現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    

信用情報

金融業界にブラックリストは存在しませんが、信用情報に支払いの遅延や債務整理をした記録が事故情報として登録されることはあります。事故情報が掲載された場合、カードが作れなくなったり、ローンが組めなくなったります。事故情報は信用情報機関に開示請求をすることで確認をすることができます。また、信用情報とは別に国が管轄する独立行政法人が発行する官報というものも存在します。個人再生や自己破産をすると官報に掲載されてしまいます。信用情報について知り、悩みを解決しましょう。

信用情報に関する法律相談

  • 信用情報に載りますか?

    【相談の背景】 携帯料金を20日ほど滞納しました。 端末代などのローンはないです。 d払いは使っています。 【質問1】 信用情報に載りますか?(TCAなど)

    1弁護士回答
  • 夫のローンの連帯保証人になった場合、秘密にしている借金はバレるのか

    【相談の背景】 永住権のない外国籍の夫が家の購入を検討しています。住宅ローンを組むために書類を準備しているのですが、日本人である私の名前が必要だと言われ、借金があるかも聞かれま...

    2弁護士回答
  • 免許証の写メの悪用性

    【相談の背景】 1ヶ月前にネットのホームページから登録し、運転免許証とキャッシュカードの情報を暴力団らしき人達に流出してしまったようです。 よく調べないで安易に登録した自分にも責...

    1弁護士回答
  • 弁護士会照会ができるかどうか

    【相談の背景】 住宅ローンの仮審査を4つの銀行に申し込みましたが、全てで審査を通りませんでした。2つの銀行からは「信用情報に異動があり、これを消さないと審査は通らない」と教えて貰...

    3弁護士回答
  • 住宅ローン審査に通りませんでした

    【相談の背景】 住宅ローンの仮審査を4つの銀行に申し込みましたが、全てで審査を通りませんでした。2つの銀行からは「信用情報に異動があり、これを消さないと審査は通らない」と教えて貰...

    1弁護士回答

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金・債務整理を扱う弁護士を探す