弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

信用情報

金融業界にブラックリストは存在しませんが、信用情報に支払いの遅延や債務整理をした記録が事故情報として登録されることはあります。事故情報が掲載された場合、カードが作れなくなったり、ローンが組めなくなったります。事故情報は信用情報機関に開示請求をすることで確認をすることができます。また、信用情報とは別に国が管轄する独立行政法人が発行する官報というものも存在します。個人再生や自己破産をすると官報に掲載されてしまいます。信用情報について知り、悩みを解決しましょう。

信用情報に関する法律相談

  • クレジットカードの審査が通らなった原因と信用情報について

    借金信用情報

    先日、主人と2人分の携帯電話を機種変更する際、クレジットカードを作ってそこからの支払いにするよう勧められ、クレジットカードの申し込みをしました。携帯電話の料金の支払いは私の分と...

    2弁護士回答
  • 信用情報の異動情報の削除要請について

    借金信用情報

    cicにて異動情報がありました。(バイクのローン6万円) やむ終えない理由で滞納してしまっていたのですが削除要請はできますでしょうか? 理由は、マンションで連続放火事件があり自分のバイ...

    1弁護士回答
  • 子の借金状態を勝手に調べてもいいの?また開示してもいいの?

    借金信用情報

    私の借金が何社からそれぞれいくらあるかを、親が知り合いに頼んで調べたといい、詳細まで出してきました。私は承諾も委任もしていません。そんな事が勝手に出来るのでしょうか?また、今後...

    2弁護士回答
  • 借金がある人の生命保険募集人登録

    借金信用情報

    友人は生成保険会社に就職しております。消費者金融とクレジットカードでの借金があり、ショッピング枠も限界に近いくらい使ってます。 しかし、返済はしているようでおそらくブラックリスト...

    2弁護士回答
  • 自己破産による官報について

    借金信用情報

    親族に役所勤務の人がいる場合、自己破産で官報に情報が記載されるとバレる可能性はありますか?

    2弁護士回答

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金問題を扱う弁護士を探す

信用情報に関する解決事例

横山 巖

横山 巖弁護士

所謂「ブラックリスト(信用情報記録)」を削除する!?

 50代の男性から、「破産まではしていないが多重債務を作ってしまったことから、所謂「ブラックリスト」に載せられているので、新しいカードなど作れないし、銀行は勿論信金からも借入が出来ずに困っている。新しい事業を行いたいが、借入が出来ないので資金作りも出来ない。何とかブラックリストから自分の情報を削除して貰えない...

関連カテゴリから解決方法を探す

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金のニュース

  1. 140万円超の債務整理「司法書士は扱えない」...
  2. マイナス金利の影響「ローンの利息が減る」「...
  3. 間寛平さん「1億円」借金地獄を告白 「保証人...
  4. 「持ち家 VS 賃貸」税金面はどっちが有利? ...
  5. 北海道電力が「ボーナス」の代わりに「生活支...
  6. 「過払い金を返せ!」芸人まちゃまちゃ「消費...
  7. ギャンブルで全財産なくして「借金400万」――...