者に該当する以上、「上陸特別許可」がない限りは基本的には難しく、本件については、これ以上力になることはできませんでした。
ビザや上陸拒否など入管に関する問題は専門的な理解が必要であることから、問題などございましたら、いつでもご相談ください。

国際・外国人問題の解決事例 3

【中国における模倣対策】中国において模倣業者に対する行政摘発(レイド)、刑事摘発を実施

  • 国際刑事事件
依頼主 40代 男性

相談前

日本のメーカの中国現地法人から、中国の各都市において模倣品が氾濫しており、中国の主要な都市の専門市場と隠れて模倣品製造を行っている製造工場に対する調査、及び行政摘発(レイド)、刑事摘発の実施について、ご相談を受けました。

相談後

中国の調査会社と相談の上、中国の主要な都市の模倣品を販売している専門市場及び模倣品製造、販売している製造工場に対する調査を行い、各都市の専門市場と製造工場に対して同時期に一斉に公安による刑事摘発を実施し、取り締まることに成功しました。

松尾 裕介弁護士からのコメント

松尾 裕介弁護士

模倣品対策において、個々の模倣品販売を行っている小売業者に対して個別に対策をしたとしても埒があきません。効率的に模倣日対策を実施するためには、効率よく且つ効果的に模倣対策を継続し、模倣対策行政機関、公安と密に相談を行い、専門市場や製造工場など模倣品製造、販売の大本を一気に叩いて取り締まる必要があります。

国際・外国人問題の解決事例 4

【証券代理業務】常設代理人業務、大量保有報告書等の提出業務を担当

依頼主 40代 男性

相談前

中国の証券会社から、クライアントが日本の上場会社の株式を購入するため、日本における常設代理人業務と、外為法、金融商品取引法上の各種資料の提出について、ご相談を受けました。

相談後

金融商品取引法上の各種資料の提出など、期限がシビアではありましたが、日本における常設代理人業務を担当し、短期間のうちに、外為法、金融商品取引法上の各種資料の提出を行うことができました。

松尾 裕介弁護士からのコメント

松尾 裕介弁護士

海外の企業が日本へ投資を行う場合、外為法や金融商品取引法上の各種の資料の提出が要求され、常設代理人を選任する必要がございます。弊所は、そのような業務を日常的に担当していますので、ご遠慮なくご連絡ください。

国際・外国人問題の解決事例 5

【国際離婚】国際離婚の離婚判決を取得

  • 国際離婚
依頼主 40代 男性

相談前

日本の方より、10年前に既に別れた中国の方との離婚について、ご相談を受けました。

相談後

お話を伺ったところ、既に十年以上音信不通であるにもかからず、法的には婚姻継続中ということであり、日本における裁判離婚により、離婚判決を得ることができました。

松尾 裕介弁護士からのコメント

松尾 裕介弁護士

国際離婚は、国際裁判管轄など専門的な理解が必要であることから、問題などございましたら、いつでもご相談ください。

国際・外国人問題

特徴をみる

インターネット問題

分野を変更する
【初回相談無料】【弁護士歴11年】【お客様目線】豊富な経験を活かし、ネットの書き込みの削除、著作権侵害の対応に強い弁護士が最善の解決方法をご提案致します。
AZ MORE国際法律事務所
AZ MORE国際法律事務所
AZ MORE国際法律事務所

永田町駅徒歩2分。

インターネット問題の詳細分野

誹謗中傷・風評被害

  • 削除請求
  • 発信者開示請求
  • 損害賠償請求
  • 刑事告訴

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

■弁護士のモットー
「成せば成る 成さねば成らぬ 何事も 成らぬは人の成さぬなりけり」を信条に、クライアント目線に立ち、親身になって皆様のご相談を承ります。弁護士11年間(海外勤務6年間)の豊富な弁護士経験、国際経験を活かし、解決への道筋を示した上でスピーディーに対応しています。

■充実した対応体制
【英語・中国語に対応】
中国上海での6年に及ぶ実務経験があり、国際感覚を有し、クライアントの立場に即したバランスのとれたソリューションの提供が可能です。また、英語・中国語対応も可能で、海外で事業展開を検討されているクライアントの皆様への助言においても豊富な経験を有しています。

【ネットワークを駆使した対応】
事案に応じ、日本国内及び中国を中心としたアジア数カ国の士業と提携し、法務サービスのみならず会計、税務、労務、不動産登記、許認可申請等の業務対応を行っております。

【万全の体制でサポート】
大手法律事務所での勤務経験があり、大手法律事務所で培った弁護士としての専門スキルがあります。それに加え、常に最先端の知識・経験をアップデートするとともに、高度で複雑な事案にも対応できる万全の体制でサポートし、ビジネスの現場感、スピード感をもった対応が可能です。

