16,104件見つかりました

法律相談一覧

  • 他社の企業法務を株式会社が受託するのは違法?

    ベストアンサー

    自社の企業法務をアウトソーシングしたい株式会社Aがあったとき、その依頼を受ける弁護士法人事務所であれば、そのサイトをインターネット上でいくつも見つけることができたのですが、このような内容の委託を、弁護士法人ではなく、株式会社Bが受けることはできないのでしょうか。 企業法務のアウトソーシング受託をしている会社を見つけることができなかったので、疑問...

    弁護士回答
    1
  • 企業法務 代取変更について

    ベストアンサー

    法人役員登記の変更について 代表取締役1名の会社で代取が退職しました 株主は別で1名100%です 経営に関しては株主一任で代取は名目だけでした 代取は経営内容に不安と疑問を持ち退職しましたが登記を変更することが出来ません 株主が嫌なら辞めろということから実際に退職したのですが 周りには鬱病を発症してしばらく休んでいると言っているそうで議事録作成等に協...

    弁護士回答
    1
  • 企業法務:サインに記録義務はありますか。

    ベストアンサー

    印章管理規程にしたがって押印台帳で会社の調印を記録しますが、サインの記録義務も含むのでしょうか。外資系や海外の企業との取引が多くなってきているので教えていただきたいです。 また、押印台帳の整備義務は上場企業とそれ以外の会社で異なりますか。

    弁護士回答
    1
  • 廃棄物処理(企業法務)

    不動産会社が、建物内の残置物処理(夜逃げや強制執行などの場合)を顧客に依頼された場合についてのおしえてください。 不動産会社が元請、廃棄物処理業者が下請としての業務は可能でしょうか? もちろん、不動産会社にも利益がでる請負です。 (処理委託の元請負いを依頼されるにあたり、なにか免許等必要になるのでしょうか?)

    弁護士回答
    1
  • 取締役は、どの程度、企業法務を知るべきですか。

    ベストアンサー

    取締役は、どの程度、企業法務を知っておくべきですか。最低限、知っておくべき法律について、お教えください。また、顧問弁護士には、どの程度頼れますか。顧問弁護士を雇えば、全く会社関係の法律を知らなくても済むのでしょうか。その辺について、お教えください。

    弁護士回答
    2
  • 弁護士の得意分野「企業法務」とは? 個人事業主の事業場上の相談は「企業法務」となるか否か?

    ベストアンサー

    弁護士を探す時に、その弁護士の専門分野をキーワードに探すことがよくあります。 交通事故を専門にしている弁護士に離婚問題やDV問題を相談する相談者は居ないでしょう。 相続問題を専門にしている弁護士に賃金未払い問題をを相談する相談者は居ないでしょう。 (まあ、いるかもしれませんが) さて、得意分野に「企業法務」を挙げている弁護士はよく見かけますが...

    弁護士回答
    1
  • 企業法務 先方が業務委託した会社とのやりとり

    ベストアンサー

    会社の契約書について テナントの賃貸 A社と賃貸借契約を結びました。 今回退去するにあたって解約合意書を作りますが、A社が業務委託したB社が間に入ってきて、B社とやり取りをしています。 原状回復についてや事務的なこと色々をB社に報告すると解約合意書に書かれています。 解約合意書は、うちとA社の二者間でかわしますが、契約書本文に突然とB社が出てき...

    弁護士回答
    4
  • 【企業法務】借入の期限前返済条項について。

    借入の期限前返済条項について質問です。 契約書において、期限前返済は貸付人の承諾があれば可能となっている。 自己資金で返済できる状態となったが、金融機関からは将来の利息が減るという理由で承諾してもらえない。 返済したいのにさせないのは借入人としては違和感があるが、契約書が民法より優先されるということで返済の承諾が得られない。 民法ではいつでも返...

    弁護士回答
    3
  • 企業法務 お互いに損害賠償問題になりますか。

    ベストアンサー

    現在クライアントに対し業務代行業をしております。クライアントとはお付き合いし3か月となります。しかし、今になってから法律違反だと言ってきており法律違反だと言ってきている事は最初の打ち合わせでクライアントが私に依頼してきた案件でした。私は法律違反という認識がありませんでした。 そのクライアントとは契約書などかわしておらず契約書はないです。仕事の流れ...

