現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
  1. 弁護士ドットコム
  2. 借金
  3. 契約・借用書

契約・借用書

借金の契約時に結ぶ借用書は、契約後の意見の食い違いによるトラブルを防ぐための大切な書類です。弱い立場にある債務者にとっては、債権者の不利な申し出に対して言いなりにならないようにする役割、債権者にとっては、債権回収を確実にする証拠としての役割があります。また、借用書には書き方があります。どのように書かれているかが原因となって、後々トラブルになってしまうこともあります。ここでは借用書の効力や書き方を説明します。

契約・借用書に関する法律相談

  • 個人再生の住宅ローン特則中ですが

    【相談の背景】 個人再生の住宅ローン特則を利用し現在住宅ローンを返済中ですが、コロナの影響で収入が減少してしまいました。そこで相談です。 【質問1】 ①銀行と相談し元金据置(1年...

    1弁護士回答
  • 借用書についての質問

    【相談の背景】 借用書を個人で制作したいのですが、 二枚同じもの制作するのと 一枚をコピーしてそれぞれ所持しているのでは法的にどちらが正しいのかと疑問に感じました。 【質問1】...

    3弁護士回答
  • 知人からの借用書2枚とも請求

    【相談の背景】 知人に借金しており借用書を書きました。 47万です。 それから手渡しなどで10万返済をし37万まで減りました。 その37万の借用書も書きました。 その際に日付が違う借用...

    3弁護士回答
  • 個人間の借用書について

    【相談の背景】 個人間の借用書について 借用書をつくりたいのですが、 収入印紙が借りた金額に応じて必要となりますよね? 【質問1】 遅延損害金を 含んだ場合に返済金額は変わり...

    1弁護士回答
  • 貸金の返還についてのご相談

    【相談の背景】 1年ほど前になりますが、知人の未成年(現在は成人済)に学費用途のため80万円ほど貸し出しました。しかしながら、その後成人となり返済の意思を確認したところ、「返済する...

    1弁護士回答

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金・債務整理を扱う弁護士を探す

契約・借用書の解決策を探す