【予防法務にも注力】
リスクの解決に留まらず、将来発生しうるリスクの芽を摘み取っておく予防法務にも力を入れ、クライアントの利益を全力でお守りします。

■初回相談無料
お金の心配をせずに気兼ねなくお話しいただけるよう、初回相談は原則無料です。

■柔軟な料金体系
弁護士報酬は、①タイムチャージ(1時間3万円~3万5千円)、②着手金と成功報酬方式があります。着手金・報酬金は日本弁護士連合会が適切として定めた料金を基準に、クライアントのご要望や事案に応じて、フレキシブルな対応が可能でございます。

<このようなご相談をよくいただいています>
・インターネット上での誹謗中傷記事の削除
・インターネット上の著作権、肖像権侵害、名誉棄損
・インターネット上の消費者トラブル、インターネット詐欺

※上記以外にもお困りのことがございましたら、お気軽にご相談ください。
ーーーーーーーーーーーー
【アクセス】
・東京メトロ有楽町線、南北線、半蔵門線「永田町」6番出口徒歩2分。
・東京メトロ丸の内線、銀座線「赤坂見附駅」11番出口徒歩4分。
※「永田町」6番出口から出て、平河町の交差点に向かい、三べ坂を下り、一つ目の交差点を超えると永田町ほっかいどうスクエアの建物があり、その6階にあります。

【ホームページ】
http://www.azmorelaw.com

この分野の法律相談

【相談の背景】 Webライターやホームページ制作の 【案件を依頼したい人】と【案件がほしい人】 マッチング掲示板を作りたいと思っています。 案件を依頼をしたい人が記事を投稿し 案件がほしい人が依頼者にSNSなどでDMを送る流れです。 あくまで掲示板なので 私が案件に関与することは無く 決済も各々...

プラットフォーム運営者として思わぬ法的責任を負うリスクがありますので(特に法令違反行為があるケースなど)、実施前には、慎重に検討されることをお勧めいたします。

松尾 裕介弁護士

【相談の背景】 現在自分でガイドブックを作成し販売を行っています。その中で飲食店やお土産、観光スポットなどの情報を掲載しています。 【質問1】 すべてのスポットに掲載許可をとる必要はあるのでしょうか?写真などの掲載はなく、イラストと文字のみでの掲載となっています。 【質問2】 掲載後に情報...

争うがあるところではありますが、無断掲載が不法行為(709条)を構成する可能性があり、実際に裁判になっている事例もございますので、事前に掲載許可を取っておいたほうが無難かと存じます。

松尾 裕介弁護士

現在SEO会社との間でもめている状態です。 こちらの要望としては途中解約ができるかを相談したいと思っております。 SEOやインターネットに詳しい方と相談したいと思っているのですが、どなたかいますでしょうか。

本サイトの一括見積などを通じて弁護士を探すなどして、直接資料を持ち寄り法律相談されることをお勧めいたします。

松尾 裕介弁護士

インターネット問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回は無料で御相談を承ります。
弁護士報酬 弁護士報酬は、①タイムチャージ(1時間3万円~3万5千円)、②着手金と成功報酬方式があります。なお、ご依頼人のご要望や事案に応じて、着手金を減額し成功報酬中心とする、③完全成功報酬方式で対応するなど、フレキシブルな対応が可能でございます。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

インターネット問題

特徴をみる

労働問題

分野を変更する
【初回相談無料】【当日/休日/夜間相談可】【弁護士歴11年】ビジネスの現場感、スピード感をもって対応します。豊富な経験を活かし、最適な解決を目指し尽力します。
AZ MORE国際法律事務所
AZ MORE国際法律事務所
AZ MORE国際法律事務所

永田町駅徒歩2分。

労働問題の詳細分野

原因

  • パワハラ・セクハラ
  • 給料・残業代請求
  • 労働条件・人事異動
  • 不当解雇
  • 労災認定

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

■弁護士のモットー
「成せば成る 成さねば成らぬ 何事も 成らぬは人の成さぬなりけり」を信条に、クライアント目線に立ち、親身になって皆様のご相談を承ります。弁護士11年間(海外勤務6年間)の豊富な弁護士経験、国際経験を活かし、解決への道筋を示した上でスピーディーに対応しています。

■充実した対応体制
【万全の体制でサポート】
大手法律事務所での勤務経験があり、大手法律事務所で培った弁護士としての専門スキルがあります。それに加え、常に最先端の知識・経験をアップデートするとともに、高度で複雑な事案にも対応できる万全の体制でサポートし、ビジネスの現場感、スピード感をもった対応が可能です。

【予防法務にも注力】
リスクの解決に留まらず、将来発生しうるリスクの芽を摘み取っておく予防法務にも力を入れ、クライアントの利益を全力でお守りします。

【英語・中国語に対応】
中国上海での6年に及ぶ実務経験があり、国際感覚を有し、クライアントの立場に即したバランスのとれたソリューションの提供が可能です。また、英語・中国語対応も可能で、海外で事業展開を検討されているクライアントの皆様への助言においても豊富な経験を有しています。

【ネットワークを駆使した対応】
事案に応じ、日本国内及び中国を中心としたアジア数カ国の士業と提携し、法務サービスのみならず会計、税務、労務、不動産登記、許認可申請等の業務対応を行っております。

