弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

債権回収

債権回収は契約内容や相手の状況によって対応策を変える必要があります。回収の方法はさまざまで、例えば、担保権の実行や、債権譲渡、代物弁済、相殺、引き上げがあります。回収の最終手段は強制執行です。相手の財産を差し押さえて回収に挑みましょう。債権回収のために裁判手続きを踏むと回収までに時間がかかってしまいます。仮差押え・仮処分をして財産を保全するとよいでしょう。また、債権の時効にも気をつけましょう。ここでは債権回収に関するお悩み対処法をご紹介いたします。

強制執行・差し押さえ

天秤にミニチュアの家とお金が水平においてある写真

担保権の設定と実行

男性2名が話をしている写真

債権回収に関する法律相談

  • 内容証明について教えてください

    債権回収手続き仮差押え・仮処分

    弁護士名の入った内容証明についてお伺いします。 内容証明を作成するにあたって、内容証明の中身はどのように作成するのでしょうか? 依頼者が好き勝手書いたもの(嘘を含む)? 依頼者と弁...

    4弁護士回答
  • 給料差し押さえについて

    債権回収

    金融会社からお金を借りています。勤務先も知っていますが弁護士を立てて交渉中は給料の差し押さえはないですか?

    4弁護士回答
  • 倒産した販売先の自社商品を返却して欲しい

    債権回収倒産

    販売先が倒産し、そこに売掛残が30万円程度あります。 先日、そこの管財人弁護士事務所からファックスが送られてきて、 倒産した販売先の在庫商品を買い取れるかどうか打診してきました。...

    1弁護士回答
  • 強制執行を同時に何件かけるのが一般的か。

    債権回収強制執行

    企業が個人相手にあたりをつけて強制執行をかける場合、同時に何件ほどするのが妥当、一般的なのでしょうか? もちろん、事前にあたりをつけて弁護士照会をかけるはずですが、何件ほどかけ...

    2弁護士回答
  • 退職金を贈与後、数年で破産申立。

    債権回収

    金融機関で債権回収を行なっております。 退職金と破産申立のことで質問があります。 債務者は三年前に退職金3000万円を受け取りましたが、今般受任通知により、 破産予定であることがわかり...

    3弁護士回答

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収を扱う弁護士を探す

債権回収の中から絞り込んで解決策を探す

強制執行・差し押さえ

債権の回収手段

債権回収の手続き

担保権の設定と実行

契約の確認ポイント