少額訴訟

少額訴訟は60万円以下の金銭を請求する場合に利用することができる訴訟手続きです。通常の裁判と異なり、一度の裁判で解決できるので素早い解決が望めます。ただし、相手である債務者が少額訴訟を利用することに反対した場合、利用することができないので注意が必要です。手続の方法やかかる費用など少額訴訟に関するお悩みを解決しましょう。

少額訴訟に関する法律相談

  • 少額訴訟のやりかたで相手の住所がわからない場合

    お金を貸して返済してくれないので少額訴訟をしたいのですが相手の名前、携帯番号、勤務先はわかるのですが肝心の住所がわかりません。勤務先に聞いても個人情報で住所を教えてもらえないと...

    2弁護士回答
  • 少額訴訟。転居するようです。

    少額訴訟を起こします。 しかし、転居するようです。 新しい住所は教えてくれませんでした。 悪質なので直ぐに訴訟したいです。 役所で住所の変更は暫く行わないかもしれません。 質問です...

    1弁護士回答
  • 少額訴訟を起こしたいです。

    少額訴訟を起こします。 現在の住所は知ってますが、今週中にも転居するようです。 新しい住所は知りません。 訴訟は可能でしょうか? よろしくお願い致します。

    1弁護士回答
  • 少額訴訟起こします。転居するようです。

    少額訴訟を起こします。 友人に55,000円を貸しました。 返してくれず、父親に言われたので父親に請求してくれと言われてます。 書類は取ってあります。 近く訴訟しますが、転居すると聞い...

    1弁護士回答
  • 少額訴訟を起こします。

    少額訴訟を起こす予定です。 友人に55,000円を貸しました。 書面は取ってあります。 返す気がなく、そのお金は父親に言われて借りたので、父親に請求してください。 と言われてます。 ①実...

    3弁護士回答

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収を扱う弁護士を探す