404件見つかりました
  • 建築確認申請の委任状を勝手に捺印し、申請提出・受理されていた件 ベストアンサー

    新築注文住宅をメーカーで進めている者です。 建築の確認申請書を依頼主の許可なく申請し、私のしらないところで許可証が発行されていました。 現場には看板が張り出され、工事も始まっています。 状況を確認したところ、確認申請に必要な委任状はメーカーの担当者さんがかってに印鑑(私の)を購入して、押してしまっていたそうです。 間取りの変更に当たっての再申...

    弁護士回答
    4

法律相談一覧

  • 建築士法第2条 確認申請記載の設計者・工事監理者でない無資格者が実施→責任は設計者がとる。違反?

    ベストアンサー

    当社では、年間200棟全てを建築確認申請、設計者かつ工事監理者の欄に一級建築士のAさんの名前を記載しております。 そして、物件によっては無資格者のBさんが手をうごかしており現場監理もBさんが行い、 Bさんで完結しています。 そして、工事監理・設計図書責任はAさんがとることとしております。 (有資格者Cさんのチェックがないと、確認申請にも提出できない仕組...

    弁護士回答
    1
  • 発注者自ら建築設計監理

    発注者が建築士の資格を持っている場合、 建築士事務所に設計を依頼せず、 自分で設計、確認申請提出、監理は可能でしょうか? 発注者は、建築士事務所登録はしていません。

    弁護士回答
    1
  • 建築確認済後の建物の価値

    土地に建物を建てるため、近隣土地の所有者と土地賃貸契約書を交わしそれを敷地として道路に接面させ建築確認申請、承認されました。万が一その近隣土地の所有者が正当理由により土地賃貸契約の解除を行った場合、 ①建物の改築、売却は可能でしょうか? ②価値の棄損や違法建築とはならないでしょうか? 建築地の隣の土地は道路に面していますが共有名義で共有者が行方不...

    弁護士回答
    1
  • 瑕疵担保責任による損害賠償請求は誰にできますか?

    「瑕疵担保責任による損害賠償請求は誰にできますか?」と言った質問です。 施工者と請負契約をして住宅を建築したのですが、当時建築知識がなかったので 施工者が設計士に確認申請書の作成だけを頼むいわゆる名義貸しをしていたことが 後でわかりました。現在のトラブルは設計に起因するので、設計士の責任を問いたいのですが 確認申請書作成の費用のみ相手の指定口座...

    弁護士回答
    1
  • 契約破棄。・これまで掛かった費用はどうなるのか?

    ベストアンサー

    現在、地元の工務店に頼み、 新築一戸建ての建築が進んでします。 そこで、11月に分かったことですが、 契約の前に工務店が私の同意なく、 建築確認申請をしていた。 申請者欄への勝手に私の名前の記入及び、印鑑の押印。 (設計業務委託書などはありません) 工務店の方は私の了解を取ったと言ってますが、 私は確認の連絡すら、受けた覚えがありません。 私は、...

    弁護士回答
    1
  • ディベロッパーから賃貸した物件の用途変更費用は、出店者が負担しなければならない?

    ある商業施設から、今回飲食店として出店契約しましたが、物件の用途が物販店として土木事務所に登録してあるため、物販から飲食店への用途変更が必要になりました。この変更費用は、出店者が負担しなければならないのでしょうか? 尚、建築確認申請費用として30万円以上必要です。

    弁護士回答
    1
  • 建築確認申請の委任状を勝手に捺印し、申請提出・受理されていた件

    ベストアンサー

    新築注文住宅をメーカーで進めている者です。 建築の確認申請書を依頼主の許可なく申請し、私のしらないところで許可証が発行されていました。 現場には看板が張り出され、工事も始まっています。 状況を確認したところ、確認申請に必要な委任状はメーカーの担当者さんがかってに印鑑(私の)を購入して、押してしまっていたそうです。 間取りの変更に当たっての再申...

    弁護士回答
    4
  • 建築確認申請について

    ベストアンサー

    建築確認申請について 建築確認申請する状態とは建物を立てる場合どのような時期、状態を言うのでしょうか? 兄と母の共有地に兄がアパートを建築予定です。私は次男です。 現在、中高層協議版が建てられていますが、その後建築確認申請を するようです。お聞きしたいのはここまでの事をするためには 何らかの契約をする必要があるのか? ということと、契約...

