現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    
  1. 弁護士ドットコム
  2. 借金
  3. 契約・借用書

契約・借用書

借金の契約時に結ぶ借用書は、契約後の意見の食い違いによるトラブルを防ぐための大切な書類です。弱い立場にある債務者にとっては、債権者の不利な申し出に対して言いなりにならないようにする役割、債権者にとっては、債権回収を確実にする証拠としての役割があります。また、借用書には書き方があります。どのように書かれているかが原因となって、後々トラブルになってしまうこともあります。ここでは借用書の効力や書き方を説明します。

契約・借用書に関する法律相談

  • 投資用不動産売却における打開策について

    【相談の背景】 10日ほど前に投資用不動産売買契約をしました。 私は売る方です。 当初の金額よりだいぶ安い価格での契約ですが、誘導され印鑑を押してしまってます。 その時に言っ...

    1弁護士回答
  • 友人との金銭の貸し借り

    【相談の背景】 友人の借金返済に利子なしで助けてあげたいと50万円のお金を貸しています。貸す時に月の返済プランと利子なしで借用書を製作しました。しかし全くプラン通り返済されず15万...

    1弁護士回答
  • 親子間の無利息はあり?なし?

    【相談の背景】 親子間の債務承認弁済契約書について、月10万ずつそのまま返せばいい、と貸し主である親から言われているが… 【質問1】 当事者間の合意があるなら無利息でも可? 税務...

    1弁護士回答
  • 債務承認弁済契約書か金銭消費貸借契約書か

    【相談の背景】 マンション購入のための資金を同居する親から貰ったが、引っ越しで双方が忙しくて金銭消費貸借契約書を結ばなかった。 半年後、課税対策に改めて書類を作成し始める ...

    1弁護士回答
  • 借入金の金利についての質問です。

    【相談の背景】 借入金の金利のルールについて教えてください。 当方、オーナー企業の経理スタッフです。 借入金の金利については、 利息制限法に基づくと思いますが、 オーナーとそ...

    1弁護士回答

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金・債務整理を扱う弁護士を探す

契約・借用書の解決策を探す