現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    

再編・倒産

企業の組織を再編する場合や倒産手続きをする場合のお悩み対処法をご紹介します。組織再編の方法には、組織変更、合併、会社分割、株式交換や株式移転、事業譲渡などがあります。また、企業を存続させる手段の一つに、事業承継があります。事業承継を考えている場合には、早めにその対策を検討しておくことが重要です。また、経営を続けていくことが困難な場合は倒産手続きをとることになりますが、その際に選ぶべき手続きは、事業の再建可否によって異なります。事業を継続してやり直す場合には、民事再生や会社更生手続きを選択します。事業を閉じる場合には、破産手続きや特別清算などの手続きをとります。手続きの違いや流れを理解しておきましょう。

再編・倒産に関する法律相談

  • 負債がある休眠会社の自然消滅はある?

    【相談の背景】 先日納品トラブルで、見込んでいた利益を大きく下回り 会社を休眠させた者です。 仮に休眠状態の法人に第三者から損害賠償請求され、負債を背負った場合、廃業には出来...

    1弁護士回答
  • 利益の喪失後の弁済についてお伺いします

    【相談の背景】 個人事業主で飲食経営ですが、1年前に商工中金で運転資金と設備資金でそれぞれ300万円の合計600万円をコロナ特別融資制度で借り入れました。 ほとんで売上げが立たず経費の...

    1弁護士回答
  • 個人開業医死亡後の事業譲渡

    【相談の背景】 開業医をしていました配偶者が死亡しました。親族には後継者はおらず、配偶者の知人の中にクリニックを承継したいという人がいますので、その人に引き継いでもらおうかと考...

    2弁護士回答
  • 会社保有の株を買取する手続きについて

    【相談の背景】 会社保有の株を買取したい (非上場、譲渡制限付き) 現状 私が株を4分の3保有しています。 4分の1を保有していた他人から ミニ公開買い付けのフローで 買取...

    2弁護士回答
  • 口頭での債権放棄について、問題点を教えてください

    【相談の背景】 解散を予定している有限会社です。現状債務超過ですが債務は役員借入等のみの為、債権放棄を受け清算する計画でしたが、債権者1社1名のうち役員Aの所有会社Bが休眠中で印鑑...

    2弁護士回答

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

倒産・事業再生を扱う弁護士を探す

再編・倒産の解決策を探す

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識