    弁護士回答
    1
  • 数十年前に竣工の建物が建築違反だった場合の責任は誰のでしょうか。

     数十年前に竣工した建物なのですが、建築確認図(確認済)と実際に建設されている状態が違う事が発覚しました。当時担当した発注者、設計者、施工者はすでに退社し、その時の状況はわかりません。工事の契約図は実際に建設されている状態であり、建築当時に発注者は認識していた可能性はございます。また、工事中の変更確認申請、竣工後(確認済証が下りてから)改修、増...

    弁護士回答
    1
  • 『建築基準法の問題点』を改正してもらうには、どうしたら良いでしょうか?

     家を建てる時に提出する「建築計画概要書」は、実際の所有者などから事実関係を確認しない(裏付け調査など)為、現実の所有関係ではなくとも書面としての体裁が整っていれば受理され(書面審査の原則)、建築確認許可申請が認められる。  一度、受理されて建築許可が認められると、再審査請求期間(許可されてから1年以内らしい)が過ぎていない場合は不明だが、法的根...

    弁護士回答
    1
  • 建築確認申請無効または取消の申請について

    ベストアンサー

    業者が、建築確認申請書の委任状を、建築主である夫人名義ではなく、何故か私の名義を勝手に冒用し、偽造して、そのまま建築済証を不正に取得していたことが分かりました。 それ以前に、私の名義を冒用し、工事請負契約書を偽造していました。 しかも、業者側の弁護士はそれを使って、平然と私に債務請求してきました。法律家であれば、業者側弁護士として先ず手は出さな...

    弁護士回答
    1
  • このような場合、土地の時効取得が成立するのでしょうか。

    ベストアンサー

    1960年代までは道路面している家は殆どが1階店舗というで賑やかな商業地域でした。 民法上の隣地境界線を遵守したら建築許可を受けることが殆ど不可能な敷地だらけでした。 その為、隣接者同士の話し合いにより、2階以上の住居部分の位置をずらし、お互いに確認申請書に 念書を添付し、日影規制に適合させて建築許可を受けるということが慣例となっておりました。 ...

    弁護士回答
    1
  • 確認申請と構造が違う建売住宅の売却

    17年前に地場の建売業者から新築で建売住宅を購入。 その住宅を売却しようとしたところ、仲介の不動産業者より建築確認申請と実際建っている建物の構造が違うため、購入予定者の住宅ローン審査で制約が多くなり、その結果ご破算となったとの事。 確認申請では鉄骨造3階建だそうで、実際は1階鉄筋コンクリート、2・3階は木造です。 購入時の重要事項説明書では建築...

    弁護士回答
    2
  • 住宅建築契約 債務不履行なのに建築会社が弁護士を立ててきて素人がどうすれば良いですか?

    昨年12月15日に完成引き渡しの契約でしたが今日現在、確認申請すら出されておらず、 困っています。 建築会社いわく「11月に設計変更があったからこちらに責任はない」 と言われ納得できず消費者センターに相談しましたら無料法律相談を紹介いただき アドバイスをいただきました(全て書面で回答はもらうこと) それを建築会社につたえたところ、「そちらが弁護士を通...

    弁護士回答
    1
  • 私文書偽造等罪に該当しますか?

    建築確認申請に添付する構造計算書ですが、いくつか構造計算者が押印するページがあります。 質問です。 この印ですが、委任状に使われている施主の印が押されており、構造計算者の印が押されていません。 施主と構造計算者の姓が異なりますし、押印した際に間違いは気付くと思います。 故意的に何らかの理由で、請負人もしくは構造計算者が押したとしか思えない...

    弁護士回答
    1
  • 瑕疵担保責任は設計士に問えますか?

    住宅を新築したのですが、当時建築知識がなかったので 設計士とは設計監理業務契約を結ばず、施工者との間で請負契約だけ交わしました。 後で知ったのですが、施工者が設計士に確認申請書の作成だけを頼んだことがわかりました。 (設計士とは、面識がなく確認申請書作成の費用を相手の指定口座に振り込みました。) 実際、設計士は、監理業務を行っていないので名義貸...