■初回相談無料
お金の心配をせずに気兼ねなくお話しいただけるよう、初回相談は原則無料です。

■柔軟な料金体系
弁護士報酬は、①タイムチャージ(1時間3万円~3万5千円)、②着手金と成功報酬方式があります。着手金・報酬金は日本弁護士連合会が適切として定めた料金を基準に、クライアントのご要望や事案に応じて、フレキシブルな対応が可能でございます。

<このようなご相談をよくいただいています>
・未払残業代を請求したい。
・賃金の減額や子会社への出向を強いられている。
・上司、部下の関係を悪用したセクハラやパワハラを受けている。
・退社した社員から不当解雇だと主張されている。
・元社員から残業代の未払請求を受けている。
・問題のある社員を解雇したい。
※上記以外にもお困りのことがございましたら、お気軽にご相談ください。

【重点取扱案件】
・残業代請求
・不当解雇、配置転換、出向命令
・懲戒処分無効
・解雇予告手当請求
・雇止め
・合意退職
・就業規則の不利益変更
・出向、配転命令無効
・パワハラ、セクハラ
・メンタルヘルス
・労働組合対応
・労災
・トラブル対応
・労働者からの請求の対応など

ーーーーーーーーーーーー
【アクセス】
・東京メトロ有楽町線、南北線、半蔵門線「永田町」6番出口徒歩2分。
・東京メトロ丸の内線、銀座線「赤坂見附駅」11番出口徒歩4分。
※「永田町」6番出口から出て、平河町の交差点に向かい、三べ坂を下り、一つ目の交差点を超えると永田町ほっかいどうスクエアの建物があり、その6階にあります。

【ホームページ】
http://www.azmorelaw.com

この分野の法律相談

【相談の背景】 本日、今年度の給与額について通知がきました。内容は何万も減額されるものでありました。事前に下がる旨の連絡はなく、メールでの通知のみでした。仕事が変わるわけでもなく、仕事上、給与を下げるなどの連絡もありませんでした。 会社の業績も悪くなく、昇給した者もいる様でした。 元々上司か...

【質問1】 事前の通告無しの給料減額は違法ではないのでしょうか。 合理的な理由もなく会社からの一方的な給料減額は労働基準法、労働契約法に違反する可能性があります。 【質問2】 職場での私の陰口を上司が言うことについて、名誉棄損や侮辱罪等にはならないのでしょうか。 内容や程度によっては、悪質な場合には、不法行為(民法709条、71...

松尾 裕介弁護士

【相談の背景】 この度会社を自主退職することになりました。後任者が着任した時点から退職日までの残りの在籍期間について、従来の管理職から一般職に2段階降格され、役職手当が数万円減額となりました。なお、それ以前に社内での非違行為などはなく、会社からも、今回の人事について、「懲戒の意図はなくあくま...

降格について何ら合理的な理由がない場合には、人事権の濫用と判断される可能性があると考えられます。

松尾 裕介弁護士

【相談の背景】 退職金について 5年働いた会社を自主都合により退職しました、就業規則に退職金支給基準を含めた支払い条件が記してあり、私は該当者になりますが、本日の最終給料日に入っておりませんでした(通常の給料は入っておりました) 一応就業規則を確認したところ不支給、減給対象の場合には懲戒解...

退職金の支払基準に該当するのであれば、会社に退職金の支払請求を行い、早期に支払うよう要求することが考えられます。会社が支払いを行わない場合には、労働基準監督署や弁護士に直接ご相談されることをお勧め致します。

松尾 裕介弁護士

労働問題の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回は無料で御相談を承ります。
紛争事案 弁護士報酬は、➀タイムチャージ(1時間3万円~3万5千円)、②着手金と成功報酬方式があります。なお、クライアントのご要望や事案に応じて、着手金を減額し成功報酬中心とするなど、フレキシブルな対応が可能でございます。

日本弁護士連合会が定め、適正妥当な弁護士費用とされた旧弁護士報酬基準をベースに弁護士費用を設定しています。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

労働問題の解決事例(3件)

分野を変更する

労働問題の解決事例 1

【労働問題に関する事例】従業員の労働条件の変更に関するご相談に対応

  • 労働条件・人事異動
依頼主 40代 男性

相談前

海外通信事業社から、日本子会社の報酬体系を改革し、幹部の報酬体系を日本式の固定給から完全インセンティブ給に変更したいとのご相談にいらっしゃいました。

相談後

日本の終身雇用形態を改革し、成果報酬重視のインセンティブ給に変更する場合には、場合により、労働条件の不利益変更に当たり、当然には認められず、一定の合理性と諸手続きが必要になることを説明したうえで、将来的に法的に問題が生じない形で給料形態を変更することを決定されました。

松尾 裕介弁護士からのコメント

松尾 裕介弁護士

労働条件の不利益変更を行うためには、労働協約の締結、就業規則の変更、労働者からの個別の同意の取得など、要件が必要であり、会社全体の給料体系の変更する場合には、一定の合理性を必要であり、詳細な検討を要します。このような問題がある場合には、弁護士にご相談ください。