    弁護士回答
    2
  • 部署新設に伴う企業法務等につきまして

    ベストアンサー

    会社で総務担当をしています。 他県に営業所がありこの度、その営業所内に営業部という部署を新設致しました。新しいポスト作りのためにです。 ここでご相談なのですがこのような場合各種届出等の変更は必要なのでしょうか? 上司から名称変更をするように言われましたが○○営業所営業部○○課などといった。もので十分ではないかと。上司の認識は営業所から営業部への変更だ...

    弁護士回答
    1
  • 企業法務:連鎖販売取引対策について

    ベストアンサー

    弊社が認定している講師が各地で セミナーやスクールを実施しています。 講師の中で数名、 ネットワークビジネスの商品を 受講者に勧めていることが今回発覚しました。 そこで先生方に 2つご質問がございます。 1、弊社と講師間での規約(法務)を見直したい 2、受講者から弊社へ相談にあったとき   状況判断および講師の対応をしてほしい 毎...

    弁護士回答
    2
  • 企業法務・顧客のプライバシー・人権・社会的信用の破壊行為

    ベストアンサー

    企業法務の現場で、顧客のプライバシー・人権を著しく害した現場責任者 の過失、および損害額の算定を教えて下さい。顧客の人間関係や社会的信用 を大きく傷付けられました。これは、担当者・現場の上司いずれの責に帰す 問題でしょうか?その程度は、警察沙汰になり、精神科に2ヶ月の措置入院 飲酒癖がある・弟に手を挙げた間接的理由です。賠償の金額と、責任の取り...

    弁護士回答
    1
  • 【企業法務】同族会社の取締役を退職したい!手続きやリスクについて教えてください。

    ベストアンサー

    同族会社の取締役をしております。 (使用人兼務ではありません。個人保証はしていません。) 経営不振や親族への不信から、退職をしたいと考えております。 一度社長に口頭にて退職したい旨を申し出ましたが、 「役員が3名必要」とのことで受け入れてもらえません。 このような場合であっても退職する方法・必要な手続き・その他リスクがあれば 教えていただけま...

    弁護士回答
    1
  • 合同会社が全員役員で構成され、報酬は配当のみとする場合の企業法務について

    ベストアンサー

    全員が社員(役員)の合同会社を設立します。 社員数は3〜6名、関連法人の管理を担う法人格で、 代表含めて社員への利益の還元は配当のみとする予定です。(役員報酬も無し) この場合、従業員がいないという事で労働局への届出は不要でしょうか? 他、この様な運営形態特有の注意点や問題など御座いましたら、アドバイス頂きたく存じます。 宜しくお願い致します。

    弁護士回答
    1
  • 会社倒産について。企業法務に詳しい方教えてください。

    会社の借入額が、年間売上高の8割を超え、2年連続の赤字決算です。借り入れは全額保証協会の保証で、代取が個人保証に入っています。 代取は、会社の業務に無関心で経費と役員報酬と返済を、社員が働いて払っているような状況です。「俺の借り入れで食わせてやっている」という態度ですが、代取は経費を湯水のように使いつづけている状態です。社員のモチベーションは下が...

    弁護士回答
    2
  • 企業法務:取引先のロゴマーク使用許諾取得に関する質問

    ベストアンサー

    <ロゴマーク使用の許諾申請について> ■要望 当社のサービスを利用する取引先Aの社名ロゴを、当社販促資料に転載利用することの承諾を取得したい。 ■前提 当社と取引先Aとの間で、サービス利用に関する基本契約は締結済みだが、ロゴマーク使用に関する定義は含んでいない。 取引先Aには、社名ロゴマーク使用許諾に関する申請書等のフォーマットはない。 ■質問 取引...

    弁護士回答
    3
  • 企業法務:契約内容変更のための合意文書のタイトル

    ベストアンサー

    弊社提供サービス利用契約を締結している場合の契約内容変更の手続きに関しての質問です。 <前提> 弊社提供サービス利用規約の条項には「…変更の際は、変更契約書を締結するものとする」と記載している。 <状況> 今回、利用契約内容に変更が生じたため、変更契約書にて合意を交わそうとしたところ、先方より『覚書』にてお願いしたいと提案を受けた。 ※先方意図と...

    弁護士回答
    3
  • 企業法務:契約書の甲乙訂正印の要否

    ベストアンサー

    弊社提供サービスの利用契約締結に関して。 ・相手方(甲)記名押印の「利用申込書」を2通提出してもらい、同書面に弊社(乙)承諾押印している ・その書面の弊社記名押印箇所に以下の文言を記載。 「甲による本申込を承諾し、本日をもって○○契約が成立するものとします。  同契約成立の証として本申込書を2通作成し、甲と乙が捺印のうえ、各々1通を保管するものとしま...