    弁護士回答
    1
  • 建築士事務所の設計・監理契約について

    建築士事務所登録のない工務店からの依頼で戸建住宅の設計を行うことになりました。 確認申請には設計者、監理者として名前が入ることになりますが、 監理はしなくてよいと言われ、費用も設計料分しか頂けていません。 施主との設計・監理契約を取り交わす予定もありません。 この場合、私は、工務店からの外注として仕事をしていると捉えて、 特に設計監理契約...

    弁護士回答
    1
  • 自動車保管場所と42条2項道路について

    車の買換えで、保管場所標章が取れている現在の場所(東京都内自宅敷地)を申請したところ、建築基準法42条2項道路であり「将来」道路として拡張される敷地である。従って保管場所としてのスペース不足により申請は「不可」とする。とされました。納得できない点は、過去平成6年、平成17年には申請が認められていること。区役所の建築課では「現状の場所は登記登録者の不動...

    弁護士回答
    1
  • カーポート地上権設定の件

    マイホーム購入時に家屋の屋根に太陽光発電設備を設置しました。数年後、敷地の一部に太陽光発電装置付きのカーポートを増設して既存の発電装置と連系しましたが、カーポートは建築確認未申請です。その後、このマイホームを売却することになり、土地・家屋の売買契約を締結して売却代金も受け取りました。また、太陽光発電の名義も購入者に変更済みです。但し、カーポート...

    弁護士回答
    1
  • 建築業者から契約解除を求められた場合

    ベストアンサー

    ハウスメーカーと数度の打ち合わせ後、プランの図面もできあがり建築費用1500万円、追加料金なし、の内容の新築の契約を締結、頭金500万を支払いました。契約書にはハウスメーカーと施工業者2者の名前と押印があります。その後、その図面では確認申請がおりないことが判明し、新たなプランを練り直し、ようやく決定。ところが新しいプランだと施工業者が予算的にできないと...

    弁護士回答
    2
  • 確認申請前の地盤改良は違法?

    建築申請許可前に地盤改良されました。 軟弱地盤と言うことで、地盤調査の後、改良のため約30本杭を打ちました。 建築申請、許可交付はその半月ほど後になります。 そのまま建てていたところ中間検査で屋根が越境していると指摘され、調べたところ、道路にセットバックが必要であったとわかりました。 申請図面ではセットバックが入っていて、現在た てられている位置...

    弁護士回答
    1
  • 火災感知器設備を建築業者が付けずに・・・

    私の友人である施主に建物を引き渡していたことが消防署の立ち入り検査で判明しました。消防署の行政指導は速やかに火災感知器を設備しなさいということでした。尚、建築業者が市の担当部署に建築確認を申請していなかったことも発覚しました。そこで、しつもんですが、 [i:125]火災感知器は必ず付けないといけないのか? [i:126]建築業者に施主は火災感知器設備などを含...

    弁護士回答
    1
  • 新築工事の契約解除について

    2019年7月末引き渡しで、新築工事の契約を結んでいましたが、建築確認申請に時間がかかっているとのことで、引き渡しを10月末に引き伸ばして欲しいとの話があったので、了承しました。 しかし、8月中旬に入り基礎までが出来た段階で、工務店から連絡があり、建築確認申請の処理を委託していた建築士が、承認がおりていないにも関わらず、工務店に承認が降りたと嘘をついて...

    弁護士回答
    2
  • 建築請負契約の解除費用について。発生した実費分の証明

    ベストアンサー

    ハウスメーカーから提示された解除費用のうち、実費部分(敷地調査費用、建築確認申請用の設計図書作成費用)について、請求書や成果物など、メーカーが実費を支払った根拠となる資料の提示を求めています。 敷地調査費用について、「下請けに出してるものなので、請求書などは無い。」と言われ、担当者がエクセルで作成した内訳書(A)を提示されました。 設計図書作成費...

    弁護士回答
    3
  • 所有者(所有権を有するもの)は、一体誰なのか?

    ベストアンサー

    現段階の所有権(所有者)について、質問させて頂きます。 不動産、建物の法的所有者、にあたる者は誰でしょうか。 現状〉主人と私の二人の名義の土地に、主人が建築主として、業者に家づくりを依頼。その後、引き渡しの前に履行不履行(完成未完成)でトラブルになり、それきり建物が放置されております。 主人は、最後の残金全てを供託しましたが、業者は、追加...