労働問題の解決事例 2

【残業代、退職金の支払に関する事例】従業員の退職奨励に伴う残業代、退職金の支払に関するご相談に対応

  • 給料・残業代請求
依頼主 40代 男性

相談前

上場企業のIT部門に勤務された方より、会社から退職奨励を受けており、残業代の請求と割り増し退職金の取得について、ご相談を受けました。

相談後

小職が代理し、会社との間で残業代の請求と割り増し退職金の支払いについて、示談交渉を行い、数回に渡る協議の上、退職に伴いほぼ依頼者の希望する満額の支払請求を認めさせることができました。

松尾 裕介弁護士からのコメント

松尾 裕介弁護士

会社から退職奨励を受けた場合には、不利な条件でそのまま退職してしまうのではなく、残業代や割り増し退職金の請求など、労働者として正当な権利を主張することが大事になります。このような問題が生じた場合には、お早めにご連絡ください。

労働問題の解決事例 3

【不当な降格人事、出向命令に関する事例】労働審判で不当処分の撤回と数千万円の支払命令を勝ち取る

  • 労働条件・人事異動
依頼主 40代 男性

相談前

上場企業に勤務された方より、会社から突然謂れのない人事降格、子会社への出向命令を受けたとして、ご相談を受けました。

相談後

小職が代理し、会社との間で人事降格、子会社への出向命令について交渉を行い、交渉では話が進まなかったため、労働審判を申立て、不当な人事降格及び出向命令処分の撤回と会社から従業員に対する数千万円の支払命令を勝ち取ることができました。

松尾 裕介弁護士からのコメント

松尾 裕介弁護士

会社から不当な人事降格、子会社への出向命令を受けた場合には、当該処分自体が労働関係法令に違反し無効であると考えられるケースもございます。相手方が上場企業であるからといってコンプライアンスがきちん整備されているとも限りません。このような問題が生じた場合には、お早めにご連絡ください。

労働問題

特徴をみる

債権回収

分野を変更する
【初回相談無料】【当日/休日/夜間相談可】【分割払い/後払いあり】親身になってご相談を承ります。弁護士歴11年の豊富な経験を活かして、最適な解決を目指します。
AZ MORE国際法律事務所
AZ MORE国際法律事務所
AZ MORE国際法律事務所

永田町駅徒歩2分。

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

■弁護士のモットー
「成せば成る 成さねば成らぬ 何事も 成らぬは人の成さぬなりけり」を信条に、クライアント目線に立ち、親身になって皆様のご相談を承ります。弁護士11年間(海外勤務6年間)の豊富な弁護士経験、国際経験を活かし、解決への道筋を示した上でスピーディーに対応しています。

■充実した対応体制
【万全の体制でサポート】
大手法律事務所での勤務経験があり、大手法律事務所で培った弁護士としての専門スキルがあります。それに加え、常に最先端の知識・経験をアップデートするとともに、高度で複雑な事案にも対応できる万全の体制でサポートし、ビジネスの現場感、スピード感をもった対応が可能です。

【英語・中国語に対応】
中国上海での6年に及ぶ実務経験があり、国際感覚を有し、クライアントの立場に即したバランスのとれたソリューションの提供が可能です。また、英語・中国語対応も可能で、海外で事業展開を検討されているクライアントの皆様への助言においても豊富な経験を有しています。

【ネットワークを駆使した対応】
事案に応じ、日本国内及び中国を中心としたアジア数カ国の士業と提携し、法務サービスのみならず会計、税務、労務、不動産登記、許認可申請等の業務対応を行っております。

【予防法務にも注力】
リスクの解決に留まらず、将来発生しうるリスクの芽を摘み取っておく予防法務にも力を入れ、クライアントの利益を全力でお守りします。

■初回相談無料
お金の心配をせずに気兼ねなくお話しいただけるよう、初回相談は原則無料です。

■柔軟な料金体系
弁護士報酬は、①タイムチャージ(1時間3万円~3万5千円)、②着手金と成功報酬方式があります。着手金・報酬金は日本弁護士連合会が適切として定めた料金を基準に、クライアントのご要望や事案に応じて、フレキシブルな対応が可能でございます。

<このようなご相談をよくいただいています>
・債権を回収したいが、相手方の資産の有無がわからない。
・相手方のどういう資産を差し押さえられるのかわからない。
・テナントが賃料を支払ってくれない。
・販売した商品の代金を買主が支払ってくれないので早く代金を回収したい。
上記のほかにもお困りのことがございましたら、お気軽にご相談ください。

【重点取扱案件】
・売掛金の回収
・賃料の回収
・請負代金の回収

ーーーーーーーーーーーー
【アクセス】
・東京メトロ有楽町線、南北線、半蔵門線「永田町」6番出口徒歩2分。
・東京メトロ丸の内線、銀座線「赤坂見附駅」11番出口徒歩4分。
※「永田町」6番出口から出て、平河町の交差点に向かい、三べ坂を下り、一つ目の交差点を超えると永田町ほっかいどうスクエアの建物があり、その6階にあります。

【ホームページ】
http://www.azmorelaw.com

この分野の法律相談

約8年前DVDを7本借りいて司法書士事務所から催促の手紙は送られていたのですがポストを見る事なく忘れていました、先日携帯の方に司法書士事務所からの連絡があり手紙の確認をお願いしますと伝えられました。 手紙の内容は 商品再取得価格105000円 延滞料金757500円 合計862500円 1.862500円は妥当なの...

