現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    

取り立て

借金を返してもらうためだからと言って、どんな取り立てをしてもいいということにはなりません。例えば、大声を上げたり、大人数で押しかけたり、借金の存在を周囲の人に知らせたりすることは違法です。このような取り立てがあった場合は、警察に相談しましょう。ただし、基本的に借金問題は刑事事件ではなく、民事の問題であることが多いです。刑事事件でない限り、警察は動くことができないので、まずはトラブルの整理をするために、弁護士の無料相談をしてみるとよいでしょう。ここでは取り立てに関するトラブル対処法をご紹介します。

取り立てに関する法律相談

  • 生活保護受給中の借金

    【相談の背景】 生活保護受給中の借金で、すでに弁護士に委任している債権で、差し押さえされることはあるのでしょうか?現在は自己破産の手続き準備中です。 【質問1】 生活保護費を差...

    1弁護士回答
  • 給料差し押さえについて教えてください

    【相談の背景】 税金滞納で給料差し押さえされている場合、他の債務者からの差し押さえも同時で行えるのでしょうか? 【質問1】 その場合、金額の算出方法はどのようになるのでしょうか?

    3弁護士回答
  • 差し押さえについての質問

    【相談の背景】 数日前に二つの銀行口座の残高4000円程度を消費者金融から差し押さえられました 銀行残高差し押さえ執行について調べたのですが 一件に対し費用が約7000円から約8000円く...

    4弁護士回答
  • 相手の債務整理による元々の公正証書の効力について

    【相談の背景】 当方お金を貸した側です。公正証書を巻いております。強制執行の文言も問題ありません。 残金250万円を残して相手が数ヶ月滞納し始めました。 充分差し押さえ条件を満たし...

    3弁護士回答
  • 任意整理から個人再生に切り替えたい

    【相談の背景】 自分の年収、約370万円借金総額500万円、そのうちカードローンやクレカ等393万円を現在任意整理の和解交渉中なのですが、ギャンブルをしてしまい、闇金等に借金しました。個...

    3弁護士回答

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

借金・債務整理を扱う弁護士を探す

取り立ての解決策を探す