    弁護士回答
    1
  • ブロック塀隣地トラブル

    建築会社勤務です。先日、43条但し書き道路の市への申請の際、道路境界より、実質越境している、ブロック塀の撤去を求められました。所有者を確認し、同意書(同意書へ署名捺印をいただいたもの)を交わしました。いざ工事にはいると、隣地所有者と主張する方より、敷地を勝手にほるなと恫喝的に工事を止められました。市にある道路境界立会の記録によると10年前に境界につい...

    弁護士回答
    1
  • 未登記・所有者不明不動産の登記について

    ベストアンサー

    以前購入した建物付きの土地があります。建物は前居住者が土地を借りて建てて住んでいた建物(未登記)で、昭和30年前後に建てられた古いものだったので口約束でただで譲ってもらい、土地だけ不動産屋を通して購入しました。建物を建てた方はなくなり、その娘さんもなくなり、お孫さんが二人いるようですがどこにいるかわかりません。仮に見つかったとしても、お孫さんが...

    弁護士回答
    3
  • 工事請負契約書を解約したい、

    増築の為、銀行の本審査を頂く為、先に確認申請の書類が欲しかった為、建築屋さんから工事請負契約書に契約して頂かないと確認申請を提出できないと言われたので、請負契約書にサインし契約しました。 しかし、いっこうに確認申請が待てど暮らせど下りてこない為、問いただすと、提出した日にちは当初言っていた日にちが違っていて、提出した名前も僕の名前じゃなく、建物...

    弁護士回答
    1
  • 建築士の資格がないのに設計代を取る、歩合の金額を受け取る本人が決めるのを会社は拒否できますか

    ベストアンサー

    建築会社に勤めているものです。 二点お伺いしたいことがあります。 箇条書きで失礼いたします。 ・設計の資格を持っていない者がお客様から口頭でやりたいことを聞き、手書きで  家の設計図を書いた場合(確認申請などには到底出せないようなものです。)  会社から設計代といて基本給とは別に歩合の一部として受け取ることができるのでしょうか? ・歩合の金...

    弁護士回答
    1
  • 現在居住している借家(違法建築)の退去問題について

    現在、居住している借家(違法建築)について質問させていただきます。 現在、家主の敷地に数件の借家があるのですが、全て建築確認申請をしておりません。また、市街化調整区域でもあります。この度、役場より今後のご予定について、という封書が届きました。 内容は、この物件は、違法建築の為いつまでに退去できるか? また、出来ないのであればその理由を書いて返送し...

    弁護士回答
    1
  • 有印私文書偽造について

    マイホームの新築にあたり、建築確認申請や浄化槽設置に必要な申請をハウスメーカーに委任していました。引渡しを受けて書類を返された中を見ると、引渡し後の浄化槽の維持管理を浄化槽管理業者と勝手に私の名前と印を使い契約されていました。しかも、期間や金額が空欄で。そのことを業者に言うと、申請に必要な手続きなのでと、非を認めません。申請は委任しましたが、契...

    弁護士回答
    2
  • 私道が絡む建築基準法上の接道義務について。

    現在、Aさんから仲介業者を介して中古住宅の購入を検討しております。その住宅は私道のみ(幅員6.0m)に面しており、持ち主は地主であるBさんとなっております。 購入にあたり新築時の確認申請書類を見たのですが、その私道は位置指定道路になっておらず、Bさんの私道をAさんの土地のように記載してその先の公道に接している、という申請になっておりました。 ①そもそ...

    弁護士回答
    2
  • 建物(区分建物)の借地権について

    私所有地の上に、20年以上前に3階建ての鉄筋造の店舗兼住居用建物を建築しました。 建物の2,3F部分はA氏の区分所有建物として登記がされています。 1F部分は私名義で区分建物として登記されています。 ただ、2,3F部分は当時の確認申請に基づかずに建築したいわゆる違法建築物件ということが 建築後に判明しました。 また、賃料についても、5年位前から収入が少...

    弁護士回答
    1
  • 近隣母屋建て替えについての不利益

    ベストアンサー

    袋小路の私道に在る10棟の分譲住宅の1棟を所有しています。私道には、擁壁を挟み5軒隣接しており、その内の1軒が擁壁を開口して建て替えをしたいと申し出ています。開口することで建築確認申請が下りるようです。 その方は、擁壁の1/10を所有していますが私道の持ち分と通行地役権は所有していません。現在は緊急時以外は私道を通ることは出来ない約束をしています。 ...

