弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

再編・倒産

企業の組織を再編する場合や倒産手続きをする場合のお悩み対処法をご紹介します。組織再編の方法には、組織変更、合併、会社分割、株式交換や株式移転、事業譲渡などがあります。また、企業を存続させる手段の一つに、事業承継があります。事業承継を考えている場合には、早めにその対策を検討しておくことが重要です。また、経営を続けていくことが困難な場合は倒産手続きをとることになりますが、その際に選ぶべき手続きは、事業の再建可否によって異なります。事業を継続してやり直す場合には、民事再生や会社更生手続きを選択します。事業を閉じる場合には、破産手続きや特別清算などの手続きをとります。手続きの違いや流れを理解しておきましょう。

再編・倒産に関する法律相談

  • 主人の会社が倒産したら、妻の私の資産は負債補填に取られてしまいますか?

    企業法務再編・倒産解散・清算

    夫は、1次下請け製造業を経営しています。100%株主 来る2020年以降の景気いかんでは潰れる事を想定して、兆しをみて事前に形だけ離婚すると言われました。 私に負担をかけさせない為と言いま...

    1弁護士回答
  • 法人同士のシステム委託業務契約 開発費返金について

    企業法務再編・倒産

    法人同士のシステム委託業務契約についてです。 先方に全額振込をしましたが、完成予定から8か月過ぎた現在も納品されておりません。 また、先方から「もうすぐ納品できます」と8月くらい...

    1弁護士回答
  • 事業の賃貸とFC契約の違いについて

    企業法務再編・倒産

    私はアロマテラピーを個人で四店舗運営しております。 そのうちの一店舗の経営を同業の仲間に任せたいとおもいます。 要するに毎月20万円程度をもらうかたちで、フランチャイズのようなも...

    1弁護士回答
  • 株式会社清算後に同じ事業内容を個人事業主で再出発は可能ですか。

    企業法務再編・倒産解散・清算

    現在、株式会社を元主人が経営しております。 負債が多く、税金や社会保険の滞納もしています。 会社を清算し元主人には、自己破産する予定で考えています。 会社清算後に同じ商品を取り扱っ...

    1弁護士回答
  • 会社法に基づく新設分割の重畳的債務引受について

    企業法務再編・倒産事業承継

    法律に初学者です。 取引先の会社が新設分割により、一部の事業を承継しました。今後は新たに設立された承継会社と取引をすることになりますが、この承継会社が仮に倒産等した場合、その取引...

    2弁護士回答

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

倒産・事業再生を扱う弁護士を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

再編・倒産の中から絞り込んで解決策を探す

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

企業法務のニュース

  1. 「カメ止め」パクリ騒動で相次いだ「検証記事...
  2. 「カワウソ10匹」タイから持ち出そうとした日...
  3. 「盲導犬を蹴った」「虐待だ!」動画を拡散、...
  4. 世界的に注目される「デジタルアーカイブ」推...
  5. 「恋ダンス」削除手続き、レコード会社が開始...
  6. 日本人の出入国管理に「顔認証」システム本格...
  7. 「JASRACの使用料分配は不透明」ファンキー末...