    弁護士回答
    1
  • 企業法務。m&aの書類は、自分で作るのですか?

    M&Aのやり方を教えてください。M&Aの書類は、自分で作るのですか?

    弁護士回答
    2
  • 相手が和解した分割金を勝手に変えた額を振り込んできました 会社法務

    ベストアンサー

    民事訴訟で和解し、月2万円の支払いを相手方が約束しましたが、今月の振込額は1万円でした。相手の弁護士に連絡すると、もう解任されているから支払いの約束の月末まで待って、残りの1万円を振り込んでこなければ直接連絡してほしい、と言われました。その件で質問なのですが、 ①連絡は電話でよいですか?それとも内容証明で送るべきですか? ②相手が約束を反故にするつも...

    弁護士回答
    1
  • 企業法務系相談です: 退職後起業し、現勤務先の仕入先と得意先との取引を始めるとすると

     現在在職中です。退職後独立し、現職の海外仕入先から商品を輸入し国内販売を考えています。仮に海外仕入先が私との取引に合意すると、海外仕入先から国内の販売先までのルートをごっそり抜くことになります。またその後の販売先は同じ顧客になります。販売先は覚えているので顧客情報等持ち出しません。 海外仕入先と現勤務先間での代理店契約書には、どちらかが取引...

    弁護士回答
    1
  • 個人情報を管理する商品の法律問題について。(個人情報保護や企業法務に詳しい弁護士様ご教示ください)

    ご質問致します。 私は会社員です。A社に所属している会社員です。 運転免許証などの身分証の情報を読み取る装置の 販売を行っているのですが、B社の大学に提案したとします。 B大学の方で私どもが販売する装置を使用して個人情報を管理する と思いますが、その場合、B大学は文科省など公官庁に個人情報保護 する旨を報告する必要はありますでしょうか? ご教示くだ...

    弁護士回答
    1
  • 企業法務相談を事件途中(対応中)に「弁護士」に放置されてます。

    ベストアンサー

    私は会社経営者です。 知っている弁護士に有名大企業の独禁法について相談していました。 公正取引委員会への相談を助言され、やり取りを行っていました。 その弁護士のメール(BCC)にも都度送信を行い、慎重な対応を行っていました。 主に同期を集めた食事会にお呼ばれされ弁護団を組むのに協力して欲しいと言ってくれました。 何名かの弁護士は協力に意を...

    弁護士回答
    1
  • フランチャイズ契約の債務不履行解除で遡及効が認められない場合 会社の法務

    ベストアンサー

    フランチャイズ契約について、債務不履行解除を争っています。どうやら、解除は認められる可能性が高いようなのですが、相手が遡及効を言いだしました。フランチャイズ契約の解除で遡及効が認められないのは、どのような場合ですか?

    弁護士回答
    2
  • 個人事業主・個人企業法人として法務サービスを行う日本在住のパラリーガルを探す方法はありますか?

    調査結果が案件の根幹を担うとても意味のある資料作成の行いたいと考えているのですが、あらゆる場面でさまざまな需要に対応できるパラリーガルを探すにはどうすれば良いでしょうか? 日本の弁護士は資格に基づいて委任事務の遂行に必要な範囲での調査が可能だと思いますが、弁護士の調査対象や方法にはそれなりに制約があったと思います。 仕事の範囲としては国際労働法の...

    弁護士回答
    1
  • 企業の法務担当者。今回の件で被った損害は補填されるものなのか?

    先日某商業施設に妻と息子が買い物中に店員さんの持っていたプラカードが妻の頭頂部を直撃し負傷いたしました。当時私は仕事中だったので、電話を受け救急要請して対応して下さいとの旨を伝え売り場の方や責任者の方はそれに応じて適切な対応をして下さいました。 診断は頸椎捻挫の全治2週間と診断されその間安静を要すとのものでした。 その際の医療費等は相手方に負担頂...

    弁護士回答
    2
  • 法務事務所さんを通さずカード会社に連絡をする事について。

    法務事務所さんに3年ほど前から任意整理をお願いしておりますが、お恥ずかしい話、トータルどのくらいの負債があったのか、どうやってこの金額の和解金になったのか良く聞かずに今まで法務事務所さんを通して支払いをしていたのですが、こんなに残ってたっけ?という残高だったので、急に不安になり過去の最終的な負債額をカード会社に直接教えていただきたいと思ったので...

    弁護士回答
    1
  • フルセット・コンプライアンスとは?

    フルセット・コンプライアンスとはどのような考え方なのでしょう? 企業法務以外の分野とも関係しますか?