    弁護士回答
    3
  • 囲繞地通行権と建て替えについて

    ベストアンサー

    囲繞地の所有者です。 私道90cm敷地110cm合わせて2mを我が家と袋地のAさん・Bさんが使っています。 50年ほど前、亡くなった祖母が、Aさんに私道の通行地役権の登記を認めました。 数年後、Bさんに土地を売るときに2mの通行を認める念書を入れました。 (当時、祖母は、土地を売って生活費に当てていました。なんの知識もなく相手の言うままに、実印を貸したり、念書...

    弁護士回答
    2
  • 離婚の際の扶養的財産分与について。オーバーローンで財産がない場合。

    性格の不一致という事で妻から離婚の申し出がありました。 一年前に分家申請して農地転用した土地に新居を建築したのですが、役所に確認したところ20年間は売ることが出来ないそうで、ローン残高全てがオーバーローンになると考えています。 1.妻からは、住宅の頭金の半分の150~200万くらい欲しいといわれていますが、共有財産がなく負債しかないので、支払い義務はな...

    弁護士回答
    3
  • 「設置者不明」の空調設備の修繕費用分担について

    ベストアンサー

    前略、失礼をいたします。 ファミリー企業名義で、9階建のオフィスビルを所有しています。 以前は「本社」として使用していたのですが、本社の移転に伴い、現在は「9階そのまま一棟貸し」で、或る企業様にお借り戴いております。 現在、9階建のビル内には「約90箇所」の空調設備が有るのですが 「建築確認申請書」や「設計図書」から確認できる「約50箇所」...

    弁護士回答
    1
  • 区分所有建物の維持管理費負担割合について

    ベストアンサー

    1筆の土地に2棟の区分所有建物(各持分が1/2づつ)が建っています。1棟目が建った後で2棟目が建って合計4世帯それぞれ所有者が違います。土地の持ち分も1/4づつとなっており、土地を売却する場合には全員の承諾がなければできないまでは分かるのですが、建物の維持管理費(外壁の修理等)はその建物の専有部分を所有している者同士で行うのでしょうか?ちなみに管理組合...

    弁護士回答
    3
  • 自社の建築士事務所の仕事を他社に横流しする場合について

    自社で対応不可の内容の建築確認申請を他社の建築士事務所に依頼人の仲介者として、次のように仕事を横流ししました。 説明には、仕事の横流し先をA 依頼人をBとします。 1.依頼人に仕事を他社に横流しする点承諾を得ていた。 2.依頼人から窓口は当社が行うよう聞いていたので、書類の押印、必要書類の預かり、申請書に対する依頼人の意向の聞き取りを当社が行う 3....

    弁護士回答
    1
  • 違反建築の図面を描いた建築士について

    ”名義借り“をした建築士Aの違反建築の図面を ”名義貸し“をしたHMの建築士Bも市役所も見過ごしてしまい 現在 違反建築の家が建っています。いきさつは  我が家より数メートル下にある隣家が 家の建て替え時に測量をしました。この家から「お宅の家は 崖に寄りすぎている。家が倒れてこないようにしてほしい。」と苦情がきましたので こちらも建築士と測量会社に依頼...

    弁護士回答
    1
  • 建設業許可ない業者との建築請負契約の解除について

    ある業者と、建築条件付きで土地の契約と建築請負契約をすでに結んでいます。 間取りについて不満点があるままに、建築確認申請の委任状を偽造されて勝手に提出、着工されてしまい、現在説明を求めて工事を中止させています。 こちらは、 ・実際にどの建築士が関わっているのか設計経緯と、あわせて詳細な見積もりと仕様書 ・委任状が偽造された経緯 ・確認申請用の...

    弁護士回答
    1
  • 不動産売買契約を解除について

    新築で戸建てを購入する予定です。 令和元年10月末に不動産売買契約書・建築請負契約書にサインしてそれぞれ10万円の手付金を支払いました。 信販会社の仮審査も通ってました。 その後、令和2年1月末に内装関係の打ち合わせを行い、建築確認申請を通す。という話まで進んでいました。 ですが、その後、不動産屋の担当者から何の連絡も来ず、3月中旬にこちらから進捗の確...

