弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

モラハラ

精神的苦痛の大きい「モラハラ」は、離婚原因として一般的になりました。具体的にどのようなケースで認められるのか、慰謝料の相場などについて、解説記事や具体的な法律相談を通して確認しましょう。

モラハラに関する法律ガイド

モラハラによる精神的苦痛を離婚原因とする場合の慰謝料相場

出会った頃は優しく温厚だったパートナーが、結婚してから豹変し、家では暴言を吐くようになった、機嫌が悪いと無視する、家事の不出来を延々と指摘す...

モラハラに関する法律相談

  • 婚姻費用調停で支払いナシになると追い詰められています

    離婚・男女問題離婚原因モラハラ

    いつも相談に回答していただきありがとうございます。 私が妊娠中に、夫からDVやモラハラを受けて、私が逃げる形で別居し、離婚協議、離婚調停、婚姻費用調停を行い、協議離婚すると決まった...

    1弁護士回答
  • 別居後、モラハラ夫から自分自身や子供を守るための対策を教えて下さい。

    離婚・男女問題離婚原因モラハラ

    夫からのモラハラが原因で離婚を前提に別居中です。実家に子供(乳児)と身を寄せています。 モラハラの内容は ・子供のおむつを替える隙も与えないほどネチネチとした長時間の説教をする...

    1弁護士回答
  • 妻のモラハラを訴えたい

    離婚・男女問題離婚原因モラハラ

    妻による毎日のメールチェック、GPS機能での居場所のチェック、フェイスブックの書き込みチェック、会合等での写真送信義務、心が落ち着きません。妻は自分が悪いことをしている意識があ...

    2弁護士回答
  • 婚姻費用の算定において、有責性の高い方が不利に算定されるというのは本当でしょうか?

    離婚・男女問題離婚原因モラハラ

    審判になった場合、婚姻費用の算定において、有責性の高い方が不利に算定されるというのは本当でしょうか? 夫から暴言や生活費不払いなどのモラハラがありましたが、私に病気もあるため今...

    2弁護士回答
  • DV モラハラ 虐待 反社会的勢力

    離婚・男女問題離婚原因モラハラ

    DV、モラハラについてです。 旦那はモラハラが凄く、私は生きる価値がない人間なんだ、なぜ生まれてきたんだろうと思う毎日です。 かなり追い詰められています。 家庭は一切かえりみず、お金...

    1弁護士回答
1 2 3 4 5 ... 30

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

モラハラを扱う弁護士を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

モラハラに関する解決事例

柴田 収

柴田 収弁護士

他の弁護士から断られたDV被害者からの依頼を受任後1ヶ月で解決した事例

相手方のDV(主にモラルハラスメント)が原因で依頼者は子どもを連れて別居。依頼者は当初弁護士に依頼せずに自分で調停を申し立てていたが、事情を上手く説明できずに調停委員に状況を理解してもらえなかった。そして相手方が離婚を拒否するため、離婚調停は不成立となり、その上不本意な内容の面会交流調停が成立してしまった。 依...

板谷 多摩樹

板谷 多摩樹弁護士

他の弁護士から断られたDV被害者からの依頼を受任後1ヶ月で解決した事例

相手方のDV(主にモラルハラスメント)が原因で依頼者は子どもを連れて別居。依頼者は当初弁護士に依頼せずに自分で調停を申し立てていたが、事情を上手く説明できずに調停委員に状況を理解してもらえなかった。そして相手方が離婚を拒否するため、離婚調停は不成立となり、その上不本意な内容の面会交流調停が成立してしまった。 依頼...

板谷 多摩樹

板谷 多摩樹弁護士

DV加害者である女性に対して離婚訴訟を提起して、訴訟上の和解により離婚を成立させた事例

依頼者は長年妻から精神的DV(モラルハラスメント)を受けて来た男性。なんとか今の生活から脱却したいという相談を受け、受任。最悪、離婚を成立させることが出来なくとも、絶対に復縁をしないという方針で着手する。交渉や調停では相手方が離婚を拒否したので、離婚訴訟にまでもつれ込む。そんな中、依頼者についてきた子どもが依頼者...

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題の人気法律相談

  1. 不倫の慰謝料として400万円は高いですか?
  2. 離婚調停中の不貞行為
  3. 別居後の子供の面会要請
  4. 慰謝料請求の為の証拠を確保したい
  5. 不倫の証拠はどこまでが有効ですか?
  6. 旦那の不倫相手に慰謝料請求
  7. 離婚調停について

離婚・男女問題のニュース

  1. 面会交流のあり方は子どもが決めること…支援...
  2. いじめ、就活…キラキラネームで辛い思いをし...
  3. 中川議員、不倫相手との「重婚ウェディング」...
  4. 5年間付き合った彼氏が「既婚者」と判明、妻...
  5. 「捨てたい妻VS集めたい夫」夫のコレクション...
  6. 女性教諭の旧姓使用訴訟、東京高裁で日大三高...
  7. 夫にだまされ、「養育費」をもらわず離婚して...