    弁護士回答
    1
  • 法律資格なしに契約書の作成などを請け負うことはできますか?

    ベストアンサー

    弁護士などの法律資格を持っていない場合、企業法務(契約書の作成など)の業務を外部から請け負うことはできませんか? 資格がなくても外部から請け負うことができる企業法務の業務はございますか?

    弁護士回答
    2
  • 法務部員の労働組合加入の妥当性について

    会社の法務部員が、労働組合に加入することに問題はないでしょうか。 場合によっては、使用者の利益を代表する者にあたると考えています。

    弁護士回答
    1
  • 弁護士法72条について

    ベストアンサー

    親会社の法務部が、100%子会社の法務業務を行うことは、弁護士法72条に抵触しますでしょうか? よろしくお願いいたします。

    弁護士回答
    2
  • 弁護士さんの専門分野について

    ベストアンサー

    弁護士さんの専門分野についてですが、 企業法務を専門にされている弁護士さんは、 労働分野も強いもんなんでしょうか? もちろん、個人差はあると思いますので、 傾向として、教えていただければと思います。

    弁護士回答
    6
  • 起業を検討中です。

    投資会社・投資組合を作りたいと考えています。 金融法務といいますか、企業法務といいますか、その分野について専門知識をお持ちの弁護士さんを探しております。 場所は大阪市内で探しております。 ご相談にのっていただける方がいらっしゃいましたらすぐにでもお会いしてお話を聞いていただきたいと思います。 宜しくお願いします。

    弁護士回答
    1
  • 会社の顧問弁護士に不倫相談

    不倫の慰謝料を請求したいと思っています。 弁護士を探す時間かないので、会社の顧問弁護士にお願いしようと思っています。 が、会社の顧問弁護士といえば、企業法務が専門ですよね。 大丈夫だと言っていましたが、戦術とかがいまいち心配です。 相手の弁護士にやられたりしないでしょうか? やはり、そっちに精通している弁護士の方が有利ですか?

    弁護士回答
    4
  • 非営利団体の顧問弁護士

    ベストアンサー

    プロ演奏家の後援会(任意団体)をやっています。法律的なアドバイザー、支援者として顧問弁護士の先生を探しています。年間契約費用などいくら位なのでしょうか?将来的にはNPO法人または株式会社にする予定です。また、企業法務に強い先生を探しています。スレッド違いかもしれませんがアドバイスいただけたら幸いです。

    弁護士回答
    3
  • 法律事務所 業務内容意外の相談について

    ベストアンサー

    不倫慰謝料を請求されました。支払通知が法律事務所から届いたので知人の税理士さんに顧問弁護士さんを紹介して頂いたのですが その弁護士さんの法律事務所は主な業務内容は企業法務等でした。今回は不倫慰謝料の弁護を引き受けて下さる様なのですが 業務内容の違いでお願いしてもいいのでしょうか。

    弁護士回答
    1
  • 会社(株式・合同・合資・合名)設立時の役員就任日について

    会社で法務的なことをしている者です。 わからない点があるので、お願いいたします。 会社(株式・合同・合資・合名)を設立する時、役員に就任する者、及びその任期を登記するのでしょうか? そうでないとすれば、どこでそれを確定してしたものにするのでしょうか?

    弁護士回答
    1
  • この問題はどの分野が得意な先生におまかせすればいいのでしょうか?

    私は今とある芸能事務所に所属しておりますが、途中解約をしたいと考えております。 そこで、どうしたら途中解約が出来るかを弁護士の先生に相談したいのですが… こういった契約問題というのはどの分野になるのでしょうか? 例えば企業法務とか、労働問題とか…。 ちなみに私の契約の形?は 専属•マネージメント契約です。 どなたお知恵をお貸しください。 よ...

    弁護士回答
    2
  • 虚偽告訴罪になるか?私は虚偽告訴罪になりますか?

    ベストアンサー

    社長に社内の不正を直訴したら、その直後のタイミングで、会社法務の人間(やくざ交際者)が、不正を黙っていろと俺はやくざを知っていると脅してきたので、社長副社長法務の3名を強要罪で告訴し不起訴になりました。社長副社長は、法務の暴力団交際者が勝手にやったことなので、3名を共犯で訴えた私を虚偽告訴罪だと言っています。法務の脅しの仕方のひどさを脅しを受けた...