    弁護士回答
    1
  • 建築確認申請の無届、中間検査、完了検査なしの違法物件を買ってしまった場合について

    昨年注文住宅で住宅を購入しましたが、最近になって建築確認申請、中間検査、完了検査がおりていない物件だと判明しました。 建築士(工務店が外部委託)が建築確認申請を偽造し、工務店もその申請書を虚偽のものとは気付かずに工事に着工し、中間検査の時も偽造された申請書で工事が進められ引き渡されました。(2018年9月末) その後この建築士が別の物件を建築途中...

    弁護士回答
    1
  • 建設会社よる社員個人への損害賠償請求に対する責任範囲について

    ベストアンサー

    現在建設会社に勤めている者です。 以下に記述する業務での遅延金、また今後の瑕疵工事や検査での法規不適合箇所が生じたことにより建築主から会社への損害賠償請求が発生した場合において、会社の私個人への損害賠償請求の可否についてご意見伺いたいです。 現在私は入社して四年目で、社内では申請部という部署で建築確認申請手続きを担当しております。建築士資格は一...

    弁護士回答
    1
  • 消費者契約法違反で契約を無効にできるか

    新築請負契約をし上棟が済んだ後、工事が中断し1ヶ月以上経過しました。 契約時は建築確認申請図面・金額を確認しました。 打合せは主にメールのやり取りで、契約後、急に受注者の返信が遅れる&無視が目立つようになり、その最中、まだ相談過程のものが施工され事後報告を受けるという事が2件ありました。 追加変更契約どころか金額の提示も無いまま施工された不信感...

    弁護士回答
    2
  • 請負契約・見積の提示なしに建築確認申請、誤情報の拡散

    2年前ですが、知り合いの方が勤めるA社へ新築の見積もり依頼をする際、当時話をしていた他のB社でしていた見積もり・図面・仕様で依頼したのですが、ひと月ほど待たされて出されたA社の見積もりはB社より200万円程高かった為、今回の話を見送る旨を伝えると、請負契約等の書面も交わさず委任状等も署名・捺印していないにも関わらず「すでに建築確認申請をしているので...

    弁護士回答
    1
  • 住宅前面道路の問題について

    建売住宅の購入を検討しています。 その物件の前面道路についての相談です。 前面道路は私道となっており、幅員が3.3mと42条道路には該当せず、ハウスメーカーが43条1項ただし書き道路の申請を行い、建築確認審査等を得て正しく建てられております。 前面道路の所有者は既に死亡しておりますが、相続人が申請に関する承諾書に記名押印しており、申請がなされたと...

    弁護士回答
    2
  • 司法書士・土地家屋調査士の違法行為について

    「司法書士は、お客様からご依頼を受けるにあたり、当事者の本人確認が義務付けられている」とのことですが「使いの者」という存在が介在した場合、登記代行は成立するのでしょうか。誰か存在すらわからぬ司法書士からいきなり所有権保存および全部事項証明書と題して請求書が届きました。尚。母が所有する土地に同居する娘の私が母が所有していた旧家を解体し新築を建てな...

    弁護士回答
    1
  • 設計会社と未契約にも関わらず多額な請求がきて困っています

    ベストアンサー

    当方(法人)でマンションを新築しようと担当者が設計会社と融資特約ありきで打ち合わせをしました。地質調査費用、測量費用を渡しました。設計契約や重要事項説明も受けておりません。簡易な設計プランができ工事価格をその設計会社の系列の建築会社で見積もらすと、こちらが想定している金額よりオーバーしており知り合いの建築会社数社に見積書を渡し部材の数量は変えず...

    弁護士回答
    3
  • 設計事務所の企画費

    ベストアンサー

    とある設計事務所へ事業用マンションの企画・設計を依頼しました。 設計事務所との契約は二つに分かれております。 ・企画(賃貸経営の事業企画、建築時の現場管理、入居者募集活動、建物維持管理等の助言) ・設計(建物の設計・建築確認申請等の業務) 企画段階の総事業費と施工会社入札後の最終確定総事業費には500万円もの差が生じてしまったのですが、当初設計...

    弁護士回答
    2

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから