霊感商法

霊感があるかのようにふるまって、法外な値段で商品を売ったり、不当に高額な金銭などを取る悪徳商法を「霊感商法」と呼びます。「あなたが不運なのは先祖に問題がある」などと言って不安な気持ちを煽り、契約を取り付けようとするのです。霊感商法の商材はさまざまで、印鑑や祈祷セットなどの場合もあれば、お祓い料・霊視料など形のない商品を売りつけてくることもあります。このようなトラブルに遭ったらできるだけ早く対処することが重要です。ここでは霊感商法に関するトラブル対処法をご紹介します。

霊感商法に関する法律相談

  • 占いソフトを購入しましたがある書籍の文言をそのまま使っていました。

    オークションサイトで占いのソフトを購入しました。鑑定をしてみましたが、書籍の内容をそのまま使用していました。出品者には著作権に抵触するのでは?と問合せしましたが、著作権に関して...

    1弁護士回答
  • 悪い動物の霊に取り憑かれていると陰口を言われました。

    あるグループの一人に霊感がある人がいてその人がわたしには内緒で わたしには悪い動物の霊が憑いているとグループ内で話をしていました。 そのグループのわたしに対する接し方に違和感を感...

    2弁護士回答
  • 督促書面について教えてほしい

    ある電話占いで鑑定してもらい、鑑定料は今月支払い予定をしています。ところが、ある法律事務所から“督促書面”なるショートメールがきました。そこには書面を送付したのでご確認をお願いし...

    1弁護士回答
  • 宗教の脱退 料金の支払いをせずに脱退できますか?

    宗教といいますか祈祷なのですが毎月8万近く祈祷料金払って祈祷してもらっています。(15年ほど)それをやめたいのですが、以前何気ない会話の中で、辞めるのには6ヶ月かかるみたいな事を言わ...

    1弁護士回答
  • 自称霊能者に脅されています。

    娘が、霊能者を名乗る者に脅されているようで困っています。 具体的には、「お前の行動はお見通しで、24時間監視している」「私に向けられた暴言やマイナスの感情は、跳ね返って家族を不幸に...

    1弁護士回答

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

霊感商法を扱う弁護士を探す