現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    

信用情報

金融業界にブラックリストは存在しませんが、信用情報に支払いの遅延や債務整理をした記録が事故情報として登録されることはあります。事故情報が掲載された場合、カードが作れなくなったり、ローンが組めなくなったります。事故情報は信用情報機関に開示請求をすることで確認をすることができます。また、信用情報とは別に国が管轄する独立行政法人が発行する官報というものも存在します。個人再生や自己破産をすると官報に掲載されてしまいます。信用情報について知り、悩みを解決しましょう。

信用情報に関する法律相談

  • 個人再生認可決定後 車の購入について

    個人再生認可後の車購入について質問があります。 今月8日に認可決定が出たと弁護士より連絡があり、明日認可決定が官報に載るそうです。 車が故障した為、中古車(130万)の購入を検討して...

    3弁護士回答
  • 免責決定後の信用情報

    28年4月に免責決定の通知をもらいました。その後、現金で購入した車の車検があり修理より購入を検討を勧められ自己破産したので断りましたが免責後ならローンが組める可能性があると言われ自...

    1弁護士回答
  • ある通信事業者のミスによる未納。 CIC信用情報は訂正出来るのか

    〇2013年4月~2015年10月ある通信事業者の携帯電話契約 ※他社乗換により契約終了、その後ずっと他社キャリア使用 〇2019年8月 住宅ローン通らずCIC信用情報開示 未納の記載→金額3千円 同時...

    1弁護士回答
  • キャッシングサービスの審査の法律に関する質問

    母は某キャッシングサービス(某貸金業者)からの借入残高が約24万5000円あります。2019年4月中旬に住所や勤務先が変更となりましたが、私と母は生活保護を受けており、健康保険証を持ってい...

    3弁護士回答
  • 未成年の頃、母親が名義を勝手に利用し携帯料金未納

    相談の背景 家のローンが組めない理由がわからず調べたところ主人が未成年の頃、勝手に主人名義で母親がある通信事業者2社の携帯を契約。携帯料金を支払わずそのまま年数が経過してしまった...

    1弁護士回答

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金・債務整理を扱う弁護士を探す