取り立て

借金を返してもらうためだからと言って、どんな取り立てをしてもいいということにはなりません。例えば、大声を上げたり、大人数で押しかけたり、借金の存在を周囲の人に知らせたりすることは違法です。このような取り立てがあった場合は、警察に相談しましょう。ただし、基本的に借金問題は刑事事件ではなく、民事の問題であることが多いです。刑事事件でない限り、警察は動くことができないので、まずはトラブルの整理をするために、弁護士の無料相談をしてみるとよいでしょう。ここでは取り立てに関するトラブル対処法をご紹介します。

取り立てに関する法律相談

  • 自己破産について教えてください。

    住宅ローンが払えず売却を予定していたのですが売れずローン滞納が4回あります。これまで住宅ローンを払うために銀行のカードローンから払い限度額を超え、これ以上はローンを増やしたくない...

    1弁護士回答
  • 売掛金や銀行口座、給料の差押について

    自営業〈個人事業主〉で卸売りをしています。あるA社に売掛金ですでに頂いている90万を事情があり返金しなくてならなくなりました。裁判で支払いが決定していて相手側から全額一括での返金を...

    2弁護士回答
  • 訴訟の分割和解等について

    個人間で融資を受けていましたが、全く返済していなかった為相手が弁護士を通して訴訟を起こしました。 それを知ったのは、第1回口頭弁論期日呼出状なるものが届き知りました。 私は毎月少...

    3弁護士回答
  • サービサーから自宅を差し押さえると

    20年以上前の借金に金利がついて 160万の債務名義を持っているサービサーに電話したら 自宅を押さえるぞと脅されました。 自宅は 購入して1年で フルローンで買ったので 目一杯 抵当が入っ...

    5弁護士回答
  • 差し押さえ期間について

    差し押さえについて。 市民税滞納で差し押さえ通知が来ていました。 期限は11月14日だったと思います。 口座にお金は数百円しかはいってないです。 本日残高確認したら0円じゃなかったです。...

    2弁護士回答
1 2 3 4 5 ... 30 ... 50

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金・債務整理を扱う弁護士を探す

取り立ての解決策を探す