契約・借用書

借金の契約時に結ぶ借用書は、契約後の意見の食い違いによるトラブルを防ぐための大切な書類です。弱い立場にある債務者にとっては、債権者の不利な申し出に対して言いなりにならないようにする役割、債権者にとっては、債権回収を確実にする証拠としての役割があります。また、借用書には書き方があります。どのように書かれているかが原因となって、後々トラブルになってしまうこともあります。ここでは借用書の効力や書き方を説明します。

契約・借用書に関する法律相談

  • 個人間にて返済方法指定のない借用書について

    債務者側から相談させていただきます。 個人間の金銭消費貸借契約にて借入額の記載はありますが返済方法、返済期日、返済額が記入していない借用書があります。そのため当方の判断で債権者...

    2弁護士回答
  • 任意整理 契約書の記載内容

    任意整理を以前しましたが 契約書には下記のように書かれております。 【弁済を2回分怠った時】 もうひとつの契約書には 【弁済を2ヶ月分怠った時】 このふたつは意味が異なりますか? 例...

    3弁護士回答
  • 複数の金銭消費貸借契約における返済の紐付け

    私は、債務者側です。同一の債権者の方とほぼ同じ時期に5契約(借用書5通)の金銭消費貸借契約を結んでおります。 その借用書には毎月の返済日と毎月の返済金額を指定して記入しているものもあ...

    1弁護士回答
  • 亡き父の偽造した借用書の罪は?

    父が借用書を偽造しました。 亡くなった父の書類から貸主父、借主兄の大昔の借用書が出てきました。 筆跡は、全く同じです。 兄も初めてみる書類ですし父が作ったと弟に伝えましたが弟が本物...

    1弁護士回答
  • 個人間の金銭消費貸借契約における払いすぎたお金の返還請求について

    債務者側からの相談です。 債権者との間に2契約(2通)の借用書があります。 遅れが発生したりしてますが返済を続けておりました。当方の管理不足もありますが今まで返済した額を合算してみる...

    1弁護士回答
1 2 3 4 5 ... 30 ... 50

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金・債務整理を扱う弁護士を探す

契約・借用書の解決策を探す