詳細は確認が必要ですが、損害の額が高額であり、過大な損害として消費者契約法の適用の可能性があると考えられます。まずは、本サイトを利用するなどして弁護士を探すなどして直接法律相談されることをお勧め致します。

松尾 裕介弁護士

悪質なファンド販売会社について 半年前、株式トレード講習があると勧誘されたので約60万円払うとFXで米株を自動売買するので入金するようにと言われ200万円入金しました。 その後、金融庁に登録していない事を聞いても、出金規定の詳細を教えて欲しいと言っても、扱ってる銘柄の株価が上がっているのに含み損が...

詳細は確認が必要ですが、金融商品取引法その他の法令違反として、法的には契約解除及び返金が認められる可能性があると考えられます。 相手方の状況にもよりますので回収可能かどうかを判断することはできませんが、回収を試みられるのであれば、本サイトの一括見積を利用するなどして直接資料を持ち寄り弁護士に法律相談されることをお勧め致します。

松尾 裕介弁護士

リース契約している製氷機を、リース会社との契約を残したまま他人に貸出する際、その他人との契約書については、どの様な契約書を交わしたらいいか教えて下さい。

一般には、リース物件の転貸借契約書になるかと存じます。契約書面の詳細につきましては、事案の詳細な検討が必要であり、本法律相談で回答することは難しいですので、本サイトで弁護士を探すなどして、直接ご相談されることをお勧め致します。

松尾 裕介弁護士

債権回収の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回は無料で御相談を承ります。
紛争事案 弁護士報酬は、➀タイムチャージ(1時間3万円~3万5千円)、②着手金と成功報酬方式があります。なお、クライアントのご要望や事案に応じて、着手金を減額し成功報酬中心とするなど、フレキシブルな対応が可能でございます。

日本弁護士連合会が定め、適正妥当な弁護士費用とされた旧弁護士報酬基準をベースに弁護士費用を設定しています。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

債権回収

特徴をみる

犯罪・刑事事件

分野を変更する
【初回相談無料】【当日/休日/夜間相談可】【弁護士歴11年】複雑な事案にも対応できる、万全のサポート体制で対応します。親身になってみなさまのご相談を承ります。
AZ MORE国際法律事務所
AZ MORE国際法律事務所
AZ MORE国際法律事務所

永田町駅徒歩2分。

犯罪・刑事事件の詳細分野

タイプ

  • 被害者
  • 加害者

事件内容

  • 少年事件
  • 児童買春・児童ポルノ
  • 詐欺
  • 痴漢
  • 盗撮
  • 強制性交(強姦)・わいせつ
  • 暴行・傷害
  • 窃盗・万引き
  • 強盗
  • 横領
  • 交通犯罪
  • 覚せい剤・大麻・麻薬

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

■弁護士のモットー
「成せば成る 成さねば成らぬ 何事も 成らぬは人の成さぬなりけり」を信条に、クライアント目線に立ち、親身になって皆様のご相談を承ります。弁護士11年間(海外勤務6年間)の豊富な弁護士経験、国際経験を活かし、解決への道筋を示した上でスピーディーに対応しています。

■充実した対応体制
【万全の体制でサポート】
大手法律事務所での勤務経験があり、大手法律事務所で培った弁護士としての専門スキルがあります。それに加え、常に最先端の知識・経験をアップデートするとともに、高度で複雑な事案にも対応できる万全の体制でサポートし、ビジネスの現場感、スピード感をもった対応が可能です。

【予防法務にも注力】
リスクの解決に留まらず、将来発生しうるリスクの芽を摘み取っておく予防法務にも力を入れ、クライアントの利益を全力でお守りします。

【英語・中国語に対応】
中国上海での6年に及ぶ実務経験があり、国際感覚を有し、クライアントの立場に即したバランスのとれたソリューションの提供が可能です。また、英語・中国語対応も可能で、海外で事業展開を検討されているクライアントの皆様への助言においても豊富な経験を有しています。

【ネットワークを駆使した対応】
事案に応じ、日本国内及び中国を中心としたアジア数カ国の士業と提携し、法務サービスのみならず会計、税務、労務、不動産登記、許認可申請等の業務対応を行っております。

■初回相談無料
お金の心配をせずに気兼ねなくお話しいただけるよう、初回相談は原則無料です。

■柔軟な料金体系
弁護士報酬は、①タイムチャージ(1時間3万円~3万5千円)、②着手金と成功報酬方式があります。着手金・報酬金は日本弁護士連合会が適切として定めた料金を基準に、クライアントのご要望や事案に応じて、フレキシブルな対応が可能でございます。

<このようなご相談をよくいただいています>
・早期の身柄解放をしてもらいたい
・身内が逮捕され、警察から連絡がきた。今後の手続を教えて欲しい
・釈放されたが、被害者と示談するよういわれた
・加害者側弁護士から連絡が来た。どう対応すればよいのか
・可能であれば、執行猶予にしてほしい
・前科をつけないようにしてもらいたい
※上記以外にもお困りのことがございましたら、お気軽にご相談ください。

【重点取扱案件】
・暴行傷害、脅迫恐喝、窃盗強盗、詐欺(特殊詐欺等)
・住居・建造物侵入
・有価証券偽造・偽造有価証券行使
・強制わいせつ、迷惑防止条例違反(痴漢・盗撮等)
・不正アクセス行為の禁止に関する法律違反
・商標法、著作権法違反、外国人犯罪など

ーーーーーーーーーーーー
【アクセス】
・東京メトロ有楽町線、南北線、半蔵門線「永田町」6番出口徒歩2分。
・東京メトロ丸の内線、銀座線「赤坂見附駅」11番出口徒歩4分。
※「永田町」6番出口から出て、平河町の交差点に向かい、三べ坂を下り、一つ目の交差点を超えると永田町ほっかいどうスクエアの建物があり、その6階にあります。

【ホームページ】
http://www.azmorelaw.com

犯罪・刑事事件

解決事例をみる

この分野の法律相談

【相談の背景】 船を係留しています。 係留所の3箇所の桟橋が壊れかけています。 ある漁師の方が桟橋の1部を数人で修理するから金を払えと言われてます。 私はみんなに相談してからの方がいいのではないかと言っても、聞く耳をもちません。 また、「金を払わないなら、ここに看板を立てて、俺が通らせないよう...

生命、身体、自由、名誉または財産に対し害を加える旨の告知があるなど、相手方の言動によっては、脅迫罪(刑法222条)や恐喝罪(刑法249条)が成立するおそれがあります。  まずは、係留所の桟橋について、当地の役所にご相談され、そもそも誰の所有であり、許可などなく修理が可能かなどについてご確認されることをお勧めいたします。

松尾 裕介弁護士

【相談の背景】 一年以上前に、会社のガソリンカードで、マイカーに使ってしまった事が、ありました。 仕事を退職後にバレてしまい、問い詰められ、今、正直に話してくれれば、今回の事を水に流す事にしてやると言われたので正直に話し、今の仕事が、辛いなら、戻って来てもう一度資格の試験を受けて頑張ってみろ...

会社のガソリンカードの私的利用については、業務上横領罪(刑法253条)として刑事責任を負うおそれがあり、相手方より被害届を提出された場合には、水に流すと言われたとしても、刑事責任を追及されるおそれがあります。  他方で、上記をネタに3人で取り囲んで退職をさせないなどの行為も脅迫罪(刑法222条)に該当するおそれのある大変悪質な行為であると考えられますの...

松尾 裕介弁護士

【相談の背景】 私の親族が出会い系サイトで出会った女性に勧誘されマルチ商法にひっかかり、私と父、母の名前を使い架空の講座を作りかなりの大金を払ってしまったようです。 【質問1】 この場合はクーリング・オフ制度で返金は可能なのでしょうか? 【質問2】 すでにその団体から退会する際に銀行口座を...

【質問1】 この場合はクーリング・オフ制度で返金は可能なのでしょうか? 連鎖販売取引については、特定商取引に関する法律に基づき法的に厳しく規制されていますので、法令違反がある場合には、法的には契約解除及び返金の可能性があると考えられます。 【質問2】 すでにその団体から退会する際に銀行口座を教えろと言われています。銀行口座は架空の物の...

松尾 裕介弁護士

犯罪・刑事事件の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回は無料で御相談を承ります。
紛争事案 弁護士報酬は、①タイムチャージ(1時間3万円~3万5千円)、②着手金と成功報酬方式があります。なお、クライアントのご要望や事案に応じて、着手金を減額し成功報酬中心とするなど、フレキシブルな対応が可能でございます。

日本弁護士連合会が定め、適正妥当な弁護士費用とされた旧弁護士報酬基準をベースに弁護士費用を設定しています。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

犯罪・刑事事件の解決事例(2件)

分野を変更する

犯罪・刑事事件の解決事例 1

【迷惑防止条例違反による示談交渉】迷惑防止条例違反による示談交渉を対応

  • 加害者
依頼主 30代 男性

相談前

迷惑防止条例違反により警察から取り調べを受けたとして、ご相談を受けました。

相談後

当職は、直ちに被害者と示談交渉を行い、賠償金を支払う形で示談交渉を成立させました。

松尾 裕介弁護士からのコメント

松尾 裕介弁護士

刑事事件が生じた場合には、自ら反省の情を示すことと被害者との示談により宥恕を得ることが特に肝要になります。刑事事件が生じた場合には、直ちに弁護士にご相談ください。

犯罪・刑事事件の解決事例 2

【暴行・傷害による示談交渉】暴行・傷害事件に関する示談交渉を対応

  • 暴行・傷害
  • 加害者
依頼主 40代 男性

相談前

暴行・傷害を理由に被害者の方に被害届を出され、警察から取り調べを受けたとして、ご相談を受けました。

相談後

当職は、直ちに、警察に連絡を行い、被害者の方と示談交渉を行い、賠償金を支払う形で示談交渉を成立させ、被害届の取り下げに成功しました。

松尾 裕介弁護士からのコメント

松尾 裕介弁護士

刑事事件が生じた場合には、代理人を通じて被害者の方の連絡先を聞き、反省の情を示すことと被害者との示談により宥恕を得ることが特に肝要になります。軽微な事件の場合には、被害届出の取り下げにより、起訴されない可能性が高まります。刑事事件が生じた場合には、直ちに弁護士にご相談ください。

犯罪・刑事事件

特徴をみる

不動産・建築

分野を変更する
【初回相談無料】【着手金無料/完全成功報酬あり】アジア数カ国の士業と連携し、税務、不動産登記など幅広く対応可能です。まずはお気軽にご相談ください。
AZ MORE国際法律事務所
AZ MORE国際法律事務所
AZ MORE国際法律事務所

永田町駅徒歩2分。

不動産・建築の詳細分野

賃貸トラブル

  • 賃料・家賃交渉
  • 建物明け渡し・立ち退き
  • 借地権

売買トラブル

  • 欠陥住宅
  • 任意売却

近隣トラブル

  • 騒音・振動
  • 土地の境界線

対応体制

  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

お支払い方法

  • 初回相談無料
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

■弁護士のモットー
「成せば成る 成さねば成らぬ 何事も 成らぬは人の成さぬなりけり」を信条に、クライアント目線に立ち、親身になって皆様のご相談を承ります。弁護士11年間(海外勤務6年間)の豊富な弁護士経験、国際経験を活かし、解決への道筋を示した上でスピーディーに対応しています。

■充実した対応体制
【英語・中国語に対応】
中国上海での6年に及ぶ実務経験があり、国際感覚を有し、クライアントの立場に即したバランスのとれたソリューションの提供が可能です。また、英語・中国語対応も可能で、海外で事業展開を検討されているクライアントの皆様への助言においても豊富な経験を有しています。

【ネットワークを駆使した対応】
事案に応じ、日本国内及び中国を中心としたアジア数カ国の士業と提携し、法務サービスのみならず会計、税務、労務、不動産登記、許認可申請等の業務対応を行っております。

【万全の体制でサポート】
大手法律事務所での勤務経験があり、大手法律事務所で培った弁護士としての専門スキルがあります。それに加え、常に最先端の知識・経験をアップデートするとともに、高度で複雑な事案にも対応できる万全の体制でサポートし、ビジネスの現場感、スピード感をもった対応が可能です。

【予防法務にも注力】
リスクの解決に留まらず、将来発生しうるリスクの芽を摘み取っておく予防法務にも力を入れ、クライアントの利益を全力でお守りします。

■初回相談無料
お金の心配をせずに気兼ねなくお話しいただけるよう、初回相談は原則無料です。

■柔軟な料金体系
弁護士報酬は、①タイムチャージ(1時間3万円~3万5千円)、②着手金と成功報酬方式があります。着手金・報酬金は日本弁護士連合会が適切として定めた料金を基準に、クライアントのご要望や事案に応じて、フレキシブルな対応が可能でございます。

<このようなご相談をよくいただいています>
・滞納している賃料を請求したい。
・賃料の滞納が続いており、建物の明け渡しを請求したい。
・建物賃貸借契約を定期賃貸借契約に切り替えたい。
・賃料の増額/減額請求をしたい。
・隣地の所有者と土地の境界について争っている。
・建築物の欠陥について責任を追及したい。
・マンションの組合費を払わない人がいる。
・マンション組合の運営について相談したい。
・建物あるいは土地を又貸しされていて困っている。
※上記以外にもお困りのことがございましたら、お気軽にご相談ください。

【重点取扱案件】
・未払賃料回収請求
・建物明渡請求
・賃料増減額交渉、訴訟
・建築瑕疵
・境界確定など

ーーーーーーーーーーーー
【アクセス】
・東京メトロ有楽町線、南北線、半蔵門線「永田町」6番出口徒歩2分。
・東京メトロ丸の内線、銀座線「赤坂見附駅」11番出口徒歩4分。
※「永田町」6番出口から出て、平河町の交差点に向かい、三べ坂を下り、一つ目の交差点を超えると永田町ほっかいどうスクエアの建物があり、その6階にあります。

【ホームページ】
http://www.azmorelaw.com

不動産・建築

解決事例をみる

この分野の法律相談

【相談の背景】 電気工事の会社を経営しております。 以前の会社から付き合いのある元請けの依頼で以前勤めていた会社で施工した建物の分電盤をより良いものに当社で交換することとなりました。 そこで元請けが以前の様に施工後5年はトラブルに対して無償保証しろという命令がありましたが… 法的な義務が...

製品の品質に関するトラブルなどの契約不適合責任については、民法や商法で各々規定がありますが、特約で排除することも可能であり、5年間の無償保証について法的義務があるわけではございません。どの程度の保証期間にするかは交渉次第かと存じます。

松尾 裕介弁護士

【相談の背景】 マイホーム新築のためハウスメーカーに設計を依頼しました。 【質問1】 設計費として12万円必要であるとメールが来て、契約しない場合は返金してもらえると口頭で確認し支払いました。結果契約せず、設計費を返金できないと言われました。返金は難しいでしょうか。

担当者が契約しない場合は返金することを説明し、実際に契約しなかったのであれば、当然返金すべきものと考えられます。まずは、返金を請求し、先方が返金に応じない場合には、消費者センターにご相談されることをお勧めいたします。

松尾 裕介弁護士

合意書契約後の解約について。 テナントの案件での解約です。 今年末に新規オープンの ショッピングモールの出店での合意書の契約後、融資などがうまくいかず、出店をやめようと思いました。 ・出店前に解約する場合は違約金が発生すると書かれています。違約金も1000万近くあります。 当方、1000万円の違約...

詳細は確認が必要ですが、違約金条項がある場合には、基本的には違約金の支払義務が生じることになります。先方と交渉するほかないかと存じます。

松尾 裕介弁護士

不動産・建築の料金表

分野を変更する
項目 費用・内容説明
相談料 初回は無料で御相談を承ります。
紛争事案 弁護士報酬は、①タイムチャージ(1時間3万円~3万5千円)、②着手金と成功報酬方式があります。なお、クライアントのご要望や事案に応じて、着手金を減額し成功報酬中心とするなど、フレキシブルな対応が可能でございます。

日本弁護士連合会が定め、適正妥当な弁護士費用とされた旧弁護士報酬基準をベースに弁護士費用を設定しています。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

不動産・建築の解決事例(1件)

分野を変更する

不動産・建築の解決事例 1

【土地明渡及び現状回復に関する事例】契約期間満了後も返還しない賃借人について、土地明渡及び現状回復を実現

  • 建物明け渡し・立ち退き
依頼主 50代 男性

相談前

不動産業者から、賃借地について、運送会社が既に契約期間満了したにもかかわらず、賃借地の明け渡しをせず、継続して賃借地を使用しており、また、敷地全体をコンクリート塗装していたため、きちんと原状回復した上で、明け渡してもらいたいとして、ご相談を受けました。

相談後

不動産業社は、運送会社と土地明け渡しについて任意で交渉をしていたようですが、相手方は、他に使える土地がなく契約期間を延長してもらいたいといって一向に埒が明かなかったようです。当職も交渉を行いましたが、明渡交渉を行っても徒に時間を浪費するだけで埒が明かないと思い、直ちに、運送会社に対して土地明渡訴訟の民事訴訟を提起しました。
訴訟提起後、数回の期日で相手方は土地明渡に応じることになり、賃料相当分を一部減額することを条件に早期に土地の明け渡し、コンクリート塗装について原状回復することについて、和解合意することができました。

松尾 裕介弁護士からのコメント

松尾 裕介弁護士

土地明渡について、相手方は自らの権利がないことを理解していても、居直ればなんとかなるとか、温情で契約延長をこぎつけることができるだろうと考え、交渉では一向に解決しないことが多々あります。
そのような場合には、相手方の対応、性格なども吟味する必要がありますが、早急に民事訴訟を提起するなど法的な手続きを取ったほうが、却って事態が容易に解決することは少なくありません。本件の場合、早期の民事訴訟の提起により、短期間で解決に導くことができました。

不動産・建築

特徴をみる

所属事務所情報

地図を印刷する
所属事務所
AZ MORE国際法律事務所
所在地
〒100-0014
東京都 千代田区永田町2-17-17 永田町ほっかいどうスクエア4階
最寄り駅
永田町駅から徒歩2分
交通アクセス
駐車場あり
対応地域

全国

設備
  • 完全個室で相談
対応言語
  • 英語
  • 中国語
事務所URL

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 労働
  • 債権回収
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 国際・外国人問題
  • 知的財産
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 近隣トラブル
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 医療
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 税務訴訟
  • 国際・外国人問題
  • 知的財産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • インターネット
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 近隣トラブル

電話で問い合わせ
050-5346-2722

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

松尾 裕介弁護士へ問い合わせ

電話番号 050-5346-2722
メールで問い合わせ

受付時間

受付時間
  • 平日09:00 - 20:00
定休日
土,日,祝
備考
事務所の営業時間は 9:00 - 21:00です。
交通アクセス
駐車場あり
設備
完全個室で相談
対応言語
英語
中国語