    弁護士回答
    1
  • 法律事務所からの転職

    弁護士事務所の事務員として勤務していますが、 将来的には会社の法務部で仕事をしたいと考え、転職サイトでみつけた求人が顧問先であった場合、その求人に応募することに法的な問題などありますか。 その顧問先との面識などはありません。

    弁護士回答
    4
  • 契約所における割り印について

    ネット企業にて法務を担当している者です。 契約書における割り印についてご相談させてください。 契約書において割り印がなかった場合、どのような問題が生じますでしょうか。 恐れ入りますがご教授いただけますと幸いです。 宜しくお願い致します。

    弁護士回答
    2
  • TM表記について

    ネット企業にて法務を担当している者です。 「TM」表記というものがあるかと思いますが、こちらは商標登録していない場合に使用することには何か問題がございますでしょうか。 お手数をおかけしますがご教授お願いいたします。

    弁護士回答
    2
  • 代理人弁護士への返事(FAX)の差出人の名前は代表取締役じゃないとダメ?

    企業法務をしています。 相手方が代理人弁護士を通じて、連絡をいれてきました。 FAXで内容証明ではなく、また相手もFAXでの返信を希望しています。 その際、弁護士からの連絡では宛名は当社代表取締役なのですが、返事をする際にはこちらは法務の人間の名前でも良いのでしょうか。 送る内容的には訴えを認めるものでも何でも無く、日程連絡程度のものです。 代表...

    弁護士回答
    4
  • 会社の責任について・・・・

    ベストアンサー

    会社Aの上層部が法務部門に不正の隠ぺいをやらせていて問題になったので、法務部を会社A本体から切り離し別会社Bにし実質的には前と同じやり方で隠ぺいをさせた場合、別会社Bがやったことだということで本体Aの上層部の責任はなくなるのですか?

    弁護士回答
    1
  • 債権回収会社からの電話

    2日前に携帯に知らない番号からの着信がありました。検索したところ債権回収会社(法務大臣に正式に登録されている会社)でした。 自分名義でお金を借りた覚えはなく、自分名義のクレジットカードも持っていません。 ネットで買い物はわりとしますが、その都度支払いはしていたと思います。 なぜいきなり電話がきたのかわからず、不安でたまりません。 ちなみにそちらの...

    弁護士回答
    2
  • 会社の住居兼オフィスについて

    会社の支店を賃貸契約する予定です。契約内容は事務所兼住居で会社名義の契約です。代表者の住所と本社は別地域にあります。(住民票もです)支店は全部で6部屋あり、 住居スペースに役員(代表者の家族ではありません)の親が(66歳)住む事は会社法務的に問題ないでしょうか?(賃貸契約書に親の名前は記入し契約する場合。) また家賃を役員の親が会社に払う必要はありますか?役...

    弁護士回答
    1
  • 法人契約をした携帯電話を他社にレンタルすることについて

    ネット企業にて法務を担当している者です。 表題の件についてご相談をさせてください。 弊社で法人契約している携帯電話を弊社のサービスのためにその依頼主にレンタルすることは法律に抵触するものでしょうか。 それとも法律上は問題はないものの、携帯電話会社の約款に抵触するかもしれないというレベルのものでしょうか。 お忙しいところ恐れ入りますがご教...

    弁護士回答
    1
  • 裁判について

    以前勤めていた会社の話です。自分が担当していた案件が、顧客に訴えられたそうです。それで、会社の法務の人間が裁判の資料を集めるために、私に事情聴取をすると言っています。もう、2年以上前の事なので、記憶も曖昧で、なんとも答えようがありません。この事情聴取での不用意な発言で、私自身が有罪になったりするのでしょうか?

    弁護士回答
    2
  • 行政書士を採用したいのですが..

    株式会社において行政書士を雇いたいのですが、行政書士にスポンサーとの契約交渉を頼んでも平気でしょうか? 一般の社員が契約交渉をできるのは当然ですが、行政書士は契約交渉できないとか意味不明です。 行政書士を採用した上で、登録をさせないでスポンサーとの交渉を依頼するのはいかがでしょうか? 契約交渉に詳しい方、企業法務に詳しい方いらっしゃったら...

    弁護士回答
    2
  • 退職給付債務について

    退職給付債務について、具体的には、貸借対照表における純資産の「繰越利益剰余金」を直接退職給付引当金に振り替えることについて、以下の2点教えていただきたく。 ・そもそも会社法や会計基準に則り、繰越利益剰余金を直接退職給付引当金に振り替えられるのか? ・法的に認められる場合、この振り替えは株主総会の決議事項になるのか? 企業法務担当としてお聞き...

    弁護士回答
    1

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから